所沢市牛沼で塗装前の養生作業と霧よけ、付帯部の錆び止め塗布を行いました


所沢市牛沼で塗装前の養生作業と霧よけ、付帯部の錆び止め塗布を行いました

こんにちは。三連休中、皆様いかがお過ごしですか?
ガイソー所沢店は三連休も営業しております!笑
工事の方もどんどん進めてまいります。
本日もお伺いさせていただく施主様、よろしくお願いいたします。

今回は塗装前の養生作業と霧よけなどへの錆び止め塗布の
様子をご紹介させていただきます。

20181124usinumayouzyouirumasisabidome000000.jpg

まずは養生作業です。
塗装に入る前に塗料がついてはいけない部分を
汚さぬように、しっかりビニールで覆いテープで
とめる作業をします。
これを養生といいます。
車や植木が近くにある場合は車も植木も全てビニールで
養生します。

20181124usinumayouzyouirumasisabidome000003.jpg

養生の仕方もただビニールで覆えばいいのか?と
言ったらそうではなく、ビニールをとめるテープの
貼り方や位置にもこだわります。
テープの貼った位置が塗装との境界線となるため
テープの貼り方が歪んでいたり、雑な貼り方をしていると
塗装の仕上がりにも影響してきます。
ですので、養生の仕方でもその業者の塗装への丁寧さとこだわりを
見極める事ができると思うので、ぜひ養生の仕方から
注目してみて下さい。

20181124usinumayouzyouirumasisabidome000004.jpg

続いてはケレン作業をした霧よけに錆び止めを
塗っていきます。
錆び止めは金属の腐食を防ぐ効果があるあります。
錆びの原因である水や酸素を除去したり、遮断します。

20181124usinumayouzyouirumasisabidome000005.jpg

錆び止めといえば、赤茶色の塗料が主流でしたが
最近では塗料の色のバリエーションも豊富です。
ですが、色のによっても効能が多少変わったり、上塗りする
塗料との色の相性もありますので、しっかり選んでいきます。
錆びの腐食が進んでしまうと、作業にとても時間がかかったり
最悪、塗装では済ませられなく交換が必要となってくる場合も
あるので、錆びへの対策も早めの対策が必要です。

引き続き、作業を進めてまいります。

gaiso.png
gaiso2.png

所沢市牛沼で屋根の高圧洗浄と付帯部のケレン作業をしてきました


所沢市牛沼で屋根の高圧洗浄と付帯部のケレン作業をしてきました。

おはようございます。
今朝もいいお天気ですがとても冷えます。
そろそろこちらも紅葉が始まりますかね♪
昨日、茨城県の袋田の滝へ紅葉を観に行ってきたのですが
あちらの方はすでに、もう紅葉が終わりに近い感じでした。
とても綺麗でしたが、こんなにも差があるなんて驚きでした。
滝の冷たい空気に触れ、気持ちがシャキっとしました!
ぜひ、この季節にしか楽しめない紅葉を、これからこの所沢近辺でも
楽しんでいきたいですね♪
本日もたくさんの現場にお伺いさせていただきます。
施主様、よろしくお願いいたします。

本日は屋根の高圧洗浄と付帯部のケレン作業の様子を
ご紹介します。

20181121tokorozawasiusinumakouatusenzyo-000006.jpg

まずは屋根の高圧洗浄です。
高所作業になりますし、屋根や屋根についてる苔が
水に濡れると、さらに足元が滑りやすくなるので
細心の注意を払って、しっかり洗浄をしていきます。

20181121tokorozawasiusinumakouatusenzyo-000005.jpg

見てごらんのとおり、すでに緑色の苔が
びっしりついていたのが、すぐに落ちていくのが
わかりますね。
塗装をする前にはこの高圧洗浄でしっかり汚れや苔
古い塗膜などを落としていくことが大事な作業になります。
汚れや苔が残っている状態だと、新しく塗装する塗料の
密着性が悪くなり、持ちが悪くなる原因にもなります。

20181121tokorozawasiusinumakouatusenzyo-000008.jpg

綺麗に汚れが落ちました。
この後、しっかり乾かして塗装に入っていきます。

20181121tokorozawasiusinumakouatusenzyo-000000.jpg

続いて、雨戸、付帯部のケレン作業です。
こちらも高圧洗浄と同じく、塗装前の下準備で
とても大切な作業になります。
汚れやサビ、古い塗膜をしっかり落とし
新しい塗料の密着性を高めます。

20181121tokorozawasiusinumakouatusenzyo-000003.jpg

やすりでしっかり落とします。
こちらも苔やサビが目立ちますね。

20181121tokorozawasiusinumakouatusenzyo-000001.jpg

屋根の棟板金も塗装をするので、しっかり
ケレン作業をします。
これで塗装に入る下準備が完了です。

ガイソー所沢店ではこのような下準備からしっかりと丁寧に
作業をしてまいります。
何か塗装の事で気になる事などありましたら、お気軽にご相談下さい♪


gaiso.png
gaiso2.png

所沢市北秋津で破風塗装工事と雨樋取付け工事をしてきました


所沢市北秋津で破風塗装工事と雨樋取付け工事をしてきました。

こんにちは。今週も始まりました。
皆様、体調はお変わりありませんか?社内でも風邪が流行り
始めているようです。無理をせず、睡眠・食事をしっかり取り
これからの冬を乗り切っていきましょう!
今週も多くの現場にお伺いさせていただきます。
施主様、よろしくお願いいたします。

本日は破風の塗装と雨樋の取り付け工事をご紹介
させていただきます。

20181119tokorozawasikitaakitussamaamadoihafutosou000001.jpg

まずは破風塗装、下塗りのあとに中塗りです。
既存の破風はモルタルの素材です。
下塗り作業が不十分だと、塗料の剥がれや色褪せ
などのトラブルが発生したりしやすくなるので、
丁寧に塗装をしていきます。

20181119tokorozawasikitaakitussamaamadoihafutosou000002.jpg

続いて上塗りです。
仕上げ塗料を2回に分けることで雨や紫外線に強い
外壁を作ります。

20181119tokorozawasikitaakitussamaamadoihafutosou000003.jpg

続いて、ピンクの糸を張り雨樋を取り付ける際の
勾配を測っています。
雨樋の位置をしっかり測って取り付ける事が
今後、雨などの水を適切な場所へ流していける
大事な道となります。
とても重要な作業になりますね!

20181119tokorozawasikitaakitussamaamadoihafutosou000005.jpg

勾配がしっかり整ったら、軒樋をつけていきます。

20181119tokorozawasikitaakitussamaamadoihafutosou000008.jpg

軒樋がしっかり取り付けられたら、集水器を
取り付けます。
集水器は軒樋で受けた雨水を竪樋へ送ります。

引き続き竪樋を取り付けていきます。
9月末の台風の影響の工事が今もなお
続いております。
そのせいか、雨樋の破損などの工事もとても多くなって
おります。
雨樋は屋根に降った雨水を1カ所へ集め適切な場所へ導いて
排水設備に流していく役割をしています。
これによって、屋根に落ちた雨水から外壁や土台を傷めることを
防いでいます。
この役割がうまくできなくなると、お家の土台や外壁を腐食させたり
雨漏りの原因にもなる事もあります。
少しでも破損があったりした場合は早い段階でしっかり直し、
これからの雪や雨に備えましょう。

gaiso.png
gaiso2.png

1  2  3  4  5
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報