汚れた外塀、雨戸、帯板部分の塗り替え塗装メンテナンス 入間市


こんにちは!
本日は入間市で行った付帯部塗装の様子をご紹介します。

変換 ~ 入間市 屋根カバー・外壁塗装工事 付帯部塗装 (3).jpg

今回は築14年の入間市にある一軒家のリフォームを行っています。
傷んでいたスレート屋根は新しく軽量の鋼板屋根材でカバー工事を、
そしてサイディング外壁は目地を補修し、フッ素樹脂塗料で塗り替えました。
続けて屋根や外壁以外の塗装も行っていきます。
写真のような敷地周りの外塀部分も汚れて色褪せていましたので、
しっかりと塗装してメンテナンスしていきます。



こうした塀部分も塗り替えでキレイにメンテナンスできますので、
ご自宅のこうした箇所もぜひ確認してみてください。
塗装の手順としては外壁や屋根の塗装と同じ様に、
最初に洗浄を行い、そして下塗り、中塗り、上塗りと塗装します。
屋根や外壁を新しくする際にはこうした部分も塗装しておくと、
より全体的な見栄えも良くなるためおススメです。



写真のような外壁サイディングの境界にある飾り帯部分
傷んで劣化してきますので、こうして塗装をしておくことで
防水性を保ち美観を維持するようにしておきます。
水切りもそうですが、こうした建物部材は外壁から
突き出て施工されている分、上部に雨水が溜まりやすいため、
なるべく塗装で防水性を維持しておくと良いでしょう。



雨戸も色褪せてきますので、しっかりと塗装でメンテナンスします。
雨戸はおよそ10年程度を目安に傷んでいないか点検を行い、
必要であればこうして塗り替えなどの補修を検討すると良いでしょう。

ガイソー所沢店ではこうした雨戸や塀部分の塗装、
その他軒天や破風、シャッターボックスや換気フードなどの箇所も
塗装でキレイにできますので、お気軽にご相談ください♬

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png

































入間市で雨樋工事 帯部分を塗装 補修メンテナンス


こんにちは!
本日は入間市での付帯部塗装リフォームをご紹介します。

変換 ~ 入間市 屋根外壁塗装 壁紙張り替え 付帯部塗装 (7).jpg

今回リフォームすることになったのはこちらの
入間市の築20年を経過した一軒家になります。
屋根や外壁の塗り替えリフォームは終わりましたので、
続けて付帯部と呼ばれる箇所の塗装に入っています。
写真のような雨樋なども付帯部の一つですので、
こちらも色褪せた部分を特に念入りにしっかりと塗装します。



雨樋は大きく分けると横方向の雨樋である軒樋(のきどい)
そして縦方向の雨樋である縦樋(たてどい)に分かれています。
写真の縦樋は軒樋から集められた雨水を地上に流して
排水してくれる役割があります。
雨漏りしてしまうお宅を見ると、この雨樋部分が傷んで
ひび割れ・破損などを起こして、水浸しになるケースが多いです。



写真のような帯部分も傷んできやすい箇所になります。
こうした外壁から突き出た箇所は、特に雨水が上部に溜まりやすく、
劣化してボロボロになっているお宅も多いです。
そのため、こうして塗り替えなどを行うことで、
防水性を確保して劣化を抑制することが大事です。



無事付帯部の塗装も終わり、外観も大分キレイになりました。
こうした付帯部も外壁や屋根リフォームと行いますと、
足場代などを節約できますので、ぜひ一緒に工事してみてください♬

ガイソー所沢店ではこうした屋根や外壁のリフォーム、
その他ベランダ防水工事や付帯部の補修、塗装なども行っています!

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png






















色褪せて傷んでいた帯板の塗り替えリフォーム 外装 飯能市


こんにちは!
本日は飯能市で行った帯部分の塗装をご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 現地調査 (24).jpg

こちらのお宅は飯能市にある一軒家ですが、築16年を迎えて
スレート屋根にコケの繁殖や色褪せ、外壁部分もコーキングの傷みや
汚れなども目立ってきましたので、塗り替えによるリフォームを行うことになりました。
そこで高耐久のフッ素樹脂塗料を使用して屋根塗装、
外壁塗装リフォームなどを行いました。
今回は続けて写真のような傷み、汚れや色褪せのあった
帯部分の塗装リフォームを行っていきます。



こうした帯部分は意匠性を高めるために施工されますが、
実は以外にも劣化しやすい箇所になります。
帯部分は外壁から出っ張る形で施工されているため、
外壁から伝い流れる雨水が帯部分上部に溜まってしまい、
結果的に腐食し傷みやすくなってしまう傾向があります。
そのため、このように塗装などを行いメンテナンスを行うことが重要です。



塗り替えは他の付帯部と同じ様に下塗り、中塗り、上塗りと
塗装を重ね塗りして行うことでメンテナンスしていきます。
こうして塗膜を厚くすることで耐久性を高めていきます。
帯板は外壁の部分でもアクセントとなる箇所になりますので、
できればキレイな状態にしておいた方が、より美観も向上しますので、
リフォームの際にはぜひ行うようにしてみてください。



上塗りも行い無事塗装リフォームが完了しました!
帯部分もこうした塗装メンテナンスの他、傷みが酷い場合には
交換工事などで補修できますので、ぜひご検討ください!

ガイソー所沢店ではこうした塗装リフォームや塗り替え工事などを
所沢市、入間市、狭山市、日高市、飯能市、川越市などの各エリアで行っています。

見積もりや点検は無料ですので、お気軽にご相談ください♬

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png





1  2  3
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店