狭山市でスレート屋根を屋根カバー工法でスーパーガルベストを施工しました



狭山市でスレート屋根を屋根カバー工法でスーパーガルベストを施工しました。

こんにちは。
今朝はとても寒かったですね。北海道などでは雪が降り始めていますね!
皆さんのお家の雪対策は大丈夫ですか?
関東でも近年では年に一度や二度、大雪になる事がありますね。
その際には降り積もった雪の重みで雨樋の破損や
カーポートの破損などの被害が多くみられました。
屋根に雪止めの設置はしてありますか・・・?
雪止めがしっかり設置していれば、そのような状態から
防げる事も多くあります。
屋根の素材にもよりますが、雪止めを設置していた方が
安心です。
雪止めの設置がないお家の方は早めに設置をし、突然の
雪に備えましょう。

本日は屋根カバー工事の様子をご紹介します。

20191115sayamashiyanekaa-suppergarubesuto000003.JPG

既存屋根はスレート屋根です。
割れてしまっていたり、酷い傷みがありますね。
スレート屋根はもともと割れやすい素材でもありますが
この状態では塗装などでの補修はできません。

20191115sayamashiyanekaa-suppergarubesuto000001.JPG

こちらも表面がボロボロですね・・・。
剥がれや浮いてしまっていて、傷みが激しいです。
屋根表面がミルフィーユ状に層間での剥離している状態です。
ここまでになってしまった場合は下地の状態が大丈夫かも
しっかり確認してからでないと、カバー工法もおすすめ
できません。

20191115sayamashiyanekaa-suppergarubesuto000004.JPG

下地の状態は大丈夫のようなので、このまま既存屋根の上
から、ルーフィングシートの下葺きをしていきます。
ルーフィングシートは防水シートの役割をします。
このシートをしっかり施工をしておかないと、雨漏りの原因に
なる事もあるので、留め方などにも工夫や知識が重要です。

20191115sayamashiyanekaa-suppergarubesuto000006.JPG

ルーフィングシートの施工が完成です。

20191115sayamashiyanekaa-suppergarubesuto000007.JPG

本体基材の施工です。
今回はスーパーガルベストを使用します。
スーパーガルベストはガルバリウム鋼板と芯材、裏面材を
一体成型した、とても軽量な金属屋根材です。
軽量なので、瓦屋根などと比べると耐震性能は約30%も
アップします。近年では地震の対策で軽量な屋根材へ
リフォームする方も増えております。

20191115sayamashiyanekaa-suppergarubesuto000012.JPG

一枚、一枚基材をしっかり固定していきます。
ガルバリウム合板硬質ウレタンフォームの一体成型によって
遮音性をアップして、雨音なども軽減し他の屋根材にはない
断熱性能を抜群に発揮し、夏は涼しく冬は暖かい年中快適な
生活環境を整える事ができる屋根材です。
最後に屋根頂部の棟板金をしっかり取り付けて完成です。

20191115sayamashiyanekaa-suppergarubesuto000013.JPG

雪止めもしっかり設置します。
金属屋根は雪などは滑り落ちやすいという事はありますので
雪止めは必ず設置しましょう。

最近ではスーパーガルベストのような金属屋根が費用も抑えられ
なお、性能もとてもよく、デザインもモダンな意匠性をもった
デザインなどに作り上げる事もできるので、外壁に金属板金を
使用したり、屋根に使用したりと、様々な用途でとても人気が
あります♪

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
gaiso.png
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報