入間市でひび割れたスレート屋根の塗り替え補修、外壁清掃と塗り替えリフォーム

N様のご要望 コロニアル屋根にヒビが入ってしまっているので見てほしい(N様より)
入間市 屋根塗装・外壁塗装 施工後 (4).JPG

施工事例データ

施工箇所 屋根、外壁、付帯部、ベランダ
施工内容 屋根・塗装工事
外壁・塗装工事
附帯部・塗装工事
ベランダ・防水工事
費用 約115万円
工期 約3週間
築年数 築14年
使用商材 屋根・ガイソールーフガードシーラー、ガイソールーフガードフッ素
外壁・ガイソーウォールカブールサーフ、ガイソーウォールタフネスシリコン
コーキング・サンライズMSI H100
ベランダ防水・オートンウレアックス
ご提案内容 コロニアル屋根はひび割れしていましたので補修と塗装リフォーム、外壁もコケ汚れが酷い状態でしたので、洗浄及び塗り替えを行いました。
施工前はこちら


入間市 屋根塗装・外壁塗装 現地調査 (10).jpg

今回お問い合わせのお電話を頂きましたのはこちらの入間市のお宅です。
どうやら既存のスレート屋根にヒビが入ってしまったようですので、
まずは高所カメラを使用して屋根の状態を確認していきます。
点検調査にお伺いするのはガイソーの営業社員です。
リフォームのプロですので、お伺いした際に気になる箇所や
リフォームに関する不安や悩み、疑問などをお気軽にご相談ください!


入間市 屋根塗装・外壁塗装 現地調査 (4).JPG

築14年ということで大分屋根は色褪せが進行しているようでした。
スレート屋根は軽量で安く施工もしやすいというメリットがある屋根材ですが、
逆に耐久性や防水性という面では他の屋根材に劣るという点も指摘されています。
色褪せが進み防水性が落ちてきますと、その分屋根材が水を吸い、膨張と収縮が
繰り返されますので、ひび割れなども起こりやすくなってしまいます。
そのため、定期的に塗装を行うことが重要です。

入間市 屋根塗装・外壁塗装 現地調査 (9).JPG

次に外壁部分のチェックもしていきます。
既存の外壁はサイディングの外壁でした。
見てみると目地コーキング部分の劣化やコケ汚れがかなり目立ちました。
こうした傷みも放置していますと雨漏りや外壁材の腐食に繋がります。

そのため、今回は屋根の補修及び塗装リフォーム、外壁はコーキング打ち替えと塗装、
ベランダも防水工事、付帯部も塗化を行う塗装メンテナンスを行うことになりました。
施工中の様子

高圧洗浄

現地調査で屋根と外壁の状態が分かりましたので、まずはリフォーム前に洗浄作業から行います。最初にスレート屋根の洗浄を行っていきます。
スレート屋根の汚れはそのままにして塗装をしてしまいますと、塗料がしっかりと密着しませんので、必ず洗浄の下地処理は行います。
コケ汚れの酷かったサイディング外壁の清掃も行っていきます。洗浄作業はおよそ半日程度で終わりますので、塗り替えなどをせず洗浄だけのご依頼なども承れます。 付帯部の塗装も行っていきますので、こうした雨戸の洗浄作業も行います。雨戸も錆びると腐食してしまいますので、塗装によるメンテナンスは必須です。

屋根塗装工事


洗浄が終わりましたので、最初に屋根塗装のリフォームから行います。まずはひび割れた部分を写真のようにパテで補修、そしてローラーを使用し下塗りから行っていきます。 塗装は手作業で行いますので時間が掛かりますが、その方が仕上がりも良く塗料の飛散防止にもなりますので、丁寧に塗り残しなく行っていきます。

変換 ~ 入間市 屋根塗装・外壁塗装 屋根塗り替え (7).jpg
下塗りでしっかりと塗料の密着を高めましたら、続いて中塗り塗料を施工します。今回は中塗り・上塗り塗料でガイソールーフガードフッ素を施工していきます。 全面に艶のあるフッ素樹脂塗料が施工できました。ガイソールーフガードフッ素は高耐久かつ防水性も高く、長期間に渡り屋根の美観を維持しますので、長く大切な家に住み続けたい方にはおススメの塗料になります。


中塗り塗料を施工し乾燥させましたら、続いて上塗り塗料を重ね塗りしていきます。使う塗料は中塗りと同じガイソールーフガードフッ素です。 このように中塗り、さらには上塗りと重ねて塗料を施工することで、より耐久性の高い屋根の塗り替えリフォームを行うことができます。フッ素樹脂塗料は特に最近、防水性も高くリフォームで選ばれる方が増えている塗料ですので、塗り替えの際にはぜひ検討してみてください!

