よく耳にするスレート屋根とは・・・?


よく耳にするスレート屋根とは・・・?

こんにちは。
ここのところ、屋根の施工の様子を多く
お伝えしていますが、その中でスレート屋根のお家を
ご紹介する事が多いのですが、そもそもスレートとは
具体的に何?と思っている方もいるかと思います。
今や多くの住宅で使われている屋根基材「スレート屋根」
今回はスレート屋根の特徴や種類、メリット等について
ご紹介していきます。

スレートというのは粘土板岩という岩石を指すものです。
粘土板岩は非常に長い年月を経て作られる天然石ですが
天然石スレートは非常に高価であるため、日本ではあまり
普及していません。
日本で多く見られるのは人工的に作られたスレートの
「化粧スレート」が多く屋根材として使われています。

スレートには種類があり特徴やメリットも違います。

①天然スレート
その名の通りの、自然の風合いがよく高級感があり希少性も
高いです。価格や施工費用も高くなります。
日本ではあまり普及していませんが、ヨーロッパなどでは
古くから使用されています。

②化粧スレート(石綿スレート、無石綿スレート)
20190329sure-tosyoukai000001.JPG

こちらが日本で多く見られる化粧スレート屋根材です。
健康被害などで一時期騒ぎになりましたが、アスベスト
を使用している石綿スレートと、アスベストを使用せず
パルプなどを材料として作られた無石綿スレートあります。
現在はアスベストを含むものは使えないので、無石綿スレート
が屋根材などで使用されています。
化粧スレートは価格・施工費用が安く、軽量でデザイン性が
髙いなどのメリットもありますが、メンテナンスも定期的に
必要となります。

③セメント系スレート
セメントを主として作られたスレートです。無石綿よりも
セメントの含む量が多く、表面の着色なども異なっているため
無石綿スレートと区別されています。

ブログ107.jpg

スレート屋根にもたくさんの種類がありますね!
お家を新築される方、リフォームされる方、
屋根の素材にこだわって選ぶのもとても面白い
かもしれません♪
ぜひ街中のお家や建物の屋根や様々な違いなど
見て歩いてみて下さい♪

ちなみに東京駅の屋根は天然石を屋根に使用しているそうです。
東京駅に行く機会がある時にはぜひ見てみて下さい♪

gaiso.png

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報