ルーフィングシートとは・・・?その役割


ルーフィングシートとは・・・?その役割。

こんにちは。今朝は久しぶりに少し冷え込み
ましたが、日中は暖かくなりそうですね。
今日は屋根の施工には必ず必要な重要なもの。
ルーフィングシートについて詳しく
書いていきたいと思います♪

皆さんのお家は「雨漏り」はした事がありますか?
現在している方はすぐにご連絡下さい!!
してない方はこれからも定期的にお家の
メンテナンス・調査を継続して下さい!

ブログコラム.jpg

ルーフィングシートとは屋根の基材の下に
敷いている防水シートの事です。
多くの方が屋根本体の基材が雨漏りを防いでいると
思われてると思いますが、実は本来屋根を雨から
守っているのはルーフィングシートの方なのです!
ですので、ルーフィングシートはとても重要であり
施工の際もしっかり丁寧に行う必要があります。

20190507tokorozawashikitanakayanebukikae000007.JPG

こちらがルーフィングシートです。
ルーフィングシートにも種類がありますが
大きく分けると2つ。
細かく分類するともっとたくさんありますが
この2つを知っていれば大丈夫です!

①アスファルトルーフィング
フェルトにアスファルトを染み込ませたもので、価格は安価です。
見えない部分でコストカットをするなど、新築などでは
こちらの防水紙が使われる事など多いようです。

②改質アスファルトルーフィング(ゴムアスルーフィング)
アスファルトの他に合成ゴムや合成樹脂を加えたもので
耐久性が高いのが特徴です。温度変化にも強く、伸びや
曲げの収縮性や追従性も高いです。

防水紙の固定方法!
①タッカー留め
大型のホッチキスに似たタッカーと呼ばれるもので
コの字型をした針で固定します。

②粘着式
改質アスファルトルーフィングの野地板と接する面に
粘着力があり、そのまま接着し固定する。
タッカー留めとは違い、穴があかないので防水性が
髙い。

アスファルトルーフィングにはタッカー留めのものしか
ないのですが、改質アスファルトルーフィングには
タッカー留めのものと、粘着式のものがあります。
穴が多ければ多いほど、お家の内部に水の浸入口が
増えるわけなので、できれば穴の数は少ない方が
いいので、粘着式の方がメリットは大きいです。

ガイソー所沢店では日新工業「カッパ」
改質アスファルトルーフィングを使用し
下葺きをしております。
カッパは耐久性が高い上に穴を開けずに
固定ができる改質アスファルトルーフィング
になるので最も長寿命となります。

見えない部分からしっかりとメンテナンス
、施工をしていき大切なお家を守って
いきたいですね。
gaiso.png

窓周りの雨漏れ対策 雨漏りのサイン

  • 投稿日:2018年 10月19日
  • テーマ:雨漏り

窓周りの雨漏れ対策 雨漏りのサイン

台風シーズンも終わり、お天気も
落ち着いた日々が多くなっておりますが
目に見えてわかる雨漏りなら、すぐ気付きますが...
お家の室内側に下記の写真のような雨染みは
出ていませんか...?

ブログ55.jpg

このような雨染みが出ているのが見つかったら
要注意です!
窓周りの雨染み、水漏れ原因としてサッシの劣化や不具合
外壁のひび割れ、屋根などから壁の内部を伝わっての雨漏り
が考えられます。

雨漏りをそのまま放置しておくと、内部にカビが発生したり、
構造材を腐らせます。
外壁の窓周りのコーキング修理だけで、済む場合もありますので
早めに対処することが重要です。
お家の中でこのような雨染みを見つけましたら、お早めに
ご相談下さい。

gaiso.png
gaiso2.png

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報