コーキング打ち替え



屋根リフォームが終わりましたら、次に外壁のリフォームへと進んでいきます。まずは傷んだコーキング部分をカッターで切り取り、剥がしていきます。 サイディングの外壁の場合にはこのようにボード間の目地にコーキングが施工されていますので、このように劣化したものは交換して補修する必要があります。
剥がした箇所に養生をしましたら、新しいコーキング材、今回はサンライズ社のMSI H100というコーキング材を施工します。 施行したコーキングは乾燥させて硬化しましたら完成になります。こうした目地コーキングも外壁を雨漏りなどから守る重要な部材になりますので、しっかりと点検や補修は行いましょう!

外壁塗装工事

外壁のコーキング補修が終わりましたので、さらに塗り替えリフォームへと進みます。まずはこちらも屋根塗装と同じく下塗り作業から開始します。 下塗り塗装で塗料の密着を高め、塗りムラを防止しましたら中塗りでガイソーウォールタフネスシリコンを施工していきます。こちらはセラミックを配合しており、耐久性も高いという他、無鉛であることから環境にも優しい外壁塗料になります。


中塗り工事完了後、さらに上塗りで塗膜を厚くしていきます。サイディングの外壁も傷んできますと色褪せ、またチョーキング現象という塗料の顔料が吹き出す劣化症状も出ますので、ぜひご自宅の外壁をチェックしてみてください! 上塗りも行い時間を置いて塗料が固まりましたら完成になります!このような塗り替えは気温の高い春、夏場に行う方が乾きも早くなりますので、できれば寒くなる前にリフォームは行うと良いでしょう。

付帯部塗装


変換 ~ 入間市 屋根塗装・外壁塗装 付帯部塗装 (4).jpg
外壁も終わりましたので最後に付帯部の塗装も行っていきます。写真は鼻隠しと呼ばれる部位ですが、こうした目立たない箇所も傷んできますので、しっかりと下地処理をして汚れを落とします。 そして下塗り、中塗り、上塗りとこちら塗装を重ねて膜厚をつけて耐久性を高めていきます。鼻隠しも雨樋からこぼれた水や汚れが付着しますので、こうして定期的に塗装すると良いでしょう。

変換 ~ 入間市 屋根塗装・外壁塗装 付帯部塗装 (10).jpg
写真のような破風も傷みやすく、剥がれや色褪せ、破損なども起こりやすい箇所になります。特に破風は風や雨を遮るものがありませんので、劣化も進みやすく傷みも目立ちやすいです。こうした箇所も塗装でキレイになりますので、ぜひメンテナンスをご検討ください。
雨樋も合成樹脂などでできていますが、傷んでくると歪みや割れなどが起きてきます。割れが起きますと雨漏りもしやすく、水浸しになりやすいのでしっかりと補修や点検はしておきましょう!

施工が完了しました


入間市 屋根塗装・外壁塗装 施工後 (4).JPG

ガイソールーフガードフッ素により塗り替えられた屋根になります。
ひび割れ部分もしっかりと補修しましたので、これで雨漏りの心配もなくなりました!
耐久性も高いフッ素樹脂塗料ですので、美観を長く保ち
お住まいをキレイに維持したい方にはおススメの商材です。


入間市 屋根塗装・外壁塗装 施工後 (8).JPG

外壁も高耐久のシリコン樹脂塗料、ガイソーウォールタフネスシリコン
塗装しましたので安心です。防カビ・防藻性のある塗料になりますので、
汚れも付きにくく外壁の劣化を予防してくれる効果があります。

入間市 屋根塗装・外壁塗装 施工後 (3).JPG

雨樋や破風、鼻隠し、軒天と言った付帯部きっちり塗り替えましたので、
全体的な美観もかなり良くなりました。
こうした付帯部の塗装も屋根や外壁と一緒に行えば、足場代や人件費の
節約になりますので、塗り替えをご検討の際にはぜひ付帯部リフォームも検討しましょう。

今回は屋根塗装工事、外壁塗装工事・付帯部塗装工事
などの塗り替えのリフォームを行いおよそ115万円の施工費なりました!

ガイソー所沢店ではこのような塗り替え補修メンテナンス、
その他屋根の葺き替えやサイディングの張り替え、ベランダ防水工事などの
リフォーム工事も行っておりますので、お気軽にご相談ください!

BEFORE AFTER

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店