飯能市で雨戸のケレン作業、塗装リフォーム工事


こんにちは!
本日は飯能市で雨戸の付帯部塗装を行いましたので、
その様子をご紹介していきたいと思います。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 現地調査 (10).jpg

こちらのお宅は屋根に傷みがありましたのでカバー工事を行い、
外壁もひび割れ補修、外壁塗装を行いました。

今回は付帯部の一つ、雨戸の塗装の様子を見ていきます。
現地調査時は写真のような雨戸の状態でした。
汚れが付着しており、色褪せも見られる状態です。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 付帯部塗装 (2).jpg

塗装は他の付帯部部分、外壁塗装と同じような手順で行います。
従ってまずはペーパーを使用した研磨作業、ケレンから行います。
古い塗膜や表面についたゴミや汚れを落としていきます。
塗装によるリフォームは女性の化粧と同じような感覚で、
下地となる部分をまずはキレイにしてから行うのが必須となります。
下地処理を行わないとしっかり塗料が密着せず、耐久性も保たれないためです。



ケレンを行いましたら必要に応じてサビ止めを塗布、
そして写真のように塗装を行っていきます。
ここではローラーを使用していますが、塗りにくい溝部分などは
刷毛なども使用して塗装していくこともあります。



こちらも中塗り、上塗りと塗装していき膜厚を付けたら完成です!

こうした雨戸の他、庇や軒天、破風や水切りなどの建物部分を
付帯部と言いますが、塗装リフォームを行う際には屋根や外壁と
一緒に行った方が足場代や人件費も節約できますのでお得です。
予算の都合が合えばぜひ、付帯部塗装も検討しましょう!

ガイソー所沢店ではこうした付帯部リフォームも随時受け付けております♬

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png











ポリシートでの養生作業、下塗りの塗装リフォーム 飯能市


こんにちは!
本日は飯能市で行った塗装前の養生作業、下塗り塗装をご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 養生作業 (1).jpg

こちらのお宅は屋根のカバー工事を終えて、
外壁のひび割れの補修、高圧洗浄作業を終えました。

続いて塗装前の養生作業の作業へと入ります。
養生作業で使用するのは写真のような養生用のポリシート
そしてマスキングテープになります。



養生作業は塗装をしない部分に塗料が飛散するのを防ぎます。
この養生作業がキレイに行われているかも優良な業者かを
見定める際のポイントとなりますので、HPなどの施工事例なども見て、
しっかりと行っているかも確認すると良いでしょう。

新しくカバーした屋根も養生で覆っていきます。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 ガイソーウォールフッ素4FⅡ (6).jpg

養生が終わりましたら、塗装リフォームへと入っていきます。
まずは写真のように下塗り作業から行っていきます。
高圧洗浄と同様にこの下塗りを行うことで、中塗りおよび上塗りの
塗料がしっかりと密着し、また壁面への塗料の吸い込みを
防いでくれる効果があります。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 ガイソーウォールフッ素4FⅡ (10).jpg

全面に下塗りを終えましたら乾燥させていきます。
こうした下地処理は外壁塗装の仕上がりを良くし、
耐久性も向上させる効果がありますので必ず行います。

ガイソー所沢店では所沢市を中心に、入間や飯能、狭山など
幅広いエリアでこうした外壁塗装を行っておりますので、
リフォームをご検討の際にはお気軽にご相談ください♬


外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png











飯能市で外壁や付帯部の汚れやコケを落とす高圧洗浄作業


こんにちは!
本日は飯能市で行った高圧洗浄作業の様子をご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 現地調査 (12).jpg

こちらのお宅は外壁に写真のように汚れ、
そして屋根はスレート屋根でしたが傷みがありましたので、
屋根はカバー工事を行い耐久性のあるアスファルトシングルにリフォームされました。

今回は外壁塗装前の高圧洗浄の作業へと進んでいきます。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 高圧洗浄 (1).jpg

高圧洗浄はお客様のお宅の水道をお借りして行います。
費用は業者によっても異なりますが、大体1㎡あたり100~300円程度
となりますので、見積もりの際には確認してみてください。

洗浄作業は適切な水圧、当てる距離なども考えて、
外壁を傷めないように丁寧に行っていきます。



写真のような雨戸などの付帯部も塗装していきますので洗浄します。

外壁もそうですが、チョーキングにより粉が吹き出している表面や、
汚れカビホコリなどが残った外壁や付帯部に塗装を行っても、
新しい塗料がしっりと密着せず、1~2年でまた新しい塗料が
剥がれてきてしまうという不具合が結構あります。
そのため、塗装前のこうした下地の処理が塗装においては重要になります。



汚れていた壁も洗浄を行うだけで大分キレイになってきました。

高圧洗浄はただ洗浄により汚れを落とせば終わりというだけでなく、
その後はしっかりと表面を乾燥させる時間も必要になります。
塗装後にそうした時間を確保しているかも、優良な業者かどうか
見極めるポイントになりますので、ぜひチェックしてみてください。

ガイソー所沢店ではこうした洗浄作業を塗装前に必ず行っておりますので、
外壁や付帯部の汚れが気になる時は、ぜひお気軽にご相談ください♬


外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png



1  2  3  4  5  6
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店