• HOME
  • スタッフ現場ブログ

リフォーム時の近隣挨拶


リフォーム時の近隣挨拶。

こんにちは。
今回は施工前の近隣挨拶の事についてご紹介して
いきたいと思います。

騒音、臭い、ホコリなどの飛散。どれもご自宅の近隣で
起こったら気になりますし、正直嫌ですよね・・・。
急に工事を始められるというのは、近隣の方々にとっては
とても大きな負担になります。
事前にご近所の方にご挨拶をさせていただく事が絶対に
必要なものになります。

施工の際にはどんなご迷惑が考えられるのか・・・?

①騒音の問題
・足場仮設時の騒音
・施工スタッフや職人さんの声
・高圧洗浄時などの騒音
(足場を掛ける際には大きい音がたってしまう事や
高圧洗浄の際は洗浄機のエンジンの音がする事
現場でのスタッフ同士の指示出しなどの声など
あらゆる音をたててしまうのが現状です)

②臭いの問題
・塗料の臭い
(水性塗料の場合は臭いも少ないのですが、油性塗料は
シンナーが用いられるため、臭いもきつく強くなります)

③ゴミ、ホコリ、水しぶき、塗料の飛散などの問題
・高圧洗浄時の水しぶき
・塗料の飛散
・解体時のホコリの飛散
(工事の際にはホコリやゴミ、高圧洗浄の際の水しぶき
塗装の際の塗料の飛散などの可能性があり、それを防ぐ
ためにメッシュシートで養生をし、近隣への配慮を
徹底しております)

④プライバシーの問題
・プライバシー空間が見えてしまう
(塗装や屋根工事の際には足場や高い位置に上がるので
その際に、お隣のお部屋や庭が見えてしまう事があります)


などが考えられます。

お家をリフォームして綺麗になり、快適に過ごせるように
なっても、近隣の方々との仲が悪くなってしまっては
住みずらくなってしまいますよね・・・。
そうなってしまわないように、工事の前にはしっかり
近隣の方へご挨拶をし、お願いをさせていただきましょう。

ブログ159近隣挨拶.jpg

ガイソー所沢店ではご近所の方のストレスにならないよう
しっかりと、施工開始前にご挨拶をさせていただきに
お伺いさせていただきます。
その際に、工事日程や何かあった時にすぐにご連絡を
いただけるように、ガイソー所沢店担当者への連絡先も
しっかりお伝えさせていただきます。

工事が始まる一週間前までには近隣様にご挨拶に
まわります。
施主様もよろしければ、ご一緒にご同行いただけると
近隣の方もご安心いただけると思うのでお願いします。

良識的な方が隣人であっても、ご挨拶をする、しない。
でトラブルに陥りやすいのがリフォーム工事です。
軽微なものであっても、ご近隣の方にいろいろと
負担をかけてしまう可能性があるので、しっかりと
事前にご挨拶を行いましょう。

gaiso.png

武蔵野市でガイソールーフガード無機を使用し屋根塗装を行いました


武蔵野市でガイソールーフガード無機を使用し屋根塗装を行いました。

こんにちは。
良いお天気で今朝はスタートですね!
日中は暑いですが、朝晩は涼しかったりと
少しづつ秋も感じるような日になってきましたね。
月日の流れが早いです。

本日は屋根塗装の様子をご紹介させていただきます。

20190825musashinoshiyanetosou000005.jpg

高圧洗浄が終わっている状態なので、今回は下塗りから
始めていきます。
下塗りは中塗り・上塗り塗料を屋根にしっかり密着させ
ムラを抑えたり、塗装面を綺麗にしてくれる効果があります。
中塗り・上塗り塗料の性能を十分に発揮させるためにも
下塗り塗料の工程がとても重要な役割になります。

20190825musashinoshiyanetosou000000.jpg

下塗りが完成です。
下塗り塗料を塗っておくことで、中塗り・上塗り塗料が
吸い込まれずにしっかりと塗膜が作る事ができます。

20190825musashinoshiyanetosou000006.jpg

続いて中塗りの作業です。
今回はガイソールーフガード無機を使用し塗装を行います。
最新の技術の無機・有機ハイブリッド技術によって屋根塗料に
おいて圧倒的に強力な無機塗料です。
無機成分によるシロキサン結合により強靭な塗膜を形成し、
また親水性塗膜のため、汚れを洗い流すセルフクリーニング効果が
あり、汚れを洗い流すセルフクリーニング効果があります。

20190825musashinoshiyanetosou000003.jpg

塗り残しがないように細かい部分はハケを使い、しっかり
すみずみまで塗っていきます。

20190825musashinoshiyanetosou000008.jpg

中塗りの完成です。
引き続き、上塗りの作業を進めていきます。

屋根は住まいの雨傘です。
長期間、住まいを維持していくには屋根のお手入れは
最も重要です。
屋根塗装は美観を保つためだけの色付けではなく、
耐久性を重視した防水塗装として、信頼できる高耐久な
塗料で塗装をしましょう。

gaiso.png

西狭山ヶ丘で立平葺きに屋根葺き替え工事を行いました


西狭山ヶ丘で立平葺きに屋根葺き替え工事を行いました。

こんにちは。
今朝は雨からのスタートでしたね。
今日は屋根や塗装の現場は延期になってしまい
そうな現場もあります・・・。
雨でもできる高圧洗浄や倉庫内で進められる
作業から、どんどん施工を進めていきます。

本日は先日行った屋根葺き替え工事の様子を
ご紹介します。

20190823nisisayamagaokayanefukikae000011.JPG

既存の屋根は板金屋根です。
経年劣化による傷みが激しく、ボロボロです。
この状態では雨漏りもありそうですし、野地板の方まで
傷みが進んでそうです。

20190823nisisayamagaokayanefukikae000000.JPG

今回は既存の板金屋根を全て撤去して新しい基材で
葺き替え工事を行っていきます。
まずは全て撤去します。

20190823nisisayamagaokayanefukikae000001.JPG

板金を剥がすと野地板が見えてきます。
全て撤去し、たまっているホコリや土も綺麗に
掃除します。

20190823nisisayamagaokayanefukikae000002.JPG

やはり、野地板にも水が染みていてベコベコ浮いてしまって
いますね。木が傷んで腐食している所もあります。
このままの状態では新しい基材を被せる事ができないので
野地板も新しく張っていきます。

20190823nisisayamagaokayanefukikae000004.JPG

傷んでいる板を全て撤去して、新たに野地板を張ります。
野地板は屋根の木下地の事をいいますが、屋根の基板と
なる板のため、とても重要な板でしっかりとした施工が
必要です。

20190823nisisayamagaokayanefukikae000003.JPG

野地板がしっかりと張れました。
正しく施工ができていないと、強度不足や雨漏りの原因と
なる水濡れなどを引き起こす場合があるので、職人さんの
腕の技術もとても大切です。

20190823nisisayamagaokayanefukikae000008.JPG

野地板の上からルーフィングシートを敷きいよいよ
本体基材の施工に入ります。
ルーフィングシートは防水シートの役割になるので
こちらの施工もとても重要です。
本体基材は立平葺きを使用します。
立平葺きは板金だけで構成されてる屋根です。
素材は主にガルバリウム鋼板で作られていてとても
軽量なので、耐震性にも優れています。
垂木なども使用しないので、木材の腐食などで傷む事もなく
施工方法も簡単なので工期も短く完成させる事も
できます。
シンプルですっきりとしたデザインが人気で最近では
外壁に立平葺きを使用する施主様も増えています♪

gaiso.png

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報