飯能市で色褪せたサイディングの塗装工事とベランダ防水工事

K様のご要望 外壁塗装を検討しているので見積もりをして欲しい(K様より)
飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 施工後 (3).JPG

施工事例データ

施工箇所 外壁、付帯部、ベランダ
施工内容 外壁・塗装工事
附帯部・塗装工事
ベランダ・防水工事
費用 約146万円
工期 約2週間
築年数 築30年
使用商材 外壁・GWカチオンシーラー、ガイソーウォールフッ素4FⅡ
ベランダ・オートンウレアックスHG
ご提案内容 屋根はそれほど傷んでおりませんでしたのでそのままで、外壁はコーキング補修と塗り替えをご提案、ベランダは防水工事をご提案しました。
施工前はこちら

飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 現地調査 (3).JPG

今回はこちらの飯能市の一軒家のお宅にお伺いしました。
外壁部分の傷みが気になっているとのことで、一度見積もりを出して欲しいとのことでした。
そのため、ガイソーの営業社員が直接お宅へお伺いし、
屋根も含めた家の状態を確認していきます。

飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 現地調査 (2).JPG

屋根の方は高所カメラで確認したところ、まだ傷みはそれほど見られませんでした。
しかしながら外壁部分は写真のようなサイディング外壁でしたが、
色褪せや目地コーキングの部分の劣化が進んでいるようでした。

外壁のサイディングは雨水を吸収して膨張し、乾燥とともに収縮します。
その動きに伴ってこうした目地コーキング部分も動き、ひび割れや剥離を起こしますので、
時間の経過で必ず傷んできてしまいます。

そのため、今回はこちらの外壁部分の目地コーキング打ち替え、外壁塗装、
そして付帯部塗装とベランダ防水工事も行うことになりました。
施工中の様子

バイオ高圧洗浄

変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 バイオ高圧洗浄 (2).jpg 変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 バイオ高圧洗浄 (6).jpg
現地調査による見積もりが終わりましたら、リフォーム前にまずは高圧洗浄作業を行います。
今回は特殊な洗浄液を用いたバイオ高圧洗浄を行います。

使用しているのはガイソーの下地洗浄材、ガイソーパワークリーナーです。通常の高圧洗浄と違いより洗浄力の高い洗浄液で、非常に細かい穴に潜んだカビやコケ汚れを落としてくれる効果があります。
そんなバイオ高圧洗浄で外壁や付帯部、ベランダ部分の隅々までこびりついた汚れをしっかりと落としていきます。この高圧洗浄により、塗装の密着効果もより高まりますので、塗料の耐久性も高まる期待ができます。 雨戸なども付帯部塗装でリフォームしますので、汚れを洗い流していきます。こうした金属部分も汚れやサビが酷くなり、劣化するとボロボロになりますので要注意です。

コーキング打ち替え

変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 現地調査 (7).jpg
続けてまずは外壁部分の補修作業から入ります。現地調査で写真のようなサイディング間の目地コーキングの劣化が確認されましたのでこちらをまず剥がしていきます。 こうした目地部分のひび割れや剥離した箇所から雨水が入り込み、内部の建物部分を腐食させてしまいますので、傷んだ箇所や劣化した部分は早めに補修した方が良いでしょう。
傷んで古くなったコーキングは全て剥がしていきます。こうしたコーキングはサイディング目地だけでなく、窓サッシ周りやお風呂場などにも施工されていますので、傷んでいないかぜひ一度、確認してみてください。
施工する箇所に養生としてマスキングテープを施工しましたら、コーキングを注入しヘラで均していきます。その後はしっかりと乾燥させて固まれば完成になります。

外壁塗装

変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 外壁塗装 (10).jpg
続いては外壁塗装のリフォームへと移ります。
サイディングの外壁にまず下塗り塗料を施工していきます。使用する下塗り材はGWカチオンシーラーという下塗り材になります。

ローラーを使用してしっかりと下塗り材を塗布していきます。このシーラーという下塗り材のおかげで、後から塗る中塗り塗料と上塗り塗料が密着し耐久性が保たれます。

変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 外壁塗装 (5).jpg 変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 外壁塗装 (6).jpg
そして下塗り後は中塗り、上塗りと塗装していきます。今回は耐久性の高いメンテナンスフリーのフッ素樹脂塗料、ガイソーウォールフッ素4FⅡを使用して塗装していきます。

このフッ素塗料は防水性も高く、防カビ・防藻性能もある高グレードな塗料ですので、初期費用こそ掛かりますが、その後のメンテナンス費が安い塗料に比べて節減できる効果も期待できます。気になる方は塗装リフォームの候補に入れてみてください!


