入間市下藤沢で付帯部の塗装を行いました



入間市下藤沢で付帯部の塗装を行いました。

こんにちは。
今週も始まりましたね♪
今日はにわか雨に注意!という予報ですが・・・。
朝はお天気怪しかったですが今の所よく晴れているので
現場もどんどん進めていきたいと思います。
施主様、本日もよろしくお願いいたします。

今回は付帯部塗装の様子をご紹介します。
付帯部とは・・・?
屋根や外壁以外の細かい部分をいいます。
軒天、破風、鼻隠し、雨樋、雨戸、ひさし、水切り
など・・・・。

20191118irumashisimofuzisawafutaibutosou000002.jpg

まずは破風を塗装したいので下準備のケレンから行います。
古い塗膜や汚れなどをサンドペーパーでしっかり落とし
新しい塗装の密着をよくするためにケレン作業が必要です。

20191118irumashisimofuzisawafutaibutosou000004.jpg

続いて下塗りです。
金属の破風の場合は下塗りでサビ止めなどの塗装が必要と
なってきますが、今回は木部の破風なので木部用の下塗り
を行い、塗料の密着をよくしていきます。

20191118irumashisimofuzisawafutaibutosou000012.jpg

続いて中塗りです。
細かい部分はハケを使い、広い面は手塗りローラー工法で
仕上げます。

20191118irumashisimofuzisawafutaibutosou000013.jpg

最後に上塗りです。
ムラがないように厚みをもたせてしっかり塗り上げて
いきます。

20191118irumashisimofuzisawafutaibutosou000007.jpg

雨戸も同じく塗装をするのでケレン作業から。
雨戸は鉄の素材のものなので、こちらはサビなどもしっかり
ケレンで落とします。
サビは一度付着すると、どんどん素材を傷めていってしまうので
放置する事はできません。
小さなサビは落とせるものはしっかり落とし、サビ止めを塗布して
予防をする事が大切です。

20191118irumashisimofuzisawafutaibutosou000008.jpg

サビ止め塗布後、中塗りです。
細かい隙間をハケで塗りこんでからローラーで全面を
塗装していきます。

20191118irumashisimofuzisawafutaibutosou000009.jpg

最後に上塗りです。
吹付塗装の方が早く塗装ができ、手間もかからないのですが
飛び散るリスクや塗装の持ちを考えると、手塗りで一塗り、
一塗り塗装を施した方が断然、持ちがいいので、その既存の
物の素材や塗料の種類にもよりますが、ほとんど手塗りローラー
工法で仕上げています。

20191118irumashisimofuzisawafutaibutosou000010.jpg

完成です。
艶があり綺麗ですね!
付帯部は屋根や外壁に比べると目立ちにくい部分ではありますが
せっかく屋根や外壁を綺麗に塗装をするなら、付帯部も同じく
定期的にメンテナンスを行ってあげた方が見栄えもよくいいですね。

あえて、屋根や外壁の塗装はまだ早いけど・・・。
付帯部の塗装が気になる・・・。というお家の方は
付帯部塗装のみでもご依頼お待ちしておりますので
お気軽にご相談下さい。

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
gaiso.png
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報