付帯部の雨戸、庇などを塗装し耐久性アップ! 入間市


こんにちは!
本日は入間市での雨戸、庇塗装の様子をご紹介します。

変換 ~ 入間市 屋根カバー 外壁塗装 付帯部塗装 (3).jpg

こちらのお宅は軽量屋根材セネターを使用しカバー工事を行い、
ガイソーウォール無機Fというハイグレードな塗料での外壁塗装も行いました。
続けて付帯部塗装、雨戸や庇の塗装を行います。
まずは雨戸のケレン作業からです。
写真のようにサンドペーパーを使用して表面を研磨していきます。

変換 ~ 入間市 屋根カバー 外壁塗装 付帯部塗装 (2).jpg

表面の汚れを落としてざらつかせた後、必要に応じて
サビ止めなどを塗布しましたら、写真のように塗装を行っていきます。
金属部分も色褪せやサビなどが起きますと、耐久性が落ちてさらに傷みが進行しますので、
こうして塗装などを行い早めにメンテナンスをすることがおススメです。



塗装が終わりましたらしっかりと乾燥させます。
外壁の場合も同じですが、こうした塗装後の乾燥時間も設けないと、
塗料が完全に定着しないため、剥がれの原因になることもあります。
業者によっては早く工事を終わらせたいため、
適切な乾燥時間を守らない会社もあるようですのでご注意ください。



も同じようにして塗装をして完成になります。
庇も雨戸と同じく金属性のものが多いですが、
この部分が劣化しますとその下の建物部分、
サッシ周りの雨漏りなどの不具合にもつながります。

少しでも気になる傷みや劣化がありましたら放置せず、
早めに補修を行い対処するようにしましょう!


外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png

軒天や軒樋、縦樋などの付帯部を塗装リフォーム 入間市


こんにちは!
本日は入間市での雨樋軒天といった付帯部の塗装をご紹介します。

変換 ~ 入間市 屋根カバー 外壁塗装 付帯部塗装 (5).jpg

こちらのお宅は屋根を軽量な屋根材でカバー工事し、
外壁もハイグレードなフッ素塗料でリフォームしました。
続いて付帯部と呼ばれる箇所もリフォームして綺麗にします。

まずは軒天と呼ばれる箇所を塗装していきます。
既存の軒天は穴が開いたり破損したりはしておりませんでしたが、
屋根や外壁と合わせて塗装することになりました。
こちらも外壁と同じくローラーで塗装していきます。

変換 ~ 入間市 屋根カバー 外壁塗装 付帯部塗装 (4).jpg

雨樋も紫外線などの影響により塗膜が剥がれ、
ひび割れなどの不具合を起こしますので、
より耐候性を高めるためにも塗装していきます。
写真は雨樋の部材の一つ、軒樋と呼ばれる
横方向の雨樋になります。



同じくこちらは雨樋でも縦方向の部材、縦樋と呼ばれるものです。
こうしたリフォームを行う場合には、業者に相談する際にも
建物のどの部分が傷んでいるのか、気になっているのかを
的確に伝えるためにも名称はある程度覚えておいた方が良いでしょう。



その他、集水器エルボなどの部材部分もしっかりと塗装し完成です!
美観が良くなっただけでなく耐久性も増してますので、
こうした塗装メンテナンスは建物により長く住み続けるためにも重要です。

ガイソー所沢店ではこうした軒天や雨樋といった付帯部も
屋根塗装や外壁塗装と一緒に、もしくは付帯部だけでも承っておりますので、
気になる方はお気軽にご相談ください♬

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png

















飯能市で雨戸のケレン作業、塗装リフォーム工事


こんにちは!
本日は飯能市で雨戸の付帯部塗装を行いましたので、
その様子をご紹介していきたいと思います。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 現地調査 (10).jpg

こちらのお宅は屋根に傷みがありましたのでカバー工事を行い、
外壁もひび割れ補修、外壁塗装を行いました。

今回は付帯部の一つ、雨戸の塗装の様子を見ていきます。
現地調査時は写真のような雨戸の状態でした。
汚れが付着しており、色褪せも見られる状態です。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 付帯部塗装 (2).jpg

塗装は他の付帯部部分、外壁塗装と同じような手順で行います。
従ってまずはペーパーを使用した研磨作業、ケレンから行います。
古い塗膜や表面についたゴミや汚れを落としていきます。
塗装によるリフォームは女性の化粧と同じような感覚で、
下地となる部分をまずはキレイにしてから行うのが必須となります。
下地処理を行わないとしっかり塗料が密着せず、耐久性も保たれないためです。



ケレンを行いましたら必要に応じてサビ止めを塗布、
そして写真のように塗装を行っていきます。
ここではローラーを使用していますが、塗りにくい溝部分などは
刷毛なども使用して塗装していくこともあります。



こちらも中塗り、上塗りと塗装していき膜厚を付けたら完成です!

こうした雨戸の他、庇や軒天、破風や水切りなどの建物部分を
付帯部と言いますが、塗装リフォームを行う際には屋根や外壁と
一緒に行った方が足場代や人件費も節約できますのでお得です。
予算の都合が合えばぜひ、付帯部塗装も検討しましょう!

ガイソー所沢店ではこうした付帯部リフォームも随時受け付けております♬

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png











1  2  3  4  5  6  7  8
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店