現地調査で雨漏りした軒天部分の破損、剥がれを確認 住宅リフォーム 防水 飯能市


こんにちは!
本日は飯能市での現地調査の様子をご紹介します。

変換 ~ 飯能市 下屋根・外壁塗装、ベランダ設置工事 現地調査 (15).jpg

こちらのお宅は飯能市にある一軒家になりますが、
築年数がかなり経ち、傷みが酷いのでリフォームを考えているとのことでした。
そのため、ガイソー所沢店の担当者がお伺いして屋根調査、
外壁点検、その他付帯部の調査を行っています。
今回はまず写真のような軒天部分の確認から行っていきますが、
かなり傷みが進んでいるのか、遠目に見ても剥がれかけているのが分かりますね。



こちらは別の部分の軒天になりますが、穴が空いてしまっています。
このような状態になりますと、雨水や風などが屋根内部に吹き込み、
雨漏りや劣化がより進行してしまう恐れがあります。
そうしますと、大がかりな屋根の葺き替え工事なども必要になりますので、
できればこのようになる前に補修などを行うほうが良いでしょう。
雨樋も大分古いものの様でしたので、今回交換していきます。



こちらの軒天部分も傷みが進行しており、また雨染みでしょうか。
色が違う部分が目立っていますね。
軒天は劣化を放置しますと屋根全体に関わる腐食を起こします。
また、穴が空いてしまうと虫や小動物が入り込んで、
さらに腐食が進行してしまうこともありますので要注意です。



こちらの写真に至ってはもう完全に剥がれてしまっていますね。
軒天の補修方法としては塗装やカバー工事、張り替えなどがありますが、
今回の場合ですと一部は完全に損壊していますので、
塗装では補修できないため部分交換で張り替えることになりました。

ガイソー所沢店ではこうした住まいの点検や調査、
補修やリフォーム工事を幅広く行っていますので、
お気軽にご相談・お問い合わせください!

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png















外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店