所沢市で屋根カバー・外壁塗り替え補修工事とベランダ防水リフォーム

N様のご要望 築年数が経ってきているので、一度家の状態を見てほしい(N様より)
所沢市 屋根カバー・外壁塗装 施工後 (4).JPG

施工事例データ

施工箇所 屋根、外壁、付帯部、ベランダ
施工内容 屋根・カバー工事
外壁・塗装工事
附帯部・塗装工事
ベランダ・防水工事
費用 約175万円
工期 約3週間
築年数 築17年
使用商材 屋根・FSストーン
外壁・GWカブールサーフEPO、GWタフネスシリコン
ベランダ防水・オートンウレアックスHG
ご提案内容 スレートはコケだらけ、外壁も傷んでいましたのでカバー工事と塗装工事をご提案しました。
施工前はこちら


所沢市 屋根カバー・外壁塗装 現地調査 (3).JPG

今回は所沢市のこちらの住宅のリフォームを行うことになりました。
築17年ということで所々に傷みがあるようで、チェックをして欲しいということでした。
そのため、まずは高所カメラで家の状態を細かく確認していき、
どういった補修やリフォームが必要なのか検討していきます。

所沢市 屋根カバー・外壁塗装 現地調査 (8).JPG

まずは屋根部分からカメラで見ていきます。
既存の屋根は写真のような化粧スレートの屋根でした。
見てみると色褪せがかなり進行しているのが分かります。
コケも拡がっていますので、洗浄していく必要がありそうです。

所沢市 屋根カバー・外壁塗装 現地調査 (9).JPG

さらに外壁部分も状態を確認していきます。
サッシから続く汚れが目立っていますね。
恐らく雨水が外壁を伝って汚れてしまったのでしょう。

現地調査を行った結果、今回はスレート屋根は屋根カバー工事でリフォームし、
外壁部分は洗浄をしてから塗装リフォームを行うことになりました。
その他、付帯部の塗り替えとベランダの防水工事も行っていきます。
施工中の様子

屋根カバー工事

現地調査を行った後は、まず屋根のカバー工事から開始していきます。既存の棟板金は古くなって傷んでいますので、全て剥がしていきます。
そしてスレートの上から新しい防水シートを施工します。今回はカッパ21という改質ゴムアスファルトルーフィングシートを施工します。

改質ゴムアスファルトルーフィングシートはその名の通りアスファルト材が使用されていますので、耐久性はもとより、防水性や耐寒・耐熱性に優れている部材になります。防水紙を施工しましたら、その上から新しい屋根材を取り付けます。
今回は新しい屋根材として福泉工業のFSストーンを施工します。この屋根材はGL鋼板に天然石ストーンチップを施工した屋根材で、優れた耐久性とともに温もりのある外観が特徴的です。

破風板金や棟板金も施工していきます。FSストーンは他の製品に比べ丸みを持たせて設計していることから、ホコリなどの汚れが付きにくい特性があります。
最後には換気棟を設置して屋根内の熱気や湿気を放出・調整できるようにします。これで夏場のジメジメした湿気を抑制でき、冬場の結露の発生も低減できます。

高圧洗浄作業

変換 ~ 所沢市 屋根カバー・外壁塗装 高圧洗浄作業 (1).jpg
カバー工事が完了しましたので、外壁のリフォームに移りますが、まずは洗浄を行っていきます。既存のモルタル外壁についた汚れをしっかりと落とします。 防水工事も行いますのでベランダの汚れも洗浄していきます。塗装・防水工事リフォームでは下地の洗浄はリフォーム後の耐久性に影響する大変重要な工程になります。


外壁塗装工事

洗浄をしましたら外壁塗装に入ります。最初に下塗りから行っていきます。下塗りには密着性を高め、また塗料の吸い込みを防ぎ、塗りムラを抑制する効果もあります。

下塗り後は中塗り塗装です。今回はセラミック配合で耐久性の高いシリコン樹脂塗料、ガイソーウォールタフネスシリコンⅡで塗り替えを行います。

中塗り後はさらに上塗りで仕上げていきます。ガイソーウォールタフネスシリコンⅡは無鉛ですので環境にも優しく、弱溶剤の水性塗料であることから臭いも少なく施工性の高い塗料になります。 上塗りも乾燥させましたら外壁塗装の完成です。
へこみ部分にひび割れもありましたが、外壁塗装による補修でしっかりとキレイになりました!

付帯部塗装工事

外壁塗装が終わりましたので、付帯部も塗り替えを行っていきます。まずはシャッターボックスです。こうした金属部分も錆びてきますので、しっかりと塗装で保護していきます。 水切りも傷みやすい箇所ですので塗装を行います。細かい部分は写真のように刷毛なども使用して丁寧に塗装していきます。

雨樋も紫外線などにより劣化し、歪みやヒビなども起こりますので塗装で補修していきます。雨樋は排水の役割もありますので、雨漏りを防ぐためにもメンテナンスは重要です。
縦樋も塗装で塗り替えていきます。こうした付帯部も屋根や外壁のリフォームと一緒に行うと足場代などを節減できますので、ぜひご検討ください♫

ベランダ防水工事

ベランダ防水工事は洗浄後のベランダ床面に下塗り材を塗布していきます。使用するのは防水工事専用のプライマーになります。

ベランダも劣化すると塗膜剥がれなどを起こして、雨水などが浸透しやすくなり、酷い場合には1階部分にまで雨漏りをしてしまうケースもあります。

変換 ~ 所沢市 屋根カバー・外壁塗装 ベランダ防水工事 (1).jpg
下塗りが完了しましたら中塗り、上塗りで防水塗料を施工していきます。ウレタン防水塗料は施工しやすい面はありますが、しっかりと水が流れる傾斜も計算し施工していく必要がありますので、DIYなどで行う際にはご注意ください。 防水工事も無事完成しました!剥がれて傷んでいたベランダも美しくリフォームされ、雨漏りの心配も当分しなくて良さそうです!
施工が完了しました


所沢市 屋根カバー・外壁塗装 カバー工事 (10).JPG

屋根は新しく耐久性が高いFSストーンでカバー工事を行いました!
耐久性だけでなく、軽量さも優れておりますので地震対策になり、
見た目も洗練されたデザインが目を惹きますね。

所沢市 屋根カバー・外壁塗装 施工後 (1).JPG

ひび割れたモルタル外壁も、ガイソーウォールタフネスシリコンⅡ
塗装しましたので耐久性、防水性も高く艶のある美しい外観にリフォームできました。
親水性塗膜ですので、汚れも流れ落ちやすくメンテナンスの面でもメリットがあります。

所沢市 屋根カバー・外壁塗装 施工後 (4).JPG

最後に全体の外観写真になります。
屋根や外壁以外も傷んだ付帯部やベランダもしっかりとリフォームし、
より安心して長く住める住宅に補修・リフォームされました!

今回は屋根カバー工事、外壁塗装、付帯部塗装、ベランダ防水工事など
およそ175万円の施工費なりました!

ガイソー所沢店ではこのような屋根、外壁リフォーム、
ベランダや付帯部補修・修理リフォームを承っております。

傷んだ建物部分がありましたら、ぜひお気軽にご相談ください!

BEFORE AFTER
























外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店