所沢市で外壁タイルの剥落防止で左官工事と捨てコーキング処理


こんにちは!
本日は所沢市での外壁タイルの剥落防止工事の様子をご紹介します。

変換 ~ 所沢市 外壁タイル張り替え ハツリ作業 (9).jpg

前回は打診検査によって見極めた剥がれ落ちそうなタイルを
ハツリ機や専用工具を使用して剥がす作業をご紹介しました。

今回は写真の様にむき出しになってしまった外壁部分を
新しく補修しタイルを張り付けていきます。

所沢市 外壁タイル張り替え 捨てコーキング (1).JPG

タイルは一枚一枚モルタルによって張り付けられておりますので、
まずはむき出しになったコンクリート部分の左官工事から行います。
こうしたタイルの剥がれを防止し補修する工事のことを「剥落防止工事」と言います。
鏝(こて)を使用してムラなくモルタルを均していきます。

変換 ~ 所沢市 外壁タイル張り替え 捨てコーキング (4).jpg

さらに下地の漏水を防ぐためのコーキング補修(捨てコーキング)
も行い補修をしていき防水性を高めていきます。
こちらもコーキングはヘラも使いながら均していきます。

変換 ~ 所沢市 外壁タイル張り替え 捨てコーキング (5).jpg

こうした下地部分の処理も適切に行っておきませんと、
新しくタイルを張り付けてもすぐにまたタイルが浮いてきてしまい、
またタイルが剥落してきてしまう危険性が出てきてしまいます。

ガイソー所沢店ではこうした外壁タイルの補修や点検、
剥落防止工事を行っておりますので、お気軽にご相談下さい!

見積もり、点検調査は無料となっております♫


gaiso.png








所沢市 瓦屋根葺き替え 外壁左官工事


こんにちは!

今日は、所沢市の左官工事の様子をお伝えします。

こちらのお宅は、瓦屋根からアスファルトシングル屋根のオークリッジスーパーに葺き替え工事を行いました。
屋根材の厚みが違うので、外壁に隙間ができてしまうのですが、そのときにできた隙間を埋める工事です。


まずは、既存の屋根と葺き替え工事後の屋根を見てみましょう。

既存屋根
20201109tokorozawa000013.jpg

葺き替え工事後
20201109tokorozawa000012.jpg


瓦屋根からオークリッジスーパーにしたことで、屋根が軽量化され、耐震性が上がりました。他にも、防水性、耐久性、耐候性、耐藻性能などに優れた素材です。


では、施工の様子です。

屋根材と外壁にできた隙間をモルタル左官補修工事で埋めていきます。

隙間をしっかりと埋めておかないと、その部分から雨水が侵入し、雨漏りや、建物内部の劣化が起こってしまう可能性があるので、大切な作業です。


まず、隙間部分に防水シートと、「ラス」と呼ばれる格子状のネットを貼っていきます。
これは、この後塗るモルタルを密着させ、割れにくくする役目があります。

20201109tokorozawa000001.jpg

20201109tokorozawa000000.jpg




その上にモルタルを塗っていきます。
面が平らになるまで塗りと乾燥を繰り返し、隙間をしっかりと埋めていきます。

20201109tokorozawa000007.jpg

20201109tokorozawa000008.jpg



隙間がしっかりふさがれたら、塗装に移ります!

下塗りの様子
20201109tokorozawa000002.jpg

中塗りの様子
20201109tokorozawa000011.jpg

上塗りの様子
20201109tokorozawa000010.jpg




完成です!

20201109tokorozawa000005.jpg

20201109tokorozawa000006.jpg

20201109tokorozawa000003.jpg

外壁の他の部分と同じようになり、きれいに隙間がふさがりましたね!


その他の様子は、またお伝えしていきますね!!

gaiso.png

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店