入間市で経年劣化により傷んだスレート屋根の現地調査を実施



こんにちは!
本日は入間市での現地調査の様子をご紹介していきたいと思います。


入間市 屋根塗装 ガイソールーフガード無機 (6).jpg

今回、こちらのお宅の方は屋根と外壁の経年劣化が気になって
リフォームを検討しているため、見積もりをしてほしいとのご連絡を頂きました。

そのため、まずは高所カメラを使用しての屋根の現状確認から行います。
既存の屋根は写真のようなスレート屋根のお宅でした。

入間市 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 現地調査 (7).jpg



やはり劣化により傷みが出ていますね。
スレート材の先端部分が若干剥がれ、コケや汚れが付着しています。
また色褪せも見られますので、防水性も落ちている様子です。
コケやカビなどの汚れは放置しますと屋根材の耐久性を
大きく損なってしまいますので、できれば早めに洗浄などした方が良いでしょう。


入間市 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 現地調査 (5).jpg

より近くで撮影した写真になります。
ちなみに、こうしたコケやカビなどの汚れは、湿気を好みますので、
どちらかというと日の当たりにくい屋根の北側に発生しやすいという傾向があります。
北側の屋根は乾燥しにくいですので、さらにコケやカビが繁殖、
さらに屋根材の防水性が低下する事態になりやすいのです。

入間市 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水 現地調査 (6).jpg

こちらは別角度からの写真になります。
屋根材もそうですが、雨樋の中も大分汚れが溜まってますね。
こうした汚れやゴミは風雨の影響などで蓄積されますが、
定期的に確認してつまりなどがないか見ておいた方がよいでしょう。
台風などの時に適切に排水できず、雨漏りになってしまった!
というお問い合わせも非常に多くあります。

今回、こちらのお宅は屋根に関しては下地の補修をして、
屋根塗装を行い雨樋も塗装することになりました。

ガイソー所沢店ではこうした現地調査で屋根や外壁、
その他の建物部分も無料で点検しておりますので、
ぜひお気軽にご相談下さい!


gaiso.png











所沢市で屋根塗装、外壁塗装前の高圧洗浄による下地処理



こんにちは!
本日は所沢市和ケ原での屋根・外壁塗装リフォーム前の下地処理、
高圧洗浄作業によるコケ、カビなどの汚れ落としの様子をご紹介します。

所沢市和ケ原 屋根外壁塗装 高圧洗浄作業 (4).jpg

こちらのお宅は前回までに現地調査を行い、
屋根塗装と外壁塗装、付帯部塗装を行うことになりましたので、
まずは塗装前に既存の下地となる屋根の汚れやカビ、コケを落とす
「高圧洗浄作業」を行っていきます。

下地処理はこの後に塗る塗料の密着を良くするために重要な作業ですので、
塗装リフォームを検討する際はこうした洗浄をしっかり行ってくれる業者か、
事前に必ず確認するようにしましょう。


所沢市和ケ原 屋根外壁塗装 高圧洗浄作業 (3).jpg

屋根全体の洗浄作業が終わりました。
コケカビなどの汚れは雨水などの水分を含むことで繁殖、
さらに広がりまた水分を含むことで屋根を腐食させ劣化させてしまいます。
そのため、こうした勢いのある高圧洗浄でしっかりと落とすことが重要です。
ちなみに、高圧洗浄の相場費用は大体1㎡あたり150円~250円程となりますので、
こちらも見積もり書などを見て確認してみて下さい。


所沢市和ケ原 屋根外壁塗装 高圧洗浄作業 (1).jpg

屋根と同様に外壁も高圧洗浄で汚れをしっかりと落としていきます。
こちらも後から塗る塗料がすぐ剥がれないように、しっかりと汚れを落としていきます。

こうした塗装前の高圧洗浄作業では基本的にはお客様宅の水道を借りて行います。
そのため水道代はお客様の負担になりますので覚えておきましょう。


所沢市和ケ原 屋根外壁塗装 高圧洗浄作業 (17).jpg

外塀のモルタル部分も今回は塗装していきますので洗浄を行います。
その他にも雨戸濡れ縁軒天などの付帯部と呼ばれる部分も
塗装を行う際には十分に高圧洗浄で汚れを落とし、
既存の下地処理を行いながら塗装の工程へと進みます。

ちなみにこうした高圧洗浄の作業は外壁や屋根をあわせると
6~7時間程度はかかりますので、その後の乾燥させる時間を含めると
丸一日はかかる作業になりますので、工事の工程を確認してみて下さい。

ガイソー所沢店ではこうした高圧洗浄での下地処理は念入りに行いますので、
既存の屋根や外壁の汚れなどにお困りの際は、ぜひお気軽にご相談下さい。


gaiso.png



狭山市の方へ!外壁のメンテナンスが必要な4つのサイン


こんにちは!

皆さんは「外壁のメンテナンスっていつごろ行えばいいんだろう?」と思うことはありませんか?今回は「こんな症状が現れたらメンテナンスを考えるべき」というサインをまとめてご紹介します。

外壁のメンテナンスの重要性

20200715_gaihekimenntenannsu01.jpg

雨風や地震、紫外線など、私たちが考えている以上に外壁は日々さまざまなダメージにさらされています。
外壁が劣化してしまうと防水性や遮熱性が損なわれるため、雨水が浸み込んでしまったり室内環境が悪くなったりすることも。快適な生活を送るためにも、外壁のメンテナンスは重要なものなのです。

メンテナンスが必要なサインは?

チョーキング

20200715_gaihekimenntenannsu02.jpg

外壁を指でなぞってみると、チョークを触ったときのように粉が手についてしまうことがあります。これをチョーキングと呼び、塗装が剥がれてしまっているサインとして考えられています。すぐに外壁の内部に影響があるわけではありませんが、業者の点検を受けたほうが安心です。

カビ・コケ・藻

20200715_gaihekimenntenannsu03.jpg

外壁塗装の耐久性がなくなってきたことで、細菌が繁殖してしまうことがあります。放置していると、これらが根を張ってさらに外壁を痛めてしまう可能性もあるため、注意が必要でしょう。また、見た目にも目立つ症状といえます。

クラック(ひび割れ)

20200715_gaihekimenntenannsu04.jpg

外壁にひび割れが入ってしまうことをクラックと呼んでいます。初期の症状として、塗料の表面に小さな亀裂が入ることから始まります。特に注意が必要なのは横に入ったひび割れです。そこから水が浸み込み内部を腐らせてしまうこともあります。

剥離

20200715_gaihekimenntenannsu05.jpg

塗装の膜がボロボロと剥離してしまう状態です。表面の塗装と下地の接着力が弱まってしまうことによって、塗装が剥がれていきます。建物の構造自体に影響を与えてしまう可能性があるため、早めにメンテナンスをしたほうが良いでしょう。

外壁でお困りのことは・・・


外壁のメンテナンスは10年に一度が目安といわれています。しかし、年数にかかわらず塗装が剥がれ落ちてしまったり、ひび割れができてしまった場合には、早めのメンテナンスをオススメします。

外壁のリフォームならガイソー所沢店にお任せください。お客様のご希望にあった施工をご提案させていただきます。無料でお見積もり、ご相談も受け付けております♪

所沢だけでなく、入間市、狭山市、飯能市、川越市などのエリアも対応していますので、お気軽にお問い合わせください!

gaiso.png

1  2  3
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店