高耐久で防水性も高いフッ素樹脂塗料での外壁リフォーム 飯能市


こんにちは!
本日は飯能市での外壁塗装の様子をご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 ガイソーウォールフッ素4FⅡ (5).jpg

こちらのお宅は外壁塗装で下塗りまで終えましたので、
続いて中塗り・上塗りと塗装をしていきます。
今回はツートンカラーによる塗装リフォームになりますので、
前回とは違うネイビーの色での塗装を行います。
ローラー工法により丁寧に塗装していきます。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 ガイソーウォールフッ素4FⅡ (1).jpg

中塗りを終えましたら時間をおいて乾燥させていきます。
今回中塗り、上塗りで使用していく塗料はフッ素樹脂塗料の
「ガイソーウォールフッ素4FⅡ」になります。
ガイソーウォールフッ素4FⅡは様々なフッ素塗料の中でも、
外壁に密着するという性質が特に高いという性質があります。
そのため、紫外線や雨風から長期に渡り家を守ってくれる効果があります。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 ガイソーウォールフッ素4FⅡ (2).jpg

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 ガイソーウォールフッ素4FⅡ (14).jpg

上塗りも同様に行っていきます。
中塗り、そして上塗りと重ね塗りすることで耐久性の高いフッ素塗料を
さらに膜厚をつけて施工することで、さらに耐久性を高めます。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 ガイソーウォールフッ素4FⅡ (16).jpg

上塗りも無事施工しましたので、乾燥させれば完了です!
ガイソーウォールフッ素4FⅡは従来のフッ素塗料に比べ、
白亜化(チョーキング)による劣化が起きにくいという特徴もあります。

防水性という面でも非常に優れている塗料になりますので、
ご自宅の外壁の塗膜剥がれが気になる方、できればメンテナンス費を
これから抑えていきたい方などにはおススメですので、
ぜひ一度、外壁塗装の際にはご検討してみて下さい♫

gaiso.png



































入間市で高耐久のシリコン樹脂塗料を使用したツートンカラー外壁塗装



こんにちは!
本日は入間市での外壁塗装の続きの様子をご紹介します。

変換 ~ 入間市 屋根 外壁 塗装リフォーム 外壁塗装作業 (19).jpg

写真は前回までに塗装した1階部分の外壁の塗装写真です。
鮮やかなグレーカラーでしたが、2階部分は雰囲気を変えるため
違うカラーで塗装を施していきます。

変換 ~ 入間市 屋根 外壁 塗装リフォーム 外壁塗装作業 (2).jpg

2階部分はピンクのカラーでアクセントをつけていきます。
こちらも手塗りのローラー工法でムラなくキレイに仕上げていきます。

ちなみに今回中塗り、上塗りで使用している塗料は
「ガイソーウォールタフネスシリコンⅡ」です。
タフネスシリコンは脆弱な下地にもしっかりと密着しますので、
強靭な塗膜を形成し長期に渡り建物を守る効果が得られます。

変換 ~ 入間市 屋根 外壁 塗装リフォーム 外壁塗装作業 (3).jpg

外壁のサイディング間の目地部分も必要に応じて、
写真の様にコーキングを補填し補強を行いながら
塗装を行っていくことで、防水性を高めると共に
美観を長く保てるよう施工していきます。

変換 ~ 入間市 屋根 外壁 塗装リフォーム 外壁塗装作業 (4).jpg

コーキングを補填した上からガイソーウォールシリコンで塗装し、
上塗りしていくことでキレイに仕上げていきます。

変換 ~ 入間市 屋根 外壁 塗装リフォーム 外壁塗装作業 (7).jpg

2階部分もかわいらしいピンクカラーで塗装できました!

ガイソーウォールタフネスシリコン弱溶剤の塗料になりますので、
既存の塗膜を溶解させたり縮みを起こす心配がありません。
また、臭いも溶剤に比べると少ないですので健康面でも安心です。

変換 ~ 入間市 屋根 外壁 附帯部 ベランダ防水 塗装リフォーム 施工後 (3).jpg

ツートンカラーでの外壁塗装の施工後の様子です。
やはり一色より新鮮味がありスタイリッシュですね!

こうしたツートンカラーでの塗装や、どのような色が良いかのご相談、
カラーシュミレーションなども使用しての見え方の確認なども
随時行っておりますので、ご希望の方はぜひお気軽にお問い合わせください!

gaiso.png















入間市で微弾性フィラーを使った下塗り、外壁塗装作業


こんにちは!
本日は入間市での外壁塗装の様子をご紹介していきます!

変換 ~ 入間市 屋根 外壁 塗装リフォーム 外壁塗装作業 (11).jpg

こちらのお宅は前回までに外壁塗装前の養生を行いました。
塗料の飛散をしっかりと防止する準備が整いましたら、
まずは外壁塗装の第一段階、下塗り作業から開始していきます。

使用するのは微弾性フィラーと呼ばれる最近主流の下塗り材です。
ひび割れなどの補修もできる下塗り材になりますので、
非常に使いやすく、また塗料の密着効果も高めてくれる下塗り材です。

変換 ~ 入間市 屋根 外壁 塗装リフォーム 外壁塗装作業 (10).jpg

手塗りのローラー工法で満遍なく、ムラのないよう塗布していきます。
外壁塗装においてはこうした下塗りの工程がしっかりと行われていないと、
後々になってから、すぐに中塗り・上塗りした塗料が1~2年で
剥がれてきてしまうような不具合が起きることもあります。

そのため、下塗りも確実に手を抜かず行っているかも
塗装リフォームの際にはぜひ確認してみて下さい!

変換 ~ 入間市 屋根 外壁 塗装リフォーム 外壁塗装作業 (12).jpg

下塗りが終わりましたら中塗りへと進んでいきます。
ちなみに、下塗りから中塗り、そして中塗りから上塗りという
行程で外壁塗装やその他の塗装リフォームは行われますが、
各塗装工程の間は必ず乾燥させる時間を設けないといけません。
これは塗料によって時間はまちまちであり、また季節や気温など
の要因によっても乾燥時間は変わってきますので覚えておきましょう。

変換 ~ 入間市 屋根 外壁 塗装リフォーム 外壁塗装作業 (17).jpg

中塗りを終え乾燥させましたら今度は上塗りです。
手塗りですと時間が掛かりますが、その分塗膜が厚くなり
仕上がりもキレイになりますので、このように手間を惜しまず
丁寧に施工することをまず第一に塗装していきます。

今回、こちらのお宅は一階部分と二階部分でカラーを分ける
ツートンカラーでの外壁塗装になりますので、
一階部分の塗装はこれで完了しました!

ガイソー所沢店ではこうした外壁塗装リフォームを
所沢市、入間市、狭山市、飯能市、日高市、川越市などの周辺地域も含めて行っておりますので、
ご自宅の外壁や屋根が気になる方はぜひ、お問い合わせください♫

gaiso.png






外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店