• HOME
  • スタッフ現場ブログ

飯能市で雨戸のケレン作業、塗装リフォーム工事


こんにちは!
本日は飯能市で雨戸の付帯部塗装を行いましたので、
その様子をご紹介していきたいと思います。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 現地調査 (10).jpg

こちらのお宅は屋根に傷みがありましたのでカバー工事を行い、
外壁もひび割れ補修、外壁塗装を行いました。

今回は付帯部の一つ、雨戸の塗装の様子を見ていきます。
現地調査時は写真のような雨戸の状態でした。
汚れが付着しており、色褪せも見られる状態です。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 付帯部塗装 (2).jpg

塗装は他の付帯部部分、外壁塗装と同じような手順で行います。
従ってまずはペーパーを使用した研磨作業、ケレンから行います。
古い塗膜や表面についたゴミや汚れを落としていきます。
塗装によるリフォームは女性の化粧と同じような感覚で、
下地となる部分をまずはキレイにしてから行うのが必須となります。
下地処理を行わないとしっかり塗料が密着せず、耐久性も保たれないためです。



ケレンを行いましたら必要に応じてサビ止めを塗布、
そして写真のように塗装を行っていきます。
ここではローラーを使用していますが、塗りにくい溝部分などは
刷毛なども使用して塗装していくこともあります。



こちらも中塗り、上塗りと塗装していき膜厚を付けたら完成です!

こうした雨戸の他、庇や軒天、破風や水切りなどの建物部分を
付帯部と言いますが、塗装リフォームを行う際には屋根や外壁と
一緒に行った方が足場代や人件費も節約できますのでお得です。
予算の都合が合えばぜひ、付帯部塗装も検討しましょう!

ガイソー所沢店ではこうした付帯部リフォームも随時受け付けております♬

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png











カビやコケが発生しやすい庇部分の塗装メンテナンス 飯能市


こんにちは!
本日は飯能市で行った付帯部塗装のリフォームをご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 現地調査 (7).jpg

こちらのお宅は屋根カバー外壁塗装リフォームをやることになりました。
そのため、屋根や外壁と一緒に付帯部も塗装して美観を良くし、耐久性も上げていきます。

まずは庇部分のリフォームから見ていきます。
最初の施工前、現地調査を行った段階では上の写真のような状態でした。
色褪せが見られ、また外壁部分には亀裂も入ってしまっていますね。



褪色は庇表面の塗料が防水性を失ってきているサインですので、
しっかりと塗装によるメンテナンスを行うことで防水性、耐久性を高めていきます。

まずは古い塗膜を落とし、汚れなどを取り除くためにペーパーを使い
ケレン作業を行った後、写真のように塗装をしていきます。
塗装はこちらも外壁塗装と同じくローラーを使用して丁寧に行います。



さらに、中塗り・上塗りと重ね塗りを行うことで塗膜を厚くしていきます。
外壁に入っていたひび割れ部分も補修を行い、その上から外壁塗装をします。

庇は太陽光の紫外線の影響でサビなどが発生しやすい箇所です。
そのため、定期的に劣化していないか確認、そしてメンテナンスを行いましょう。
塗装の費用としては大体一箇所で数千円程度となります。
傷みを放置してカバーや交換が必要になりますと、
数万円~数十万円にもなることがありますので負担も増えてしまいます。



庇塗装の施工が完了しました!
外壁も塗装しましたので、美観も良くなりましたね。

は湿度が高く湿気がある箇所や、日当たりが悪い場所にコケやカビが発生しやすいです。
また、特に雨が多い時期や場所などには起こりやすいですのでご注意ください。

ガイソー所沢店ではこうした付帯部の塗装を
外壁や屋根塗装と一緒に行えますので、お気軽にご依頼ください!


外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png




環境に優しくカビや藻を防ぐシリコン塗料で外壁塗装 飯能市


こんにちは!
本日はシリコン樹脂塗料を使った上塗りの様子をご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 外壁中、上塗り (6).jpg

こちらのお宅は屋根カバー工事が完了し、
外壁塗装で中塗りまで終えましたので続けて上塗りを行っていきます。

中塗りを行い十分に塗料が乾燥しましたら、
再度ローラーを使用して上から塗料を塗布していきます。
使用している塗料はガイソーウォールタフネスシリコンⅡという
高耐候性で環境にも優しい無鉛の塗料を使用していきます。



中塗りの時点で写真のように斑模様に模様付けしましたので、
この上からまた塗装を行い耐久性を上げるとともに、
アクセントをつけていきます。



このようにして通常の塗装の仕方ではなく、
イメージを変えるために少し塗り方を変える工法もあります。



上塗りも終えて乾燥させていきます。
通常の塗装に比べても模様が浮き立って見えていますね!
程よいアクセントになり変化を楽しめる外壁になりました。



その他の外壁部分もしっかりと膜厚をつけて乾燥させます。

今回使用しているガイソーウォールタフネスシリコンⅡは、
防カビ・防藻性もあるシリコン樹脂塗料になります。
また、汚れや雨筋汚れも軽減する効果がありますので、
長く建物の耐久性を維持し、美観を良くしておきたい方は、
ぜひリフォームで取り入れてみてください♬


外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png







前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店