傷んだ外壁箇所のサイディング張り替え、瓦屋根塗装工事 所沢市

K様のご要望 外壁のサイディングボードが剥がれ、劣化が酷くなっていた。また、前回の塗装から大分経っていたためそろそろ塗り替えを検討していた(K様より)
所沢市 屋根塗装 外壁塗装 施工後 (4).jpg

施工事例データ

施工箇所 屋根、外壁、付帯部、ベランダ
施工内容 屋根・塗装工事
外壁・サイディング工事、塗装工事
附帯部・塗装工事
ベランダ・防水工事
費用 約207万円
工期 約4週間
築年数 築25年
使用商材 屋根・ガイソールーフガードシリコン
外壁サイディング・ケイミュー 14ミリ
外壁塗料・ガイソーウォールフッ素
ベランダ・オートンウレアックスHG
ご提案内容 屋根は洋風瓦でしたがコケが付着している程度でしたので塗装のみで、外壁はサイディングがかなり傷んでいる箇所は張替え、その他の外壁部分は塗装をご提案しました。
施工前はこちら

所沢市 屋根塗装 外壁塗装 現地調査 (52).JPG

今回は所沢市のこちらのお宅の方からご連絡を頂きました。
外壁のサイディングに劣化が起きて剥がれているのでリフォームを検討しているとのことでした。
そのため、まずは実際に現地にお伺いし家の状態を確認させて頂きました。


所沢市 屋根塗装 外壁塗装 現地調査 (57).JPG

まずは屋根の方から確認していきます。
築25年ということでしたが、瓦屋根はコケや汚れはあるものの、
ひび割れや破損などはしていないようでした。
こちらは丸みのあるカーブが特徴的な瓦で、S型の洋風瓦と呼ばれる種類のものです。
葺き替えやカバーまではする必要なないと判断しましたので、
今回は洗浄を行い、塗装によるリフォームをご提案しました。


所沢市 屋根塗装 外壁塗装 現地調査 (86).JPG

続いて問題の外壁部分を見ていきます。
既存の外壁はサイディングでしたが、写真のようなコケの繁殖ボードの剥がれ
そして目地コーキングの劣化が多く確認されました。
特に畑に近い部分にはコケが広範囲に繁殖、湿気を吸ってサイディングボードがかなり傷んでいました。
こうした植物が多い環境ですと、特にその付近の外壁などは飛散した植物の胞子が付着し、
さらに日当たりが悪く湿気などが多い環境ですと、よりコケが繁殖してしまいます。

所沢市 屋根塗装 外壁塗装 現地調査 (74).JPG

こちらは水分計と呼ばれる外壁内の湿気を測定する機器になります。
CEMのDT-128Mという機種ですが、写真のように湿気を測定し数値化、
高い値ほど多く外壁内に水分が含まれていることを示しますが、
ご覧のように80以上とかなり高い数値を示しております。

そのため、外壁は特に傷みの酷い箇所はサイディングの張替え、
その他目地部分はコーキング打ち替え、塗装リフォームを行うことになりました。


所沢市 屋根塗装 外壁塗装 現地調査 (22).JPG

こちらはベランダ床面ですが、防水膜の剥がれが確認されました。
床面は特に水浸しになりますので、防水が剥がれてしまいますと、
ベランダ下の建材に水分が浸透し雨漏り、軒裏なども腐食し
木材などが酷く劣化することもありますので要注意です。
よってこちらも今回防水工事を行うことになりました。

施工中の様子

高圧洗浄

変換 ~ 所沢市 屋根塗装 外壁塗装 高圧洗浄作業 (1).jpg
リフォームの際にはまず下地処理から行っていきます。塗装の場合には写真のように高圧洗浄を行うことで、既存の屋根や外壁サイディングの汚れやコケ、カビなどをしっかりと落としていきます。 写真のような玄関部分の床タイルなども一緒に洗浄できますので、汚れが気になる部分がありましたら遠慮なくお申し付けください。
ベランダ部分も汚れを落としておきます。外壁や屋根でもそうですが、施工する塗料が新しいものでも、既存の下地が汚れたままですと、塗料がしっかりと密着せず、数年で剥がれてきてしまうような不具合に繋がります。そのため、きっちりと洗浄で下地処理を行います。 洗浄や塗装の際には写真のように塗料や水飛散を防止するカバーもしていきますので、安全安心を心がけて日頃よりリフォームをさせて頂いております!

屋根塗装工事

変換 ~ 所沢市 屋根塗装 外壁塗装 瓦屋根塗装 (4).jpg
洗浄が終わりましたらまずは屋根塗装リフォームから行っていきます。まずは写真のようなローラーを使用し、手塗りで下塗り塗装を行っていきます。この下塗りは後から塗る塗料の密着性を高め、塗りムラを抑える働きもあります。 下塗り後は乾燥しましたら中塗りで新しい塗料を塗布していきます。今回使用する新しい塗料はガイソールーフガードシリコンというシリコン樹脂塗料です。高耐候性で従来のアクリル樹脂、ウレタン樹脂塗料に比べても高い耐久性や防水性を実現した塗料になります。
細かい溝や隙間部分にはローラーではなく刷毛なども使用して塗装を行っていきます。中塗りが終わりましたら、続けて上塗りも行っていき、より膜厚を付けることで耐久性をさらに高めていきます。 棟瓦が一部ズレていたり歪んでいた箇所は部分的に再度しっかりとビスなどで固定し、コーキングなどを使用して写真のようにビスの頭部分から水が浸透しないようにカバーしていきます。ガイソー所沢店ではこうした瓦屋根も塗装リフォームしておりますので、塗装リフォームの際にはぜひご相談ください!

