• HOME
  • スタッフ現場ブログ

雨の日や風の強い日は外壁塗装や屋根塗装は可能?

  • 投稿日:2019年 6月 8日
  • テーマ:コラム

雨の日や風の強い日は外壁塗装や屋根塗装は可能?

こんにちは。
梅雨に入り、この業界は仕事ができるか?
できないか?はとても天気に左右されます・・・。
最近は雨の日も多いので、お客様からも
天気の悪い日の施工についても、たくさんご質問を
いただいています。
今日は悪天候の日の現場についてお話させて下さい♪

ブログ137.jpg

結論から言うと、雨の日は外壁塗装も屋根塗装もできません!
雨の影響で工期が延びてしまい、お客様にもお家を足場などで
囲った不便な状態でお待ちいただく事になってしまうので
こちらも大変、心苦しいのですが・・・。
完璧な状態でお客様にお引き渡しするには、お天気の良い状態で
施工をしていかないと、ベストな施工で完成させる事ができない
のです・・・。
では、どうして雨の日の塗装ができないのか、理由は・・・。

①塗料が乾燥しないうちに雨に打たれると塗った塗料が
流れ、流れた塗料により他の場所を汚してしまう恐れがある。

②塗膜の剥離を起こしてしまう恐れがある。

③水のたまった部分が白化、水玉模様に跡が残ってしまう
恐れがある。

④乾燥時間の不足によって、塗膜の膨れが発生する恐れがある。

⑤足元が滑りやすくなり、足場の作業に危険を伴う恐れがある。

などの理由があります。

では風が強い日はどうでしょうか・・・?
基本的には多少、風があっても施工は行っておりますが
塗装の場合はあまりにも強風で空気中に舞っている砂やゴミ
などが塗ったばかりの綺麗な塗装に付着してしまい、出来上がりに
影響が出る事もあります。
本来、足場の設置とともに塗料の飛散防止のためにメッシュシートも
かけているので、塗装に砂やゴミが付く事は防げるのですが、あまりにも
風が強い場合はそのメッシュシートが風であおられて、かえって足場の
倒壊などにつながる危険もでてくるため、強風の場合はメッシュシート
を撤去する事もあります。
ですので、強風の日も塗装の施工は中止にさせていただく場合も
ございます。

天候により、工事が延期となった場合には完工の日も
遅れてしまい、お客様にも大変ご迷惑をおかけして
しまい、申し訳ございませんが、
何卒、ご了承くださいませ。

gaiso.png

所沢市和ケ原でガイソーウォール無機Fを使用し外壁塗装を行いました


所沢市和ケ原でガイソーウォール無機Fを使用し外壁塗装を行いました。

こんにちは。
関東も昨日梅雨入りが発表され早速どんよりした
朝から始まりましたね。
雨が降ってしまうと、施工のできない現場が増えて
しまうので、雨が降っていない間はとても勝負な
日となります。
本日も曇りの合間にどんどん現場を進めて
まいります。
施主様、よろしくお願いいたします。

今回は外壁塗装の様子をご紹介します。

20190608wagaharagaihekitosou000007.jpg

高圧洗浄を行い、しっかりと乾燥させた外壁に
塗装を行っていきます。
既存の外壁は窯業系サイディングなのですが
そのサイディングの上から塗装をします。
まずは下塗りから始めます。
下塗りはシーラー系のカブールサーフEPOという
下塗り材を使用し、中塗り上塗りとの密着を高めるために
行い、塗膜が剥がれるのを防ぐ役割をしてくれます。
外壁に目立った汚れやひび割れがない場合はシーラー系
の塗料を使用します。
カブールサーフEPOは色を変更する際の
塗り替えにとても適しています。

20190608wagaharagaihekitosou000006.jpg

続いて中塗りです。
今回はガイソーウォール無機Fという塗料を
使用します。
ガイソーウォール無機は無機成分とフッ素樹脂を融合
させた最上級の無機・有機ハイブリット塗料です。
紫外線や風雨から建物を守ってくれて、火災時には
延焼防止効果もあります。
期待耐候年数は20年。
塗膜保証は10年です。

