経年劣化で傷んだ軒天・破風の塗り替えリフォーム 飯能市


こんにちは!
本日は飯能市での軒天・破風の塗装リフォームをご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 現地調査 (14).jpg

こちらは飯能市の一軒家のお宅ですが、スレート屋根に傷みがあり、
サイディング外壁も汚れが酷かったためリフォームすることになりました。
スレート屋根、外壁ともにフッ素樹脂塗料で塗り替え、
耐久性の高いリフォームをすることができました。
軒天・破風部分も写真のように汚れが酷く劣化していましたので、
今回はこちらの塗り替えを見ていきます。



軒天部分は普段はあまりじっくりと見る機会はありませんが、
実は屋根内部の部材を守るために重要な建物部分になります。
この軒天が破損し内部に雨風が吹き込むことで屋根が腐食し、
ボロボロになって雨漏りや小動物・虫などが住みついてしまう、
といったようなトラブルも実は多くあります。
そのため、写真のように塗装でしっかりとメンテナンスします。



破風部分も同様に屋根の部材を守るための重要な箇所です。
傷んでくるとシミや剥がれなどが発生してきますので、
こちらも塗装により保護するようにしていきます。
こうした軒天や破風の塗装も屋根や外壁の塗装と同じで、
基本的には下塗り・中塗り・上塗りと重ね塗りで塗装をします。



無事、軒天と破風の塗り替えリフォームが完了しました。
汚れて傷んでいた箇所もすっきりとキレイになりましたね!
こうした付帯部も屋根や外壁とともにリフォームしますと、
足場代なども節約できますので是非ご検討ください!

ガイソー所沢店ではこうした塗装リフォームや屋根葺き替え工事、
その他ベランダ防水工事や内装工事なども承っております。


外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png















汚れて色褪せたスレートの屋根塗り替え補修リフォーム工事 飯能市


こんにちは!
本日は飯能市での屋根塗り替えリフォームの様子をご紹介します。


こちらの飯能市のお宅は写真のようにスレート屋根が色褪せ、
外壁もかなり傷んでいる状態でした。
そのため、ガイソー所沢店の担当者が現地調査でお伺いし、
新しく屋根塗り替えリフォーム、外壁塗装リフォームを行うことになりました。
また、その他にもベランダ防水工事やコーキング工事も行うことになりました。



塗装リフォームを行う場合にはそのままですとできませんので、
最初に洗浄などで下地処理を行ってから塗装に入ります。
こうした下地に付着した汚れやカビは、塗料の密着を妨げますので、
しっかりとキレイにしてから塗り替えを行う必要があるんですね。
高圧で噴き出す水で汚れを洗い流して塗装の準備を行います。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 屋根塗り替え (3).jpg

洗浄を終えて屋根が乾きましたら最初に下塗りの塗装からです。
使用するのはGWルーフシーラーという下塗り塗料です。
下塗り材には塗料の吸い込みを防ぐ効果があり、
さらに後から重ね塗りする塗料の密着を良くする役割もあります。
そのため、塗装リフォームでは必ず下塗りは行います。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 屋根塗り替え (4).jpg

下塗り塗料が乾燥しましたら中塗り塗装を行っていきます。
今回は高耐久で耐候性も非常に高いフッ素樹脂塗料を使います。
フッ素樹脂塗料は商業ビルなどでも使われるグレードの高い塗料です。
その分、性能も高く長寿命である特性があり、値段も多少高いですが、
長く住宅をキレイに保ちたい方にはおススメの塗料になります。

ガイソー所沢店ではこうした性能の良いフッ素樹脂塗料、
無機塗料などの他、コストパフォーマンスの良い高耐久シリコン塗料など、
幅広い塗料を扱っていますので、塗装リフォームの際にはお気軽にご相談ください♫

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png





























外装の現地調査で換気フードや雨樋の汚れ、傷みをチェック 飯能市


こんにちは!
本日は飯能市での現地調査の様子をご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 現地調査 (11).jpg

こちらのお宅は築15年の一軒家になりますが、
外壁部分にコケや藻などの繁殖が見られるため、
今回リフォームを検討しているとのことでした。
そこで、ガイソーの担当者がお伺いして既存の住宅の
チェック、及び必要なリフォームについて検討します。
屋根と外壁部分は終わりましたので、今回はそれ以外の
付帯部と呼ばれる箇所を見ていきます。



まずこちらは換気フード部分です。
どうやら外れかけているようで、壁との間に隙間があるのが分かりますね。
汚れも付着している状態でかなり傷んでいるようです。
こうした金属部分もサビなどが発生してきますので、
できれば塗装などでメンテナンスをした方が良いでしょう。



換気フードから続く汚れはどうやら雨筋汚れの様です。
こうした汚れはかなり目立ちますので、こちらは外壁洗浄でキレイにして、
サイディングも新しい塗料で塗り替えを行っていきます。
ちなみにこうした付帯部は屋根や外壁と一緒に塗装をした方が、
足場代などを節約できますのでおススメになります。



最後に雨樋の状態もチェックしていきますが、
写真のようにかなり汚れが付着している状態でした。
頑丈な雨樋も汚れが酷いまま放置してしまいますと、
劣化を早めて割れやヒビなどが起きる要因になりますので、
塗装などをしておくと良いでしょう。

今回こちらのお宅は軒天や破風、雨樋や換気フードも併せて
塗り替えメンテナンスを行うことになりました!

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png














1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店