新座市で屋根葺き替え工事。立平スタンビーを施工しました。



新座市で屋根葺き替え工事。立平スタンビーを施工しました。

こんにちは。
今週もスタートです♪
ここの所、週末は運動会が行われている幼稚園や小学校が多いですね!
秋の深まりを感じます♪
今週末には、また台風の接近が関東地方にも影響が出てくる
可能性もあるようなので、事前にお家まわりの点検や備えを
しっかり行っておきましょう。

本日は既存かわらUの屋根を立平スタンビーへ
葺き替え工事を行った様子をご紹介します。

20191003niizashitatehirabuki000000.JPG

既存屋根の状態です。
こちらはセキスイかわらUといって名前から瓦を連想
させますが、瓦ではなく波形スレート屋根材なのです。
そして、こちらの製品が販売されてから40年以上経って
いるものなので、その頃の製品に関してはアスベストを
含んでいる製品がほとんどです。
アスベストが含まれている基材に関しては通常の廃材の
ようには廃棄ができないので、処分方法も特殊となり
処分代金も変わってきます。
こちらのお家のかわらUはアスベストの検査に出した
所、アスベストは含まれていないようでした。
表面の塗装も剥がれ、ボロボロになっていますね・・。

20191003niizashitatehirabuki000003.JPG

今回は既存の屋根は全て撤去し、新しい基材で葺き替え工事
を行っていきます。
かわらUを剥がすと、さらに板金屋根が出てきました。
一度、板金屋根の上からかわらUをカバー工法にてリフォームを
されているようですね。
板金も全て撤去します。

20191003niizashitatehirabuki000005.JPG

古い基材やルーフィングシートを全て撤去し、野地板を
増し張りしていきます。
野地板は屋根の基板となるのでしっかりとした施工と
強度が必要です。
増し張りといって、既存の野地板の上に被せて新しいものを
張っていく方法です。

20191003niizashitatehirabuki000006.JPG

野地板の増し張りが終わり、ルーフィングシートを
敷いていきます。
ルーフィングシートは防水シートの役割をします。
屋根を雨から直接守ってくれているのは屋根本体より
ルーフィングシートが重要な役割をしています。
日新工業株式会社の改質アスファルトルーフィング
「カッパ」を使用します。

20191003niizashitatehirabuki000008.JPG

ルーフィングシートの施工が完成しました。

20191003niizashitatehirabuki000009.JPG

今回は立平葺き屋根材のスタンビーを使用し施工をします。
こちらのお家の屋根は勾配が少ないため、立平葺きでないと
雨水の水捌けが悪くなってしまうので、このような場合は
立平葺きをご提案させていただきます。
髙い防水性を兼ね備えている屋根材です。

20191003niizashitatehirabuki000010.JPG

屋根の接合部分です。
この接合部分はどうしても隙間ができてしまうため
ここに棟をしっかり取り付けないと、この隙間から
雨水が中へ浸入してしまいます。

20191003niizashitatehirabuki000013.JPG

棟と雪止めをしっかり取り付け完成です。
スタンビーは学校の体育館の屋根などにも使われていて
湾曲の施工も可能です。

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
gaiso.png
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報