所沢市岩岡でガイソールーフガードフッ素で屋根塗装を行いました



所沢市岩岡でガイソールーフガードフッ素で屋根塗装を行いました。

こんにちは。
今日もぐずついた空模様が続きますね・・・。
雨の日も多く、工期の遅れも出てきております。
お客様にはご迷惑おかけしてしまい申し訳ございません。

不安定な天気予報の一日は現場の職人さんもヒヤヒヤ
します。
とくに屋根や外壁の工事の際には雨は厳禁なものが
多いのです。
本日は、先日行った屋根塗装の様子をご紹介します。

20190621iwaokayanetosou000000.jpg


先日、高圧洗浄が終わり乾燥させていたので
いよいよ塗装に入ります。
既存屋根はスレート屋根なのですが、
経年劣化によるヒビ割れや傷み、紫外線劣化による
色褪せや塗膜の剥がれなどが見うけられます。
防水性が悪くなり、水切れも悪くなっている状態です。
スレート素材はもともととても割れやすい素材では
あるので、このまま既存屋根の上から屋根カバー工法
という施工方法もありますが、今回は塗装での施工で
進めていきます。
まずはコーキング材でスレートのヒビ割れの部分を
補修していきます。
ひび割れの部分にコーキングを充填し、ヘラでならして
接着させます。

20190621iwaokayanetosou000002.jpg

既存屋根の補修作業が終わったら、下塗りを行って
いきます。
中塗り、上塗りとの密着をよくし、下地を整えて
いきます。
上塗塗料が基材へ直接吸い込んでしまわないように
吸い込みをとめる役割もします。

20190621iwaokayanetosou000003.jpg

次に中塗りです。
今回はガイソールーフガードフッ素を使用し
塗装を行います。
ガイソールーフガードフッ素は長期間に渡り
屋根の防水性を守ってくれます。

20190621iwaokayanetosou000004.jpg

最後は上塗りです!
手塗りローラー工法で一塗り、一塗り丁寧に
塗っていき、三段階で塗っていく事で塗膜に
厚みがつき、紫外線や雨など過酷な状況でも
耐えられる丈夫な塗膜を作り上げていきます。
上塗をし最後に縁切りをして乾燥させます。
縁切りは屋根材の重なっている部分に塗装の
際に塗料が入り込んで塞がってしまうので
縁切りをし塞いだ部分の塗料を取り除きます。
塞いだままにしておくと、雨水などがその隙間に
たまり、内部へ浸入してしまう事があるので
水が溜まらず排出できるようにするには縁切り
の作業もとても重要です。

屋根塗装は美観のための色づけだけではなく、
耐久性を重視した防水塗装としても、とても
重要な役割をします。
定期的にメンテナンスをしっかりし、大切な
住宅を守っていきましょう!

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
gaiso.png
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報