入間市でひび割れした屋根の補修とフッ素塗料による屋根塗装リフォーム



こんにちは!
本日は入間市でのフッ素樹脂塗料を使用した
屋根塗装リフォームの様子をご紹介していきたいと思います。


入間市 屋根塗装 ガイソールーフガード無機 (2).jpg

こちらのお宅は塗装前の高圧洗浄作業まで終えましたので、
今回はいよいよ屋根の塗装へと移っていきます。
まずは写真の様に下地であるスレート屋根に
ひび割れ箇所がありましたので、こちらを補修していきます。

入間市 屋根塗装 ガイソールーフガード無機.jpg


その後、屋根用の下塗り材ルーフシーラーを使用して、
屋根の下塗りを行っていきます。
この屋根専用の下塗り材を塗布することによって、
あとから塗る中塗り、上塗り材の密着効果を高めていくのです。


入間市 屋根塗装 ガイソールーフガード無機 (4).jpg

下塗り材を塗布しましたら続いては中塗り、上塗りと塗装します。
今回のメインとなる塗料は超高耐候性2液弱溶剤無機塗料である
「ガイソールーフガード無機」です。
その名のとおり無機成分によるシロキサン結合により強靭な塗膜を形成でき、
また親水性塗膜であることから、汚れを洗い流すセルフクリーニング効果もあり、
汚れが付着しにくい塗膜を持続することが可能です。

入間市 屋根塗装 ガイソールーフガード無機 (6).jpg

手塗りのローラー工法で全面くまなく塗装を施し乾燥させます。
無機塗料は雨や紫外線による劣化が少なく、長期にわたって美観を保ちます。
また、カビや苔の発生を抑制するため雨漏りの対策にも良いでしょう。

ガイソー所沢店ではこうした無機塗料による外壁塗装、
屋根塗装を随時行っておりますので、屋根や外壁のリフォームを検討の際には、
ぜひお気軽にお問い合わせ、ご相談下さい!

gaiso.png

















所沢市和ケ原で柔軟性のある微弾性フィラーを使用しての下塗り作業


こんにちは!
本日は所沢市和ケ原での下塗り作業の様子をご紹介していきます。

所沢市和ケ原 外壁塗装 ガイソーウォールタフネスシリコンⅱ (39).jpg

こちらのお宅は前回までに塗装前の養生作業を行いましたので、
今回は実際に塗装作業へと入っていきます。
まずは下地処理です。下地処理の重要性は別記事でも解説しましたが、
塗装前の洗浄作業もそうですが、この下塗り作業も非常に重要です。
今回はまず下塗りとして「微弾性フィラー」という塗料を塗布していきます。

所沢市和ケ原 外壁塗装 ガイソーウォールタフネスシリコンⅱ (19).jpg

満遍なくしっかりと塗布していきます。
この微弾性フィラーは後から塗る中塗り、上塗り塗料の密着効果を高めます。
また、通常のフィラーより膜厚をつけることができます。
さらには水性で環境にも優しく、微細なクラック(ひび割れ)の補修にも使用できます。

所沢市和ケ原 外壁塗装 ガイソーウォールタフネスシリコンⅱ (40).jpg

玄関前にも全面もれなく塗布を施していき・・・

所沢市和ケ原 外壁塗装 ガイソーウォールタフネスシリコンⅱ (10).jpg

ひび割れ(クラック)のあった目地部分にも上から塗布していきます。
微弾性フィラーはその名の「弾性」とあるとおり、ゴムの様にやわらかい下塗り材です。
こちらのお宅のようなモルタルが下地である外壁に塗装を施す場合、
上に塗る塗料が固い塗料ですと、下塗りなしではすぐに割れてきてしまいます。
そのため、この柔軟性のある微弾性フィラーを下塗りとして施工することで、
ひび割れを起こさないよう塗膜が追従して、
表面にクラックが起きないようにしているのです。

外壁塗装リフォームではこうした下塗り材も重要になりますので、
施工をご検討の際にはこうした点も注目してみてください♫


gaiso.png










外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店