• HOME
  • スタッフ現場ブログ

ルーフィングシートとは・・・?その役割


ルーフィングシートとは・・・?その役割。

こんにちは。今朝は久しぶりに少し冷え込み
ましたが、日中は暖かくなりそうですね。
今日は屋根の施工には必ず必要な重要なもの。
ルーフィングシートについて詳しく
書いていきたいと思います♪

皆さんのお家は「雨漏り」はした事がありますか?
現在している方はすぐにご連絡下さい!!
してない方はこれからも定期的にお家の
メンテナンス・調査を継続して下さい!

ブログコラム.jpg

ルーフィングシートとは屋根の基材の下に
敷いている防水シートの事です。
多くの方が屋根本体の基材が雨漏りを防いでいると
思われてると思いますが、実は本来屋根を雨から
守っているのはルーフィングシートの方なのです!
ですので、ルーフィングシートはとても重要であり
施工の際もしっかり丁寧に行う必要があります。

20190507tokorozawashikitanakayanebukikae000007.JPG

こちらがルーフィングシートです。
ルーフィングシートにも種類がありますが
大きく分けると2つ。
細かく分類するともっとたくさんありますが
この2つを知っていれば大丈夫です!

①アスファルトルーフィング
フェルトにアスファルトを染み込ませたもので、価格は安価です。
見えない部分でコストカットをするなど、新築などでは
こちらの防水紙が使われる事など多いようです。

②改質アスファルトルーフィング(ゴムアスルーフィング)
アスファルトの他に合成ゴムや合成樹脂を加えたもので
耐久性が高いのが特徴です。温度変化にも強く、伸びや
曲げの収縮性や追従性も高いです。

防水紙の固定方法!
①タッカー留め
大型のホッチキスに似たタッカーと呼ばれるもので
コの字型をした針で固定します。

②粘着式
改質アスファルトルーフィングの野地板と接する面に
粘着力があり、そのまま接着し固定する。
タッカー留めとは違い、穴があかないので防水性が
髙い。

アスファルトルーフィングにはタッカー留めのものしか
ないのですが、改質アスファルトルーフィングには
タッカー留めのものと、粘着式のものがあります。
穴が多ければ多いほど、お家の内部に水の浸入口が
増えるわけなので、できれば穴の数は少ない方が
いいので、粘着式の方がメリットは大きいです。

ガイソー所沢店では日新工業「カッパ」
改質アスファルトルーフィングを使用し
下葺きをしております。
カッパは耐久性が高い上に穴を開けずに
固定ができる改質アスファルトルーフィング
になるので最も長寿命となります。

見えない部分からしっかりとメンテナンス
、施工をしていき大切なお家を守って
いきたいですね。
gaiso.png

所沢市北中で立平葺き屋根に葺き替え工事を行いました


所沢市北中で立平葺き屋根に葺き替え工事を行いました。

こんにちは。長かったGWもようやく終わりましたね。
10連休、楽しめましたか?♪
ガイソー所沢店では前半、営業させていただき後半は
店休日をさせていただきました。
昨日より、元気に営業させていただいておりますので
よろしくお願いいたします。
本日もたくさんの現場へお伺いさせていただいております。
施主様、よろしくお願いいたします。

今回は屋根葺き替え工事の様子をご紹介します。

20190507tokorozawashikitanakayanebukikae000017.JPG

既存屋根はかわらUです。
表面が剥げてしまってボロボロになって
います。かわらUは波型スレート屋根材で
瓦ではありません。
かわらUは積水化学工業から製造されて
いましたが、製造されていた時期によっては
アスベストが含まれた素材のものと、アスベストが
含まれない素材で製造されていた時期と分かれます。
アスベストが含まれた基材が既存屋根になるお家は
これは撤去する際、アスベストは処分方法も特殊に
なりますので、撤去・処分費用も多くかかって
きます。

20190507tokorozawashikitanakayanebukikae000015.JPG

今回、かわらUを全て撤去し新しい屋根材へ
葺き替えます。1970年頃から瓦の形状で
ありながら軽くて強く、カバー工法もできる
事から、全国でたくさんの屋根のリフォームに
使用されてきました。
ですが、経年劣化によりとても割れやすく
塗膜が剥がれ、屋根自体が露出してしまったり
アスベストの事もあり今ではもう製造されて
いません。

20190507tokorozawashikitanakayanebukikae000013.JPG

全て撤去しました。
野地板を新しく張り直します。

20190507tokorozawashikitanakayanebukikae000009.JPG

野地板は屋根材を支えるために張る板
になります。
屋根の基板ともなるため、とても
重要な板です。

20190507tokorozawashikitanakayanebukikae000006.JPG

野地板の上からルーフィングシートを敷きます。
ルーフィングシートは防水シートの役割に
なるので、このシートが雨を室内に浸入させない
ための根本のシートです。
しっかり固定してタッカーで留めます。

