所沢市東狭山ヶ丘で外壁の現場調査を行いました



所沢市東狭山ヶ丘で外壁の現場調査を行いました。

こんにちは。
今週末は都内では桜が満開になってくるようですね?
こちらの方ではあと一週間ほどで満開になるでしょうか?
お花見に行かれる方も多くなりそうです♪
今日は少し肌寒いですが、本日もたくさんの現場へ
お伺いさせていただきます。
施主様、よろしくお願いいたします。

本日はサイディングの塗装工事のご依頼をいただきました
お客様のお家へ現地調査へお伺いしました。
その様子をご紹介させていただきます。

20190330higasisayamagaokasaidhinngu000006.JPG

お家全体の様子です。
見た目では、パッとみた感じではとくに傷みが
酷い様子は見えないのですが・・。
少し心配な部分が見えたので
じっくり調査したいと思います。

IMG_2915.JPG

近くで細かいとこを確認していくと
サイディングの剥がれが多く見られました・・。
内側に水を含んでいるように思われるので
水分計でサイディングの中の様子なども調べていきます。
この機械で外壁の外側から中にどれだけの含水率があるか
調べられます。
この部分で44.4%、かなり含水率が高いです。
今回、外壁塗装のご依頼を賜わっておりましたが
この部分に関しては塗装は厳しい状態だと思われます。
外壁の内部に水分を多く含んでいる状態では塗装はできません。
塗装をしても、すぐに剥がれてきてしまったり、もちも
悪くなります。ですので、部分的にサイディングの張り替え
などで修繕する事をご提案させていただいています。

20190330higasisayamagaokasaidhinngu000001.jpg

先程の水分計で計測した部分のサイディングの中を
あけてみました。
やはり、水が入って中の木が腐食していました。
この状態ではどんどん腐食が進んで危険が伴ってくるので
この部分の木材は新しく作り、組み直す必要があります。

20190330higasisayamagaokasaidhinngu000003.jpg

この部分のどこかから、雨が入っていたようですね。
部分的に傷みが酷く感じられます。
雨が侵入してくる部分も特定していきたいと思います。

20190330higasisayamagaokasaidhinngu000005.JPG

他にもコーキング部分の浮きも見られました。
こちらは経年劣化により、浮きや剥がれ
ひび割れなどが起こります。コーキング部分も
定期的に打ち替えが必要となります。
この細い隙間の部分ではありますが、コーキングは
お家を守る大切な役割をしています。
建材と建材のつなぎ目にはどうしても隙間ができて
しまうため、そこの隙間を埋め雨の浸入などを防ぐのは
コーキングです。また建材は夏の暑さや寒さで収縮を
繰り返します。その収縮に追随し、クッションの役割を
しているのもコーキングです。
なので、しっかりメンテナンスしていく事が必要です。

引き続き、細かく調査を続けていきます。


外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
gaiso.png
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報