外壁サイディング張り替え・塗装工事

続けてサイディングの張替え工事を行っていきます。写真のようにかなり湿気を含んで剥がれてきたサイディングボードの箇所は全てボードを取り外し撤去、その後新しいサイディングを施工していきます。 下地も新しい合板を施工してから、透湿防水シートと呼ばれる防水効果がありかつ、湿気を溜めずに逃してくれる効果がある部材を施工します。その上から写真のように胴縁(どうぶち)と呼ばれる木材を施工します。
施行した胴縁に新しいサイディングボードをビスで留めるようにして一枚一枚固定させていきます。胴縁には内部下地とサイディングボード間に空間を設けて、通気を促す効果もありますので、より雨漏りや腐食を防止する役割もあります。 サイディングボードを全て張り付け、その後目地部分をコーキングでしっかりと充填し防水を行いましたらサイディングの完成です!今回施工したサイディングボードはケイミュー社のものですが、デザインもカラーも豊富にありますので、気になる方はぜひお問い合わせください♬

張り替えを行わなかった外壁部分に関しては、新しく耐久性の高いフッ素樹脂塗料、ガイソーウォールフッ素を施工していきます。こちらは従来のフッ素塗料に比べ、紫外線により劣化しやすい塩素が含まれていない高耐久の塗料ですので、長く建物の美観を維持する効果があります。 外壁も下塗り、中塗り、上塗りと重ね塗りを行い、膜厚をつけていきましたら塗装完了です。ガイソーウォールフッ素防水性も高く、雨筋汚れもつきにくい低汚染性の塗料ですので、外壁のお手入れにも手間がかからないためおススメです♬

付帯部塗装

外壁の塗装、サイディング工事が終わりましたら続けて付帯部塗装の工程に入ります。まずは写真のような軒天の塗装を行っていきます。軒天も雨漏りや腐食が起きやすい箇所ですので、こうして塗装を定期的に行うことが重要です。 雨樋も付帯部の一部ですので塗装していきます。こちらはケレン作業でしっかりと汚れを落とし、塗料の密着効果を良くしていきます。

同様に鼻隠し、破風といった部分もケレンなどの下地処理を行った後、写真のように塗装をしていきます。付帯部塗装も基本的にはローラー、刷毛などを使用して塗装を行います。 軒天、鼻隠し、雨樋といった付帯部の塗装が完了しました!外壁もキレイになり全体的にも美観が良くなりましたね。こうした箇所も外壁や屋根と一緒に塗装した方が、足場代や人件費も節約できますのでお得になります♬

さらにこうした水切りといった部分も塗装を行います。水切りは建物の基礎に雨水などが浸透しないよう防ぐ役割がありますので、地味ですがチェックしておきたい箇所になります。 雨戸も紫外線などの影響で錆びてきますので、こちらもしっかりとケレン、サビ止めなどを行った後、塗装をすることで耐久性を高めていきます。こうした金属部分も塗装できますので、リフォームの際にはぜひご相談ください!

ベランダ笠木補修、防水工事

最後にベランダ部分の工事に入ります。まずは笠木の補修です。手すり部分の施工箇所と笠木の部分に隙間が空いており、そこから雨水が浸透しているようでしたので、写真のようにコーキングを充填し、防水を行っていきます。 床面も現地調査で確認したように塗膜剥がれがありましたので、今回高耐久のウレタン防水塗料を施工していきます。まずは下塗りでベランダ防水専用のプライマーを塗布していき、その上から防水塗料を施工します。
ムラなく均一に施工します。また、ベランダは傾斜を考えて塗料の施工しませんと、適切に排水口へと水が流れませんので、慎重に丁寧に施工していきます。

中塗り、上塗りと防水塗料を重ね塗りし、乾燥させましたらベランダ防水工事も完了です!今回施工した防水塗料はオートンウレアックスHGという商材で、防水性はもとより、耐久性や柔軟性もある塗料ですので、ひび割れや劣化にも強いベランダ防水工事ができました!

施工が完了しました


所沢市 屋根塗装 施工後

塗装によりリフォームした瓦屋根の様子です。
現地調査時にあったコケなどの汚れは一掃され、もとの新品のような瓦の色になりました。
汚染性にも強く、防水性の高いウレタン樹脂塗料ですので、長く屋根の耐久性も維持できるでしょう。


所沢市 屋根塗装 外壁塗装 施工後 (10).jpg

外壁もボロボロだったサイディングから一新されキレイになりました。
フッ素樹脂塗料による塗装もしましたので、メンテナンスフリーで
経済的にもお得なリフォームが実現しました!
付帯部も塗装を行い、ベランダも防水工事を行いましたので
雨漏りの心配もなくなり、安心して長く暮らせる家になりましたね。

今回は屋根塗装、外壁塗装・サイディング工事、付帯部塗装、ベランダ防水工事などの工事を行い、
総工費でおよそ207万円の施工費となりました!

ガイソー所沢店では外壁塗装や屋根塗装、
またサイディング張り替えやベランダの防水工事なども行っておりますので、
リフォームの際にはぜひご相談ください♬

見積もり、点検は無料にて行っております!


BEFORE AFTER

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店