知っておきたい塗装の3つの目的


知っておきたい塗装の3つの目的!

毎日、様々な施工の様子をご紹介しておりますが、
今回は塗装が必要な役割を少しご紹介できたらなと
思います。

日本の木造住宅において長期間住まいを維持していくには
屋根や外壁のお手入れは最も重要です。屋根・外壁塗装は
美観のための色つけではなく、耐久性を重視した防水塗装として信頼できる
高耐久な塗料で塗装しましょう。
ブログ58③.jpg
ブログ58 ②.jpg
① 防水性を甦らせ、家の健康状態を回復させる
塗装膜は雨や風、紫外線や様々な外的要因から住宅を保護してくれる、
いわば家の保護膜のようなものです。劣化してくると、雨や湿気が侵り込み、
表面だけでなく、基盤の腐食がはじまります。防水性の低下は外壁や屋根の
傷みの原因となります。
いい加減な塗装では性能を回復してもすぐにまた傷んでしまいます。

② 低下した強度を回復し、雨風に強い家に
塗装にはヒビや剥がれを修繕すると同時に、補強をする効果もあります。
塗装工事を行う場合、下地処理も同時に行うため、強度がアップし、
雨風に強くなります。

③ かけがえのない「わが家」を美しく彩る
塗装をする事によって住まいの印象が劇的に変わるのが「外観」です。
住まいをお好みの色で彩り、光沢を与える等でお住まいの空間としての
価値を高めることも塗装の大きな目的です。今までとは全く違う色に塗替え、
イメージチェンジを図ることで暮らしにアクセントを加えることこそ、
お住まいの塗替えの最大の楽しみではないでしょうか。

このように、塗装には様々な重要な役割があり、ただ塗る。。
だけではなく、塗る事によりお家にとっては様々な役割を
果たしてくれています。
新築で住み始めてから...一度塗装などのリフォームをしてから...
約10年~15年で塗装や何らかのお直しが必要な時期と言えます。
その時のお家の状態や今後のメンテナンスの事を考え、
塗料も多くの種類の中から選ぶ事ができます。


gaiso.png
gaiso2.png

外壁塗料 ガイソーウォールフッ素4FⅡ


外壁塗料 ガイソーウォールフッ素4FⅡ

こんにちは今日も雨が激しく降っておりますね。
夕方にはかなり雨が強まるようなので皆様、お家のまわり
の安全確認に備えましょう。

今日はガイソー所沢店での外壁塗装の際によく使われる
「ガイソーウォールフッ素4FⅡ」の塗料について
こちらのブログや施工事例でもたびたび、こちらの塗料の
名前が出てくると思うのですが、今回はその塗料がどういう
物なのか?どんな特徴があるのか?知っていただきたく
詳しくご紹介したいと思います。

■フッ素塗料とは...?
フッ素塗料とは、成分にフッ素樹脂が配合された塗料をいいます。
フッ素樹脂は強い塗膜を形成するため、建物を屋外の過酷な条件から
長期間守り、美観を維持する効果を発揮します。
一般的な塗料の中では寿命がダントツに長く、その期待耐候年数は
15年~20年といわれます。


ガイソーウォールフッ素4FⅡの5つの特徴!

特徴1 最高ランクの驚異の耐候性能発揮 「超高耐候性」

特徴2 ひび割れしにくい        「フレキシブル性」
a.jpg

特徴3 数年後に違いを実感       「低汚染性」
雨筋汚れのつきにくい汚染性に優れた塗料です。長期間にわたり建物をきれいに守り続けます。
年数とともに外壁の美観に大きな差がつきます。

特徴4 指で触っても白くなりにくい   「白亜化防止性」
a2.jpg

特徴5 長時間に渡り外壁の美観を保つ

環境にも配慮した低汚染性塗料。匂いが少ないので都市部の
密集した住宅地など、施工中に近隣の方々に配慮が必要な場合も
安心してご使用いただけます。

a3.jpg
 ↑ ガイソーウォールフッ素4FⅡの詳しい情報はこちらもご覧下さい♪

外壁塗装をお考えのお客様、ぜひガイソーウォールフッ素4FⅡもご参考にしてみて下さい。



外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 屋根リフォームをお考えならカバー広報もご検討ください
  • 賃貸アパート外壁塗装キャンペーン
  • 所沢で外装リフォームをするならはガイソー所沢店へお気軽にご相談ください
  • 所沢、入間、狭山の外装リフォームはガイソー所沢店 塗装からサイディング工事まで何でもご相談下さいませ
  • 所沢の外壁塗装、外装リフォーム専門店 ガイソー所沢店
  • 外壁塗装を所沢でするならお任せください 最新チラシ情報