塗料による健康への影響!シックハウス症候群について 狭山市・入間市


入間市 所沢市 シックハウス症候群とは (2).jpg

こんにちは!
今回は「シックハウス症候群」についてです。
塗装リフォームなどとは関係ないように思われるかもしれませんが、
実は塗料の中にはシックハウス症候群の原因となる物質が含まれる塗料が
出回っていることがあります。そこで今回は塗料とシックハウス症候群に関して
深堀してみたいと思います。


そもそもシックハウス症候群とは?

入間市 所沢市 シックハウス症候群とは (4).jpg

では、よく聞くシックハウス症候群とはどのようなものなのでしょうか?
具体的には新築の住宅に入居した後、もしくは住宅をリフォーム後
下記のような体調不良が起きてしまうようです。


・眼がチカチカする
・頭痛や喉の痛み
・皮膚などへの刺激
・呼吸障害
・嘔吐、吐き気など

せっかく新築やリフォームをした家に住もうと思っても、
こんな健康被害が出たら残念ですよね・・・
しかしながら現実問題として、このような症状が出ている方も多くいます。

シックハウス症候群の原因となる化学物質とは?

入間市 所沢市 シックハウス症候群とは (3).jpg

それでは、どのような物質がシックハウス症候群の原因となるのでしょうか?
厚生労働省では、下記のような物質について「室内濃度指針値」なるものを定めて、
室内空気中化学物質の指針値案をまとめています。


・ホルムアルデヒド   ・トルエン        ・キシレン

・エチルベンゼン    ・パラジクロロベンゼン  ・スチレン

・クロルピリホス    ・フタル酸ジ-n-ブチル   ・テトラデカン

・フタル酸ジ-2-エチルヘキシル   ・ダイアノジン

・アセトアルデヒド        ・フェノブカルブ


現在は塗料・塗装に関係する化学物質として
ホルムアルデヒドのみが建築基準法の中でもの規制対象とされています。

シックハウス症候群の対策はどうすれば良いのか

入間市 所沢市 シックハウス症候群とは (1).jpg



以上、シックハウス症候群とその原因物質についてでした。
化学物質の体への影響は本当に怖いですね。

対策としては今現在、塗装に関していえば塗料中のホルムアルデヒドの
発散等級を示す指標を見ることが挙げられます。
特にF☆☆☆☆(エフ・フォースター)はホルムアルデヒドの発散量が
微量もしくはほぼないということですので、そうした塗料を選ぶことが
健康被害を防ぐ上で重要と言えそうです。

ガイソー所沢店でもこうしたF☆☆☆☆(エフ・フォースター)登録されている
塗料を多数、豊富に取り揃えておりますので、リフォームした後も
より健康的に暮らしたいという方もぜひ、こうした塗料を選んでみて下さい!


外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png









塗料の種類と選び方についての注意点 入間市・所沢市の方へ


入間市 所沢市 リフォーム 塗料 種類 選び方

こんにちは!
今回は豊富にあってリフォーム時に迷ってしまう
塗料の種類についての説明をしていこうと思います。
また、選ぶ時の注意点も解説していますのでぜひ一度ご覧ください。


塗料はグレードで覚えるのが分かりやすい?


塗料の種類は1000 種類近くあると言われています。
なかなか、専門知識のない方が自分の家を塗装するのにいくら勉強しても、
自らの住宅に合った塗料を選ぶことは正直難しい話でしょう。
同じ材質の塗料でもメーカーや会社によって名前や扱い方も違いますので、
判断方法として、塗料の素材の違いやグレードを見てみるのが良いでしょう。

入間市 所沢市 リフォーム 塗装 種類.JPG

主には上記図のようなグレードで塗料は分けることができます。
また、各塗料の特徴については下のとおりになります。

合成樹脂塗料・・・ホームセンターでは特に多く値段も安いです。
アクリル樹脂系塗料・・・ホームセンターにある中でも高く、幅広く使用されています。
ウレタン樹脂系塗料・・・建築業界では多くの会社で使われている塗料です。
シリコン樹脂系塗料・・・一昔前までは主流だった塗料で、今現在ではもっとも普及しています。
フッ素樹脂系塗料・・・近年多くの新製品が発売され、普及が広がっています。
無機系塗料・・・塗膜が硬く劣化しにくいです。耐久性15年以上のものが多いです。

塗料を選ぶ際の注意点や最近の傾向は?

