所沢市和ケ原でコーキングの打ち替え工事を行いました



所沢市和ケ原でコーキングの打ち替え工事を行いました。

こんにちは。
本日はとても暑くなるようですね♪
良いお天気だと現場も進みます!
ここの所、外壁・屋根全般のお問い合わせを
たくさんいただいております!
誠にありがとうございます!
順次、対応させていただいております。
よろしくお願いいたします。
本日もたくさんの現場へお伺いさせて
いただいております。
施主様、よろしくお願いいたします。

本日はコーキング打ち替えの様子をご紹介
いたします。

コーキングとは・・・?
建物の気密性や防水性のために施工の際に
できる隙間を目地材などで充填することを
いいます。

20190510tokorozawashiwagaharako-kinngu000007.jpg

↑このようなシリコン素材の部分をお家の
さまざまな場所で見かけますよね!
この部分はお家を守るとても重要な部分に
なるのです。

20190510tokorozawashiwagaharako-kinngu000000.jpg

今回は古いコーキング部分を全て撤去し
新しいものに打ち替えをします。
コーキングは劣化が進むとひび割れを
起こしたり、コーキングの収縮により外壁と
コーキングの間に隙間ができたりします。

20190510tokorozawashiwagaharako-kinngu000001.jpg

全て撤去しました。
コーキングの劣化を放置しておくと
その隙間から水が入り、サイディング内部の
腐食やカビの原因となったり内部の骨組み木材
を腐食させてしまったり、雨漏りを引き起こす
原因となったりもします。
お家の安全性にも関わる部分でもあるので
劣化が進みすぎる前にコーキングの
メンテナンスをしていきましょう。

20190510tokorozawashiwagaharako-kinngu000002.jpg

今回はサンライズMSI製造のSRシールNB50
を使用します。サンライズMSIは有名な木工用ボンドや
アロンアルファなどを製造しているコニシボンドの
完全子会社です。
SRシールは耐久性が高く、接着性も高く、1成分型なので
仕上がりにムラもありません。
とても優れた資材になります。

20190510tokorozawashiwagaharako-kinngu000003.jpg

まずはしっかり養生テープで養生をし
専用の下地をしっかり塗っていきます。
下地をしっかり塗布する事により
コーキングの密着性を高めます。

20190510tokorozawashiwagaharako-kinngu000004.jpg

SRシールを隙間に埋め込むように注入
していきます。
目地内部に空洞ができないように多めに
上から下へと注入します。
隙間に埋め込んだら、ヘラで均一に綺麗にならし
ながら、しっかり充填させ余分なSRシールを
取り除きます。

20190510tokorozawashiwagaharako-kinngu000006.jpg

コーキング剤が完全に乾く前に養生
テープを剥がし、しっかり乾燥させて
完成です!
コーキングのメンテナンスのタイミングは
およそ10年くらいとなります。
ですが、ひび割れや剥離症状が出た場合は
早めにメンテナンスをした方がいいです。

お家のコーキング部分は大丈夫ですか?
ぜひ一度、確認してみて下さい。

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
gaiso.png
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報