所沢市 内装リフォーム 浴室リフォーム ユニットバス TOTO


こんにちは!

所沢のお宅の、リフォームの様子をお伝えしたいと思います。


こちらのお宅は、経年劣化の為傷みがひどくなってしまい、新たなものにしたいということで1階部分の浴室、キッチン、洗面、和室、壁紙などをリフォームすることになりました。


工事の流れは、全体的な既存のものを撤去した後、浴室の土間打ち、配管工事、各箇所の作業となります。

実際は、1階全体のリフォームということで、不要な部分を全て取り除いてから各部分の施工になりますが、わかりやすくお伝えする為、それぞれの場所に分けてお伝えしていきます!   


今回は、浴室リフォームの様子です。



既存の浴室はこちらです。
タイルの壁面と床、ステンレスの浴槽です。

20200928tokorozawa000001.jpg

20200928tokorozawa000000.jpg




既存のものを撤去します。

20200928tokorozawa000004.jpg




浴室の土間打ちを行います。

20200928tokorozawa000005.jpg

土間打ちはユニットバスを設置する、丈夫で安定した設置面を作る為の工程です。
砕石を入れた後、コンクリートひび割れ防止の鉄筋を入れ、コンクリートを打っていきます。




続いて配管工事を行います。

20200928tokorozawa000008.jpg

20200928tokorozawa000006.jpg

20200928tokorozawa000007.jpg



ユニットバスを設置していきます。

使用したものは、TOTOの1坪タイプのユニットバスです。
ユニットバスというと、お風呂とトイレが一緒になったものを思い浮かべる方もいるかと思いますが、正しくは周りの床や壁、天井などが一体となったもののことを指します。
浴槽のみのものを1点ユニットバス、浴槽と洗面台が一緒のものを2点ユニットバス、さらにトイレも一緒になったものを3点ユニットバスと呼びます。

一体化していることによって、一般的には水漏れの心配が少なく断熱性に優れていることや、掃除のしやすさ、また、小さな子どもやお年寄りにも使いやすいバリアフリー設計になっていることがメリットと言えます。


新しい浴室はこのようになりました!

20200928tokorozawa000003.jpg

20200928tokorozawa000002.jpg




とてもきれいで広々としています。
浴槽も一回り大きくなり、ゆっくりとくつろげそうですね!
浴室のリフォームの事もガイソー所沢店へお任せ下さい♪
外装リフォームだけでなく、お家の中の事でもお気軽にご相談下さい。
浴室は毎日使うものなので、経年劣化が出やすい部分になります。
水栓などのシャワーの不具合なども取扱いができますので、何かありましたら
お問い合わせ下さい♪

その他の作業の様子もまたお伝えしていきたいと思います!

gaiso.png

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店