20190507tokorozawashikitanakayanebukikae000003.JPG

新しい基材は立平葺き屋根です。
一枚ものの長尺板金を縦に流して葺いていきます。
主にガルバリウム鋼板などが使用されている
板金屋根です。
立平葺きの基材は施工する屋根のサイズに合わせて
事前に加工されたものが現場へ届いて取り付けて
いきます。その為、現場で加工作業がないため
他の屋根材と比べて施工がしやすく工期も
短く施工ができます。

20190507tokorozawashikitanakayanebukikae000001.JPG

最後に棟板金もしっかり取り付けます。
棟は屋根と屋根の接合部分になるので
どうしても隙間ができます。そこをしっかり
覆ってしまわないと、そこから雨水が入り
雨漏りにつながります。
しっかり棟板金を取り付けます。

20190507tokorozawashikitanakayanebukikae000000.JPG

雪止めなども取り付けていき、完成です!
最近では立平葺きを外壁に使う方なども
いて、オシャレなお家を演出できることも
あり人気がでてきました♪

お家の屋根は大丈夫ですか?
そろそろ梅雨に向けて屋根や雨樋の
点検も一度必要な時期かと思います。
お気軽にご相談下さい。

gaiso.png

漆喰ってなに?瓦屋根のお家の方、漆喰は傷んでいませんか?


漆喰ってなに?瓦屋根のお家の方、漆喰は傷んでいませんか?

こんにちは。
いよいよ平成最後の日となりました。
平成は皆さんにとってどんな時代になりましたか?
良いことも、悪いことも、人生の糧にして
明日からは「令和」の新しい時代をまた気持ち新たに
生きていきたいと思っております。
平成最後は雨の一日となってしまいましたね。
今日は現場も雨の影響で延期になってしまっている
所も多くありご迷惑をおかけしております・・・。
本日は雨でも行える施工を進めさせていただきます。

今日は少しお家の気になる部分などについての
お話しをしていきます♪

dfd97859d026e92e94a7467e848af009_s.jpg

瓦屋根、とても素敵ですがよく見た事はございますか?
瓦はどのように固定し接着されてるか知っていますか?
この瓦を固定し接着に用いられているのが漆喰なのです。
漆喰は古く約5000年前から世界中で使われています。
日本が誇る世界遺産「姫路城」の白壁にも漆喰が使われて
います。
品質にもよりますが、瓦 自体は非常に長い耐候年数を
誇り、欠けたり、割れたりしない限りは数十年、場合
によっては数百年もつこともあります。ですが漆喰は
雨風や紫外線にさらされ続ける事で時間とともに
劣化していきます。
漆喰は定期的にメンテナンスをしないと瓦の落下にも
つながるので、定期的にメンテナンスをしていきましょう。

20190426keyakidaisikkui000000.JPG

こちらは劣化が進んでいる漆喰の様子です。
部分的に剥がれていたり浮いていたりしてます。
漆喰が劣化してしまうと、瓦の固定力が弱まります。
瓦が動きやすくなり、ズレてしまったりします。
動きやすくなった瓦同士は干渉しあうので、
割れたり、欠けやすくなり、その割れや欠けた
部分から雨水が入り、雨漏りを引き起こす原因
にもなります。
一番怖いのは瓦が動きやすくなると、強風や地震時
に落下しやすくなるので、とても危険です。

ではどのようにメンテナンスをしていくのでしょう・・・?

20190426keyakidaisikkui000003.jpg

漆喰の剥がれや崩れが軽微な場合は・・・。
漆喰の詰め直し工事を行います。
傷み始めた漆喰を取り除いて、新しい漆喰を
詰め直す方法です。
この状態の時にメンテナンスできれば
費用も抑えて行えます。

20190426keyakidaisikkui000009.JPG

漆喰の剥がれや、崩れが酷い場合は・・・。
棟瓦取直し工事を行います。
棟瓦(屋根の頂部の瓦)を一旦取り外し、
漆喰を詰め直して、取り外した棟瓦を再び
設置していきます。
瓦がズレたり、漆喰が剥がれてほとんどなくなって
しまっていたり、傷みが重症な場合に行われます。

漆喰ブログ.jpg

漆喰は何からできているの・・・?

昔は海藻を炊いてのりを作り麻の繊維や藁と
塩焼き消石灰を混ぜて作られていたそうです。
主成分は石灰です。
現在は合成樹脂を使用した製品や化学繊維を
使用したものなどもあります。

漆喰の種類。
本漆喰・・・古くから日本のお城や蔵に使われてきた漆喰で
      耐火性や耐水性が高い壁塗り材。

土佐漆喰・・雨の多い高知県で昔から作られている、高知の
      気候に適している漆喰。

ムチ漆喰・・沖縄県の赤瓦屋根の瓦どめとして使われている
      伝統的な漆喰。

既調合漆喰 漆喰メーカーが製造した漆喰製品。

南蛮漆喰・・主に瓦屋根に使われている漆喰。屋根瓦が
      落ちないように瓦の下に敷く。

漆喰にもまだまだいろんな種類や特徴のものがあります。
調べてみると、面白いですね!

皆さんのお家の漆喰は大丈夫ですか?
瓦屋根のお家の方はぜひ、一度自分のお家の
漆喰がどうなっているのか?調査してみて下さい♪

gaiso.png

前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報