• HOME
  • スタッフ現場ブログ

入間市野田でモルタル壁の補修工事を行いました


入間市野田でモルタル壁の補修工事を行いました。

こんにちは。今日は寒さも少し和らぐようですね!
クリスマスももう少しですが、皆さんは何かパーティーなど
やりますか?
年末に向けて、気持ちもバタバタしますがクリスマスや
大晦日、お正月、など季節の行事も続き楽しみですね♪
本日もたくさんの現場にお伺いさせていただきます。
施主様、よろしくお願いいたします。

本日はモルタル素材の外壁の補修工事の様子を
ご紹介します。

モルタルとは・・・?
セメントや石灰、砂と水を混ぜて練ったものです。
このようなものが様々な住宅の材料として
使われています。

20181218irumashinodamorutaru000000.jpg

まずはラス網を取り付けていきます。
ラス網とは・・・?
モルタルの剥落を防ぐためにモルタル下地として
使われる金網の事です。
ラス網を貼りタッカーでしっかりとめていきます。

20181218irumashinodamorutaru000001.jpg

ラス網がしっかり取り付けられました。
この上からモルタルの施工が始まります。
下塗り→中塗り→上塗りの順でモルタル
を塗っていきます。

20181218irumashinodamorutaru000002.jpg

コテなどを使い、左官職人さんがしっかり
モルタルを塗装していきます。
綺麗に味わい深い表現を出すには、職人さんの
熟練された技術が必要となります。

20181218irumashinodamorutaru000003.jpg

綺麗に塗れました。
しっかり乾かし、外壁を塗装していきます。
モルタルの外壁は意匠性に優れ、デザイン性の
高い演出も可能です。
職人さんが手作業で仕上げるため、とても味わい深い
デザインにすることもできます。

引き続き、丁寧に作業を進めていきます。


gaiso.png

所沢市上新井で外壁塗装の上塗りと屋根塗装を行いました。


所沢市上新井で外壁塗装の上塗りと屋根塗装を行いました。

こんにちは。今週も一週間始まりました。
今朝は冷たい雨からのスタートでしたが・・・。
本日は朝の雨の様子で、工事が進められる現場と工事ができない
現場とありましたが、本日もたくさんの現場にお伺いさせていただきます。
施主様、よろしくお願いいたします。

今日は先日、行った外壁塗装と屋根塗装の様子を
ご紹介します♪

20181217tokorozawasinakaaraigaihekitosouyanetosou000003.jpg

本日は前回、下塗り・中塗りをした外壁に上塗りを
していきます。
上塗りで塗膜を厚くしていくことで雨や紫外線に強い
耐久性の高い外壁や屋根に仕上げていくことができます。
上塗り次第で、仕上がりの耐候年数も大きく変わります。
塗装職人の腕の見せ所でもあります!

20181217tokorozawasinakaaraigaihekitosouyanetosou000004.jpg

細かい部分はハケなどを使い、塗り残しのないように
丁寧に塗装をしていきます。
今回はガイソーウォール無機Fを使用し塗装をしています。
ガイソーウォール無機Fはガイソーの最高グレードの
無機・有機ハイブリッド塗料になります。
超高耐候性
超低汚染性...無機成分により雨筋汚れに強い
不燃性...無機成分により燃えにくい
親水性塗膜...汚れを洗い流すセルフクリーニング効果
防カビ・防藻性
柔軟性...割れにくく柔軟な塗膜
塗膜保証は10年のとても優れた塗料です。

20181217tokorozawasinakaaraigaihekitosouyanetosou000000.jpg

続いて、屋根塗装の下塗りです。
劣化した屋根の基材は耐水性が劣化し直接、
上塗り塗料を塗ると吸い込んでしまい、綺麗に塗料の色が
出なかったり、塗装の密着性も弱まります、それらを
防ぐためにも、しっかりと下塗りをすることが
大切になります。

20181217tokorozawasinakaaraigaihekitosouyanetosou000008.jpg

続いて中塗りをします。
前回、下塗りまでは終わっていたので
続きを行います。
中塗りをしっかりすることで上塗り塗料との
密着を高めます。

20181217tokorozawasinakaaraigaihekitosouyanetosou000011.jpg

最後に上塗りです。
今回はガイソールーフガードフッ素を使用します。
ガイソールーフガードフッ素は従来の屋根塗装で最も
強いフッ素塗料です。長期間に渡りスレート屋根の
防水性なども守れます。
苔や汚れが目立った屋根もとても綺麗に生まれ変わりました

引き続き、作業を進めていきます。

gaiso.png
gaiso2.png

所沢市上新井でクラック補修や外壁塗装の下塗り・中塗りを行いました


所沢市上新井でクラック補修や外壁塗装の下塗り・中塗りを行いました

こんにちは。少し久しぶりなブログになってしまいました・・・
ここのところ、急激に冷え込みますが・・・。
お変わりありませんか?
ガイソー所沢店は今月も毎日忙しく、たくさんの工事に
お伺いさせていただいております。
私は個人的に会社の年賀状作成にバタバタしております・・笑
年賀状を作成する時期に、もう今年も残りわずかだと思うと
毎年気持ちも焦りますが、落ち着いて残りわずかな2018年を
一日、一日大事に過ごしていきたいとも思います。
今週もたくさんの現場にお伺いさせていただきます。
施主様、よろしくお願いいたします。

まずはクラック補修と外壁塗装の様子をご紹介させて
いただきます。

20181211tokorozawasiusikamiaraisi-ringu000001.jpg

スレート屋根にできているクラックを塗装の前に
補修します。
スレート屋根はとても割れやすい素材でもあります。
クラックをそのまま放置しておくと、天候による
基材の収縮によってクラックも拡大してきます。
雨漏りの原因にもなるのでしっかり補修します。

20181211tokorozawasiusikamiaraisi-ringu000002.jpg

シーリング材をパテとして使用し
しっかりとひび割れの部分を埋めていきます。

20181211tokorozawasiusikamiaraisi-ringu000000.jpg

外壁のクラックも同じです。
外壁のクラックも放置しておくとそこから
雨水が入り込み内部が腐食していき雨漏りや
お家が傷む原因になります。
塗装の前にしっかりクラックの補修を行っていきます。

20181211tokorozawasiusikamiaraisi-ringu000004.jpg

クラックの補修が終わったら、まずは外壁の塗装を
していきます。
下塗りから始めます。
下塗りは現在の外壁の状態を綺麗にならし、中塗りと
上塗りがムラなく塗れるように現在の外壁の状態を
調整する役割があります。

20181211tokorozawasiusikamiaraisi-ringu000005.jpg

続いて、中塗りです。
中塗りは上塗り塗料との密着性を高めるために
行います。

20181211tokorozawasiusikamiaraisi-ringu000006.jpg

丁寧に塗れました。
続いて、上塗りの準備をしていきます。
ガイソー所沢店では塗装の際は
下塗り→中塗り→上塗りの三つの工程で
しっかり塗装をします。

引き続き、しっかり作業を進めていきます。
gaiso.png
gaiso2.png

前の記事 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報