屋根葺き替え工事で瓦屋根を剥がし、新しい野地板を施工 所沢市


こんにちは!
本日は屋根の葺き替え工事の様子をご紹介します。

変換 ~ 所沢市 屋根葺き替え 雨樋交換 施工前 (9).jpg

こちらのお宅は写真のような瓦屋根でしたが、
現地調査を行ったところ表面塗膜の劣化や漆喰の崩れ、
下屋根もコケの付着や劣化が確認されましたので、
今回は葺き替え工事を行うことになりました。



そのため、まずは既存の瓦屋根や漆喰を全て剥がしてキレイにします。
葺き替え工事の場合にはかなりのゴミも出て、剥がす作業もですが
清掃作業や剥がした屋根材を下す作業にも人でと手間が掛かります。
その分費用もカバー工事より掛かりますので覚えておきましょう。

写真の様にすべて屋根材を取って下し、ゴミも回収すると、
屋根の一番下の下地である野地板部分が出てきました。



瓦棒屋根の下屋根もすべて屋根材を剥がして掃除すると、
一番下の下地板部分が見えてきました。
使用されていたのは写真のようなバラ板と呼ばれる木材です。
こちらもかなり劣化しているのが確認できました。



剥がし作業を終えて、大屋根下屋根ともに下地板の傷みが確認されましたので、
今回は新しく野地板を増し張りすることにより葺き替えを行うことになりました。

野地板はカバー工事でもそうですが、傷んだ状態のままで工事を行いますと、
新しい屋根材などがしっかりと固定できず、本来の耐久性も発揮できません。
そのためこうした新しい下地材の施工が必要になってくるんですね。

ガイソー所沢店ではこうした葺き替え、カバーなどの屋根工事を
所沢市、入間市、狭山市などの各所で行っておりますので、
屋根のリフォームをご検討の際にはお気軽にご相談下さい!


gaiso.png

















瓦屋根の漆喰部分に劣化、下屋根や雨樋にコケの付着を確認 所沢市


こんにちは!
本日は所沢市の屋根の現地調査をご紹介していきたいと思います。

変換 ~ 所沢市 屋根葺き替え 雨樋交換 施工前 (1).jpg

こちらのお宅の方は瓦屋根が古くなってきており、
そろそろ葺き替えた方が良いかもしれないと不安になり
お電話にて見積もりのご依頼がありました。

そのため、まずは実際にお宅にお伺いし屋根を見ていきます。
既存の屋根は大屋根は瓦屋根、そして下屋根は瓦棒葺き屋根でした。



まずは大屋根の瓦屋根から。
かなり黒ずんで汚れが付着してしまっています。
大きな割れなどは特にないようでした。

ちなみに瓦屋根には様々な種類が実はあります。
写真のようななだらかな波型の形状の瓦は「J型」
半円でアーチの形をしたものは「S型」
直線的で平らな形状になっているのが「F型」
実は瓦にも形状や色合いが異なります。



漆喰の部分も経年劣化により崩れてしまっている箇所が
見られましたので、新しく葺き替えをする方が良いでしょう。

漆喰は主な役割として雨水などが屋根内部に浸透するのを防ぐ
防水という重要な役割がある部材になります。
瓦屋根のお宅は特にこの部分が劣化し隙間が空いてしまい、
悪天候時に大雨などで雨漏りになるケースが多いですので、
屋根調査の際にはぜひ、こういった箇所を確認してみてもらってください。



下屋根の瓦棒屋根部分になります。
軒先部分と雨樋部分に緑色のコケが付着してしまっています。
こうしたコケはさらに進行すると屋根材を劣化させる要因になります。
そのため、できれば洗浄で落とすか屋根材自体を交換するという
メンテナンスを行った方が良いでしょう。

今回、屋根調査を行った結果こちらのお宅は
大屋根と下屋根ともに新しい屋根材に葺き替え
そして雨樋も交換することになりました。

ガイソー所沢店ではこうした屋根調査を随時行っておりますので、
ご自宅の状況が気になる際にはお気軽にご相談下さい。



gaiso.png





所沢市 破損した平型瓦屋根の部分補修工事を行いました


こんにちは!
本日は所沢市での屋根補修工事の様子をご紹介します。

変換 ~ 所沢市 屋根補修 外壁塗装 外壁タイル補修 施工前 (7).jpg

こちらのお宅は前回までに外壁タイルの張り替え工事を終えましたので、
次に現地調査で確認した写真のような平型の瓦屋根の補修工事を行います。
このような屋根瓦の破損は放置してしまいますと、破損した部分から
雨水などが浸透してしまい雨漏りなどが起きてしまいます。

変換 ~ 所沢市 屋根補修 (1).jpg

まずは下地の状態を確認していきます。
今回は問題ありませんでしたので、その上から新しい防水紙を施工します。
屋根の構造はなかなか知る機会がないかと思いますが、
基本的には下地となる野地板、そして写真のような防水紙
そしてその上から屋根材という3つの部材から成り立っています。

変換 ~ 所沢市 屋根補修 (3).jpg

防水紙の上から新しい瓦屋根材を施工していきます。
瓦屋根材にも実は色々な形があり、こちらは平らな形であることから平型、
またフラットの意味合いで「F型」の瓦とも言われたりします。

変換 ~ 所沢市 屋根補修 (2).jpg

無事、屋根の部分的な補修工事が終わりました!

ガイソー所沢店では大掛かりな屋根の葺き替えやカバー工事以外にも、
こうした部分的な補修・メンテナンスなども行っております。

小規模な工事でもお問い合わせ頂ければお伺いして点検、調査、補修しますので、
お気軽にご相談やお電話下さい!


gaiso.png






















1  2  3  4
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店