20190608wagaharagaihekitosou000004.jpg

最後は上塗りです。
気泡の跡を埋めて厚みのある塗膜を
作りあげていき、耐久性の高い外壁に
仕上げていきます。
手塗りローラー工法でしっかり塗りこんで
いきます。

20190608wagaharagaihekitosou000005.jpg

完成です!
既存のグレーの外壁から明るい真っ白な
外壁へとなりました。
艶があり、とても綺麗です。

20190608wagaharagaihekitosou000002.jpg

雨戸のシャッターBOXなど付帯部も
しっかり塗装を行っていきます。

20190608wagaharagaihekitosou000003.jpg

こちらは雨樋の縦樋の部分です。
細かい部品もローラーやハケを使い
塗り残しがないように塗装をします。

完工も間近です!
引き続き作業を行っていきます。

gaiso.png

外壁や屋根の劣化に大敵!カビ・苔・藻


外壁や屋根の劣化に大敵!カビ・苔・藻。

こんにちは。昨日まではお天気が続きましたが
いよいよ関東でも梅雨入りの発表がありましたね!
いよいよ雨も降り始めたので今日はストップが
かかる現場が増えそうです・・。
ここから雨予報の日が続きそうですね・・・。
そんなジメジメどんよりした時期に、お家を劣化させている
これからの季節に大敵なカビ・苔・藻について今日は
お話ししていこうと思います!

ブログ135②.jpg

みなさんのお家の外壁や屋根にカビ・苔・藻などは
生えていませんか・・・?
日当たりが悪い場所などはとくに生えやすく、環境に
よっては何度も繰り返し生えるので、珍しい事ではない
のですが、実はこのカビや苔などは建物の劣化を促進
させるので、放っておいていいものではありません・・・。

苔の生える場所と特徴
20190607koramukabikokemo000004.JPG

スレート(カラーベスト・コロニアル)屋根、
水切れが悪くなったセメント瓦やコンクリート瓦
の屋根などに発生しやすく、乾きの悪いベランダや
バルコニーの床や排水路にも発生します。
日光を好むものから好まないものまで苔の中にも
種類があり、日の当たり方によって繁殖する苔も
違います・・・。

藻の生える場所と特徴
20190607koramukabikokemo000006.JPG

建物の外壁に発生することが多く、窯業系サイディング
やモルタル外壁、コンクリートなどの場所でよく
見られます。
一見、カビのように見えますがほとんど藻である事が
多いです。道端のガードレールの緑色の汚れはカビや苔
ではなく藻である事が多いです。
始めは薄っすら生えているくらいですがこれがどんどん
生育されてくると藻の密度も緑色も濃くなってきます。

カビの生える場所と特徴
20190607koramukabikokemo000000.JPG

カビは菌類で日光は必要としませんが
明るい場所でも繁殖します。水分が染み込み滞留する
部分や木材や軒天の部分などに発生しやすいです。
黒や灰色になっている部分はカビの場合が多いです。
枯れた苔や藻を栄養源として繁殖します。

ブログ135ブログ.jpg

カビ・苔・藻はなぜ生えるのか・・・?
水分があり外壁や屋根に繁殖しやすい適した環境があるからです。
外壁や屋根の水切れが悪くなっている・・・。
もしくはお家が日の当たりにくい場所などに
面しているなども考えられます。
または川や池や湖、森や林などが近い場合も
生える事が多いです。

生えてしまったカビ・苔・藻はどうしたいいか?
カビなどが発生するという事は水切れが悪く、外壁や屋根の
防水性が低下してる恐れがあります。
防水性の低下は建物にはよくありませんし、劣化を進めたり
雨漏りを発生させる原因にもなるのでメンテナンスをし
防水性を回復させていく必要があります。
あまり傷みが酷い状態までいってしまうと、屋根根本基材からの
メンテナンスになりとても大がかりな修理が必要になってしまう
ので、生え始めの段階で早めに塗装修理などで
防水性の回復をさせる事が大切です。
その際には防水性が低下しにくい塗料、
フッ素塗料や無機系の遮熱塗料での塗装が
おすすめです。

生え始めなど自分で対処するには・・?
屋根の上などは危ないので、必ず業者に依頼する
事をおすすめします。
外壁などの手の届く範囲であれば、中性洗剤を
薄めたものを使用し、柔らかいスポンジやブラシで
優しく擦る程度です。
家庭用の高圧洗浄やスチームクリーナーはおすすめ
しません。
高圧洗浄機は使い方にコツがあり、知識がないままに
使用をするとかえって外壁や屋根を傷めてしまう事が
あります。高圧洗浄を使用する場合はプロの業者へ
依頼する方が安心、安全です。
スチームクリーナーに関しても同じです。
高温による事でかえって塗膜などを傷めてしまう
事もあるので、こちらもご自分で使用する事は
避けていただいた方がいい事もあります。

いかがでしたか?♪
カビ・苔・藻でお悩みの事はありませんか?
これからの季節は増殖の季節です。
繁殖してしまう前に対処していきましょう。
ガイソー所沢店では無料でご相談や調査もできます
ので、お気軽にご相談下さい。


gaiso.png

前の記事 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報