入間市 所沢市 塗装 リフォーム 塗料 選び方


では、最近はリフォームでどの塗料が選ばれているのでしょうか?
以前の新築現場で最も多く使われた塗料はアクリル樹脂系塗料でした。
最近ではシリコンやフッ素塗料を指定される方もいらっしゃいます。
耐久性に優れた塗料を使うに越したことはありませんが、
外壁の素材の耐用年数を勘案することや、下地の傷みに合わせた塗料選択が重要です。
「今の家にあと何年住むか?」ということを中心に考えてもいいかもしれません。

入間市 所沢市 リフォーム塗装 塗料 選び方.JPG


あと10年ほどしか住まない家に高価な塗料で数百万円上乗せしても
工事をする必要はありません。お金が余っている場合は別ですが・・・
また、悪質業者が言う「半永久的に持ちます」などと言う言葉にはご注意を。

下地の外壁の補修もせずに「高価なシリコン系の塗料だから20年持ちます。安心です」
などと言われたらまずオーバートークですので要注意です!

ガイソー所沢店ではお客様のご家庭の状況や
予算、家族構成なども考えて将来的な面も含め、ご提案させて頂きますので、
外壁リフォーム時にどのような塗料を選べばよいか、
お悩みお悩みの際はぜひ一度ご相談下さい♫



外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png








所沢市和ケ原で外塀モルタル壁、下屋部分の塗装リフォーム


こんにちは!
今回は所沢市和ケ原での塗装リフォームの様子をご紹介していきます!


所沢市和ケ原 屋根外壁塗装 現地調査 (4).jpg

こちらのお宅は屋根、外壁塗装のリフォームを行いましたが、
写真の様に外塀のモルタル部分も汚れておりましたので、
塗装によるリフォーム、補修を行っていきます。
ちなみにこうしたモルタル部分にひび割れ(クラック)がある場合には、
小さいものであればコーキングなどによる補修をしてからの塗装になります。

所沢市和ケ原 外壁塗装 ガイソーウォールタフネスシリコンⅱ (54).jpg


高圧洗浄で汚れやカビを落とし、養生をした後、
下塗り、中塗り、上塗りと塗装を行っていきます。
外壁塗装では建物自体だけでなく、こうした外塀部分も塗装で
リフォームすることができますので、汚れが気になる際はぜひご相談下さい!


所沢市和ケ原 外壁塗装 ガイソーウォールタフネスシリコンⅱ (55).jpg


手塗りのローラー工法で丁寧に塗装、
全体にムラなくキレイに塗装することができました!
あとは乾燥させて出来上がりとなります。

所沢市和ケ原 屋根外壁塗装 附帯部塗装 (19).jpg

さらにこちらは玄関上の庇部分です。
こちらも同じブラウンカラーで塗装をしました。

所沢市和ケ原 屋根外壁塗装 附帯部塗装 (19).JPG

これで付帯部の塗装も無事完了しました!
庇も玄関や窓に雨風や直射日光が当たるのを
防いでくれる役割がありますが、その分劣化が進行しやすいです。
そのため、こうして塗装をすることで汚れやサビを防止し、
建物自体の劣化や雨漏りを防ぐようにメンテナンスをすることが大切です。

ガイソー所沢店ではこうした付帯部も点検、補修を行っておりますので、
劣化が心配な方はぜひお気軽にご相談下さい!


gaiso.png







1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店