外装の現地調査で換気フードや雨樋の汚れ、傷みをチェック 飯能市


こんにちは!
本日は飯能市での現地調査の様子をご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 現地調査 (11).jpg

こちらのお宅は築15年の一軒家になりますが、
外壁部分にコケや藻などの繁殖が見られるため、
今回リフォームを検討しているとのことでした。
そこで、ガイソーの担当者がお伺いして既存の住宅の
チェック、及び必要なリフォームについて検討します。
屋根と外壁部分は終わりましたので、今回はそれ以外の
付帯部と呼ばれる箇所を見ていきます。



まずこちらは換気フード部分です。
どうやら外れかけているようで、壁との間に隙間があるのが分かりますね。
汚れも付着している状態でかなり傷んでいるようです。
こうした金属部分もサビなどが発生してきますので、
できれば塗装などでメンテナンスをした方が良いでしょう。



換気フードから続く汚れはどうやら雨筋汚れの様です。
こうした汚れはかなり目立ちますので、こちらは外壁洗浄でキレイにして、
サイディングも新しい塗料で塗り替えを行っていきます。
ちなみにこうした付帯部は屋根や外壁と一緒に塗装をした方が、
足場代などを節約できますのでおススメになります。



最後に雨樋の状態もチェックしていきますが、
写真のようにかなり汚れが付着している状態でした。
頑丈な雨樋も汚れが酷いまま放置してしまいますと、
劣化を早めて割れやヒビなどが起きる要因になりますので、
塗装などをしておくと良いでしょう。

今回こちらのお宅は軒天や破風、雨樋や換気フードも併せて
塗り替えメンテナンスを行うことになりました!

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png














所沢市で外壁塗り替えのためモルタル外壁清掃リフォーム作業


こんにちは!
本日は所沢市での外壁洗浄作業をご紹介します。

変換 ~ 所沢市 屋根カバー・外壁塗装 現地調査 (3).jpg

今回お伺いしているのはこちらの所沢市の一戸建ての住宅です。
写真のように外壁の汚れやスレート屋根の傷みが目立ってきたため、
屋根カバー工事と外壁塗り替えリフォームを行うことになりました。
屋根は新しく高耐久のストーンチップ加工鋼板屋根材でカバーを行いました。
続けて今回は外壁部分の汚れを落とす外壁清掃を行っていきます。



既存の外壁はモルタルでしたので、こびりついた汚れをしっかりと落とします。
このように外壁塗り替えのリフォーム前は、必ず既存の外壁に付いた汚れを落とし、
塗料の密着性を上げておくことが必要になります。
洗浄はお客様宅の水道をお借りして行っていきます。
そのため、洗浄代として人件費や手間賃の他、水道代も
数千円程度掛かってきますので覚えておきましょう。



築17年ということでしたので、外壁洗浄を行うだけでも
大分キレイになり汚れも落ちているのが分かります。
こうしたコケや汚れなどは外壁材などを傷める要因になりますので、
早いうちに落としておくことが住宅の寿命を長く維持することに繋がります。
外壁清掃は自分でも高圧洗浄機などでできますが、
その際は外壁材を傷めないよう、十分注意しましょう。

変換 ~ 所沢市 屋根カバー・外壁塗装 高圧洗浄作業 (1).jpg

ベランダ部分も今回防水工事をしていきますので、
溜まった汚れやゴミは洗浄し落としていきます。
ベランダ部分のゴミや汚れは、放置してしまいますと
排水口などが詰まり雨漏りの原因となることも多いです。

なるべく定期的にチェックし、気づいたら早めに掃除してみてください!
ガイソー所沢店ではこうしたリフォーム前の洗浄作業、
外壁や屋根の清掃だけでも承りますので、お気軽にご相談ください♫

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png







所沢市の屋根診断で色褪せてコケだらけのスレート屋根を確認


こんにちは!
本日は所沢市で行った屋根点検作業の様子をご紹介します。

変換 ~ 所沢市 屋根カバー・外壁塗装 現地調査 (3).jpg

こちらのお宅は所沢市にある一戸建ての住宅ですが、
築17年を経過してそろそろ家の状態をチェックしたいとのことでした。
屋根カバー工事を検討されているとのことです。
そのため、ガイソーの営業担当者がお伺いして
まずは既存の屋根の状態をチェックしてから、
必要と思われるリフォームを検討、見積もりを出します。



最初に高所カメラでスレート屋根の状態をチェックします。
築15年を過ぎていますので遠目に見ても大分劣化が進んでいるのが分かります。
汚れが付着し色褪せも起きているようですね。
スレート屋根は安価で施工もしやすく軽量であるメリットがありますが、
一方で破損がしやすいため、早めの点検や補修が必要な屋根材です。



より近くで撮影した写真を見ると、やはりコケや汚れが目立っています。
できればこちらは洗浄して綺麗にした方が良いでしょう。
コケは放置しますと繁殖してさらに屋根材を傷める原因になります。
またこうした汚れは、塗装リフォームなどを行う際に塗料の密着を妨げ、
耐久性の高いリフォームができないためです。



さらに反対側の屋根も撮影してみますと、
こちらはそこまで汚れは酷くありませんが色褪せがやはり進んでいます。
色褪せも屋根塗料の防水効果が切れてきているサインですので、
早めに塗装などで塗り替えを行いメンテナンスするのが良いでしょう。

ガイソー所沢店ではこうした屋根の点検や補修作業、
リフォーム工事や雨漏りチェックなども行いますので、
気になる方はお気軽にご連絡ください♫

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png
































1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店