• HOME
  • スタッフ現場ブログ

所沢市 内装リフォーム キッチンリフォーム LIXIL L2100


こんにちは!

今日は先日現地調査を行った所沢のお宅の、内装リフォームについてお伝えしていきます。


こちらのお宅は、経年劣化の為傷みがひどくなってしまい、新たなものにしたいということで1階部分の浴室、キッチン、洗面、和室、壁紙などをリフォームすることになりました。

工事の流れは、全体的な既存のものを撤去した後、浴室の土間打ち、配管工事、各箇所の作業となります。



今回はキッチンの作業の様子です。


既存のキッチンです。こちらは、据え置き式のガステーブルでした。

20201001tokorozawa000006.jpg

20201001tokorozawa000008.jpg

20201001tokorozawa000007.jpg




既存のものを撤去していきます。

20201001tokorozawa000009.jpg

20201001tokorozawa000005.jpg


配管などの作業をした後、新しいキッチンを取り付けていきます。

20201001tokorozawa000002.jpg

新しいキッチンは、LIXILのL2100です。

こちらは、お手入れのしやすさや、どんなインテリアにもマッチするシンプルさと品質お好みに合わせて簡単にアレンジできることが特徴のシステムキッチンです!


キッチンが完成しました!!

20201001tokorozawa000000.jpg

とても明るく、すっきりとしたキッチンになりましたね。
お手入れもしやすく、毎日のお料理がもっと楽しくなりそうです!

ガイソー所沢店では、このような内装のリフォームも承っています。
住み慣れたご自宅に、気になるところはございませんか?
リフォームで、さらに快適な毎日をすごしていきましょう!
ご興味がありましたら、お気軽にガイソー所沢店までご相談ください!

gaiso.png

狭山市の方へ 外壁リフォームでは下地処理が重要です!


狭山市 屋根 外壁 リフォーム 下地処理の重要性.jpg

こんにちは!
今回は外壁塗装時には必ず行う下地処理の重要性についてです。
この下地の処理の仕方によってリフォームが成功するかどうか決まりますので、
ぜひ一度、目を通してみて下さい!

塗装工事で行う下地処理 その1 下地洗浄


狭山市 屋根 外壁 リフォーム 下地処理の重要性 高圧洗浄.JPG
外壁塗装をする際にまず行うのは下地の洗浄作業です。
いくら高価な塗料を使用したとしても、下地洗浄が適切にされていないと、
せっかくの良い塗料も本来の性能を発揮できないことになります。

例えるなら汚れた箇所にセロハンテープを貼ろうとすると・・・
汚れが邪魔をして接着しにくくなりますよね。
実は外壁も同じで、下地が汚れているとその上から塗る塗料も密着が悪くなるのです。
しかしながら、現状では下地の洗浄を気にされる人が少ないのです。

あくまでも下処理なので、それ自体を評価される機会が少なく、
業者も適当に水をかけて、はい!おしまい、ということも多々あります。
高圧洗浄機でじっくりと時間をかけて念入りに洗ってもらいましょう。

塗装工事で行う下地処理 その2 下地補修


狭山市 屋根 外壁 リフォーム 下地処理の重要性.jpg

もし外壁が既に傷んでいるのであれば、塗装の前には修理が必要になります。
あくまでも塗装は防水のためであり、傷んだ下地の上に塗っても実は意味がないのです。

塗装専門の業者によくあるようですが、自分たちの専門外の補修工事が必要な場合に、
問題を無視して塗装をしてごまかしてしまうこともあるようです。
「厚く塗っておきますから大丈夫ですよ!」は塗装屋さんの常套句です。
必ず2~3年のうちにボロが出てきて、それからクレームをつけても、
「元々傷んでいた部分だからしかたありませんね」と言われてしまいます。

関連するコーキング工事、モルタルの補修などの左官工事、大工工事、
ボードの傷みのひどい部分を張り替える工事などは、
外壁塗装の時の必須の関連工事になります。
外壁に傷みがある際には、こうした補修をしっかり提案してくれる業者かどうかも、
施工会社を選ぶ際のポイントですので、注意深く確認しましょう。


建築知識のない訪問販売員、手抜きする業者にご注意を!


狭山市 屋根 外壁 リフォーム 下地処理の重要性.jpg

以上、外壁リフォームでの下地処理の重要性についてでした。
建物のリフォームには塗装や左官、大工、建築の知識など本当に
様々な知識や経験が必要とされる場面が多々あるのが分かりましたね。

ガイソー所沢店では各分野での経験・知識豊富な職人や社員がおりますので、
お困りの際にはぜひ一度、ご相談下さい♫


gaiso.png






所沢、入間の方へ リフォームでの現地調査の重要性を知ろう


こんにちは!

今回は屋根リフォームや外壁リフォームで必ず行う
「現地調査」についての重要性についてお伝えしようと思います。

この現場調査なくして最適なリフォームは行えませんし、
正確な見積もりを出すこともできませんので十分に理解を深めておきましょう!

そもそも現地調査とは何なのか?


入間市 所沢市 現地調査.jpg

そもそも現地調査って何なの?というお話しですが、
主たる目的としてはやはり「正確な見積もりを出す」というのが最重要になります。

よくお問い合わせでありますのが、
「大体でいいから、電話でどのくらいになるか金額を教えてほしい!」
「このぐらいの面積なんだけど、塗装するとどのくらいの金額になりますか?」
「屋根の面積は〇〇㎡なんですが、△△の屋根材を使うと費用どのくらい掛かります?」
といったようなご相談です。

大切な家のことですので、早く知りたいという気持ちや
まだよく知らない業者に対しての不信感から、
電話口だけでまずは金額を知りたいという気持ちがあるのでしょう。

所沢市 入間市 屋根・外壁塗装 現地調査の重要性.jpg

しかしながら、やはり建物を見ないと劣化の状況は分かりません。
塗装だけと考えていても、実はひび割れがありその補修が必要になったり、
屋根塗装で済むと思っていたが、下地も傷んでおり葺き替えが必要なケースなど、
想定以上に費用が掛かる場合も多々あります。

そのため、まずは「現地調査」は必ず行ってから正確な見積もりを出してもらい、
リフォームを検討していくことが重要であり、大前提であると覚えておきましょう。

現地調査って時間はどのくらいかかるの?費用はかかるの?

所沢市 入間市 屋根・外壁リフォーム 現地調査の重要性.png


「でも、現地調査って結構時間かかりますよね?」
「まだ契約するつもりもないのに見積もりとったらお金取られるんじゃない?」

ということを考える方も多いかと思いますが、
ガイソー所沢店では現地調査を行っての見積もりは無料となります。

所沢市 入間市 屋根・外壁リフォーム 現地調査の重要性.jpg

また、現地調査にかかるお時間はおよそ30分~1時間程度となっております。
調査の時間帯も弊社の営業社員とご都合の良い時間帯で相談可能、
また基本的には一緒に立ち会って状況を確認していく方法を取っておりますので、
ぜひ一度お気軽にご相談・見積もりを取ってみて下さい♫

詳しくはこちら↓↓↓
newcnt_bnr05_pc.jpg




外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png










前の記事 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店