冬の寒さを防ぐ外張り断熱・内断熱の外壁リフォームについて 所沢市


断熱 所沢市 リフォーム 寒さ対策.jpg

こんにちは!
本日は寒さも厳しくなってきましたので「断熱」に関して深堀りしたいと思います。
近年、大雪も降ることが出てきた関東ですが、その中で断熱リフォームを
行う方も増えてきたように思います。

そこで、今回は主に外壁の断熱について調べてみました!

様々な工法がある断熱リフォームについて


断熱リフォーム 防寒 所沢市.jpg

それでは外壁の断熱にはどのような種類・工法があるのか?
調べてみましたので、それぞれの違いを含めて確認してみて下さい。

① 外張り断熱工法

まずは外張り断熱工法についてです。
外張り断熱は住宅の柱の外側に対して断熱材を張り巡らせて、家全体を覆っていく断熱の工法になります。
柱 断熱材 防寒 リフォーム 外張り断熱.JPG
断熱材が隙間なく張られますので、断熱の効果は高い工法とされています。
内断熱の工法よりも結露しにくいという点もあるようです。
柱などを断熱材で覆わなくても済むので、室内スペースを広くとれる、
配管や電気系統の配線が変更しやすく施工もしやすい点もメリットです。

ただし、施工のコストとしては内断熱よりも高くなりやすく、
また断熱材と外壁が固定されていないと、劣化によりずれる恐れもあります。


② 充填断熱工法(内断熱工法)

もう一つの断熱工法は充填断熱工法(内断熱工法)です。
柱と柱の間に断熱材を充填し、敷き詰めていく断熱の工法になります。

内断熱工法 充填断熱工法 断熱 防寒 リフォーム 所沢市.JPG

こちらは柱で断熱材が途切れてしまいますので、その分熱の伝わりやすい場所
熱橋『ねっきょう』と言います)ができ、寒くなってしまう恐れがあります。
従来の日本の木造住宅が多く採用している断熱の工法になります。
断熱材として使用するのはグラスウール、ロックウールなどになります。

工期が長くなりやすい、またリフォームの際には室内の壁などを取り外して
断熱材を入れなければなりませんので、その間、家具などを別の場所に
移動させて保管しておかなければならないという手間も発生してしまいます。

外壁の断熱リフォームは費用や手間を考え最適な工事を!


断熱 リフォーム 外張り断熱 内断熱 メリット デメリット 所沢市

以上、外壁の断熱工法に関しての説明でした。
施工方法も色々あり、それぞれメリットやデメリットがあるんですね。
ぜひ、ご自宅の状態や予算などに合わせて、最適なリフォームや工法を選んで、
厳しい冬の寒さに備える対策をしてみて下さい!


gaiso.png




所沢市 内装リフォーム 床張り 天井造作


こんにちは!

今日は所沢市の室内リフォームの様子をお伝えします。


こちらのお宅は、経年劣化の為傷みがひどくなってしまい、新たなものにしたいということで1階部分の浴室、キッチン、洗面、和室、壁紙などをリフォームすることになりました。

工事の流れは、全体的な既存のものを撤去した後、浴室の土間打ち、配管工事、各箇所の作業となります。



今回は床張りの様子をお伝えしていきますね!


写真奥の和室部分は、フローリングにリフォームする為、畳と床板を撤去し、新しい床材を張っていきます。
畳は、断熱性の高さや転んだ時にけがをしにくいこと、肌触りの良さなどが特徴ですが、フローリングにすることによって、お手入れのしやすさやインテリアの幅が広がることなどメリットもたくさんあります!

20201012tokorozawa000005.jpg

20201012tokorozawa000003.jpg




キッチン部分などは、既存の床板の上に、新しい床材を張っていきます。

20201012tokorozawa000002.jpg

20201012tokorozawa000004.jpg



こちらは、重ね張り工法というもので、施工がしやすいことや、フローリングの張り替えに比べて費用や時間を抑えられることが特徴です。
フローリングは、複合フローリングと呼ばれる複数の板を重ねたものと、無垢材と呼ばれることが多い、一枚の板を木からそのまま切りだしたタイプのものがあります。
複合フローリングは、価格の安さ、防音性、お手入れのしやすさなど、無垢材は、木の風合いをそのままに、経年劣化も味になるのが特徴です。



天井も新しく張り替えました。
天井造作の様子です。

20201012tokorozawa000006.jpg


床板や壁紙、天井などは部屋の雰囲気を大きく左右するので、まるで新しい家のように感じる点も、リフォームの利点といえるかもしれませんね!

リフォームが完成しました。

20201012tokorozawa000001.jpg

20201012tokorozawa000000.jpg

長年住み慣れたお宅が、きれいに使いやすく生まれ変わり、毎日の生活もより楽しくなりますね!!


ガイソー所沢店では、外壁や屋根だけでなく、このような内装リフォームも承っております。ご興味のある方は、お気軽にガイソー所沢店まで、ご相談ください!

gaiso.png

所沢市 内装リフォーム 洗面台リフォーム LIXIL洗面台


こんにちは!

急に肌寒くなりましたが、風邪などひいていませんか?

今日は先日現地調査を行ったお宅の室内リフォームの様子をお伝えします!


こちらのお宅は、経年劣化の為傷みがひどくなってしまい、新たなものにしたいということで1階部分の浴室、キッチン、洗面、和室、壁紙などをリフォームすることになりました。

工事の流れは、全体的な既存のものを撤去した後、浴室の土間打ち、配管工事、各箇所の作業となります。

今日は、洗面リフォームについてお伝えしていきますね!



既存の洗面はこのような感じです。
20201007tokorozawa000000.jpg



既存の洗面を撤去していきます。
20201007tokorozawa000004.jpg




配管などの作業を行った後、新しい洗面を設置します。
20201007tokorozawa000003.jpg
今回は、脱衣所を広くするため、洗面は元の場所ではなく、浴室入り口のリビングルームに移動することにしました。
奥に見える通路が、浴室入り口です。
ご自宅の使い勝手によって、このようなリフォームもできますよ!

こちらの洗面は、LIXILのW600スリムです。
超コンパクトながら深型洗面器を実現し、インテリアとも調和する洗面化粧台となっています。


洗面完成の様子です。
20201007tokorozawa000001.jpg

20201007tokorozawa000002.jpg


脱衣所はこのようになりました!
20201007tokorozawa000005.jpg


元々洗面があった場所には洗濯機置き場もでき、すっきり、広々としていますね!


ガイソー所沢店では内装リフォームも承っています!
住み慣れたご自宅に、気になる点はございませんか?
ご興味のある方は、お気軽にガイソー所沢店までお問い合わせください!

gaiso.png

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店