付帯部塗装


変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 付帯部塗装 (2).jpg 変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 付帯部塗装 (7).jpg
外壁塗装が終わりましたので、続いて付帯部の塗り替えリフォームに入ります。まずは雨戸の塗装に入りますので、下地処理としてケレン作業と呼ばれる研磨作業を行い、下地の汚れやサビを落とします。 ローラーや刷毛を使用して新しい塗料を施工していきます。雨戸も大体7~10年ほどで色褪せやサビが出てきますので、早めにメンテナンスを行うと良いでしょう。

変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 付帯部塗装 (3).jpg 変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 付帯部塗装 (1).jpg
写真のような軒天部分も徐々に劣化してきますので、塗装を行い塗り替えていきます。軒天は劣化してきますと色褪せや塗膜剥がれが起きますのでチェックしてみましょう。 軒天の補修もこのように塗り替えなどの塗装リフォーム、カバー工事、軒天板の交換工事などがあります。塗装であればそれほど費用は掛かりませんので、交換工事などになる前に塗装メンテナンスを行っておきましょう。

変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 付帯部塗装 (9).jpg
庇も色褪せが進んでいましたので塗装を行っていきます。庇は特に外壁との取り合い部分が水の浸水などが起こりやすく、雨漏りしやすいですのでぜひこちらもチェックしてみてください。 色褪せて防水性が落ちてきた付帯部は徐々に劣化し腐食を起こしてしまいます。そうなりますと、建物自体も大きく傷んできてしまい、最終的には崩れる恐れも出てきますので、早めに対策しておきましょう。

ベランダ防水工事

変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 防水工事 (3).jpg 変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 防水工事 (6).jpg
最後にベランダ防水工事のリフォームを行っていきます。高圧洗浄によりキレイにしましたので、最初に下塗り材を塗布し密着効果を高めます。

続いて防水塗料を中塗り塗装で施工していきます。
使うのはオートン社のオートンウレアックスHGになります。耐久性・防水性も高く施工性にも優れていますので、ベランダの補修工事におススメです。
変換 ~ 飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 防水工事 (2).jpg
ベランダの防水工事も中塗り後は上塗りで仕上げていきます。防水工事は他にもシート防水やFRP防水などがありますが、ウレタン防水工事は施工費もFRPほど高くなく、シート防水よりは耐久性も高いですのでぜひ検討してみてください。

最後にしっかりと乾燥時間を設けて硬化させましたら防水工事の完了です!雨漏りの原因として屋根だけでなく、こうしたベランダからも水漏れや屋内への浸水が起きていることが非常に多いですので、定期的に点検や補修は行いましょう!
施工が完了しました


飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 施工後 (5).JPG

外壁塗装で新しくフッ素樹脂塗料を施工し、耐久性や防水性が向上しました。
親水性の塗料を使用しておりますので、汚れも付きにくくお手入れも手間が掛かりません。

飯能市 外壁塗装・ベランダ防水工事 施工後 (8).JPG

庇や軒天、雨戸も塗り替えて全体的な美観も良くなりました。
付帯部の塗装も外壁や屋根のリフォームと行えば人件費や足場代を
節約できますので、ぜひご検討ください!

今回は外壁塗装工事、シーリング打ち替え、付帯部塗装、ベランダ防水工事などのリフォーム工事を行い、
総工費がおよそ146万円となりました!

ガイソー所沢店ではこうした外壁塗装や付帯部塗装、
ベランダ防水工事なども行っておりますので、お住まいでお困りの際にはぜひお問合せください!
見積もり点検は無料で行っております♬


BEFORE AFTER

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店