所沢市 ベランダ防水工事で耐候性UP!K様邸、ついに完成です♪


こんにちは!

所沢市・K様邸のリフォーム、
今回で最終回です!

有終の美を飾るのは、ベランダ防水工事


人の出入りによる摩擦や、
太陽光による紫外線で、劣化が進みやすい場所、
ベランダ。

K様邸では、
どのようにリフォームされるのでしょうか?



今までの記事は、こちらから☆
【現地調査】所沢市 コケや藻がびっしり生えた屋根、劣化したコーキングを確認!
所沢市 ガイソーパワークリーナーによる屋根・外壁の高圧洗浄
所沢市 見違えるような美しさ♪無機塗料による屋根塗装
所沢市 お家の耐久性に貢献!劣化したコーキングを打ち直します♪
所沢市 高品質☆フッ素塗料で、満足度の高い外壁塗装を♪
所沢市 お家を守る名脇役!忘れてませんか?庇・雨樋塗装

***************************

まずは、既存のベランダから見てみましょう。

IMG_7603.jpg

ちょっと、この画像ではわかりづらいですが、
床の塗装の色あせが、確認できます。

前述したとおり、
外に面したベランダは、
風雨や、紫外線の影響を受けやすいため、
高い耐候性を求められる場所です。

塗装の色あせは、耐候性低下のサイン
塗装による耐候性の向上が求められます。


リフォームに際し、
まずは、バイオ高圧洗浄です。

2023_08_04_16_55_53_353_9.jpg

ベランダの床は、
意外とコケやカビが生えやすい場所。

設置の方向によっては、
日が当たりにくく、常にじめじめしています。

ガイソーパワークリーナーの、
バイオの力で、微生物の汚れを根こそぎ落とし、
まずは、きれいな状態にします。


次に、下塗りをします。

2023_08_21_12_49_24_562_0.jpg

ローラーでプライマー(下塗り剤)を塗布して、
小さなクラックを充填。
床の凹凸を整え、
塗料を塗りやすい状態にします。


そして、中塗りを終え、
上塗りの工程です。

2023_08_21_12_49_24_570_1.jpg

こちらも、ローラー工法で、
細かい部分も見落とすことなく、しっかりと塗布します。

使用致しました塗料は、
オートンウレアックスHGです。


ベランダに最適な塗料で、
柔らかに塗装面を覆い、継ぎ目を作りません。

継ぎ目は
雨漏りの原因の1つになり得ますので、
「継ぎ目を作らない」ということは
ベランダ塗装において、大きな利点といえます。


さらに、上塗りをします。

2023_08_21_12_49_24_570_1.jpg

重ね塗りをすることで、
塗装の色むらがなくなり、塗膜に厚みが生まれます。

既定の厚みを形成することにより
オートンウレアックスHGの特長が確保されますので、
この、「厚み」というのは
塗装において大切な要素となります。



塗装し終わりましたら、
5時間以上、そのまま静置します。

オートンウレアックスHGは、
塗布している時は、柔らかな液体なのですが、
いったん固まると
硬く、軽くなるのが特長です。


これも、
ベランダ塗装に最適といわれる所以の1つです。

壁から外に突き出しているベランダに、
重さは禁物。
なるべく軽くあるのが、望ましいのです。



完成した様子がこちらです!

IMG_9894.jpg

いかがでしょうか?
新しく設置したような美しさですね!

オートンウレアックスHG、
メーカーの耐候性試験では、
なんと20年相当の耐候性を実現してるそう。

ベランダの設置条件にもよりますが、
この先長く、外的要因からベランダを守ってくれることは、
間違いなさそうです♪



K様邸のリフォーム、
これにて終了となります。

いくつか、完了写真をご紹介しますね!

IMG_9891.jpg


IMG_9910.jpg


IMG_9806.jpg

どこも本当にきれいにリフォームされました!


築年数を経るにしたがって、お家が劣化するのは仕方ないこと。

それを上手に利用して、
今の自分の好みや、使い勝手の良さを考えてリフォームし、
お家と一緒にリスタートを切っていく、というのも、
素敵ですよね♪

所沢市・K様、
この度はご依頼、ありがとうございました!



リフォームの秋。
「ぜひ、わが家も!」と思われた方は、下記よりご連絡下さいね。

皆さまと一緒に、心地よい住まいづくりをしていけますことを、
弊社一同、心より楽しみにしております!



入間市 ベランダ防水塗装・給湯器交換工事で暮らしやすい我が家へ


こんにちは!

6回にわたり紹介してまいりました、
入間市・K様邸のリフォーム、今回で最終回になります。

最後の工程は、
ベランダ防水給湯器交換の工事。
K様邸の全体像もご覧いただきたいと思います。
どうぞお楽しみに!


今までの記事は、こちらから♪
入間市【現地調査】欠けや汚れの目立つ破風・幕板、色褪せた外壁を確認!
入間市 汚れをまずはすっきりと♪バイオ高圧洗浄でリフォームの下準備を
入間市 コーキング工事で、美観・耐候性のバージョンUP♪
入間市 最高品質無機塗料による外壁パターン塗装で、躍動感のある外壁へ
入間市 建物を守る小さなパーツ~破風・雨樋塗装で統一感のあるお家を
入間市 お洒落なお家に欠かせません!帯板交換工事

************************

まずは、既存の状態をご覧ください。

IMG_3894.jpg

床の色むらが目立ち、
塗装も剥げてしまっています。

ベランダは、直射日光をじかに浴び、
風雨にさらされている場所。
当然、劣化が進みやすい場所です。

だからこそ、
塗装により、ベランダの床を守ってあげたいところ。
今の状態では、
耐候性がかなり下がっていますので、
早急なメンテナンスが必要です。


まずは、
床全体に、プライマーを塗布します。

2023_07_26_12_44_25_098_4.jpg

プライマーとは、
塗装の前に、一番最初に塗る塗料のことです。
英語で「最初の」「基礎的な」などの意味を持つ、
primaryが語源になっています。

これを下塗りしておくことで、
塗料が密着しやすくなります
また、表面の小さな凹凸を埋め、平らにすることで、
その後の塗料が塗りやすくなるという効果もあります。


次に、中塗りです。

2023_07_26_12_44_25_129_5.jpg

ベランダに適した塗料、
オートンウレアックスを塗布します。
すごくきれいに塗られていますね!

こちらの塗料は、
優れた表面保護機能防水効果をあわせ持つ、
ハイブリッド防水コーティング材。

乾くと、軽く硬くなるのも特徴で、
太陽からの紫外線や、
雨水などの影響を大きく受ける、ベランダにぴったりの素材です。



さらに、上塗りをして、
塗膜を厚く形成します。

2023_07_26_12_44_25_153_6.jpg

この厚い塗膜が、
ベランダの床を、様々な要因から守ってくれます。

商品の品質を確かめる、
"落下衝撃試験"というテストがあるのですが、
「鉄球を落下させ、衝撃に耐えられるか」という検証で、
なんと「異常なし」!!

かなりの衝撃に耐えてくれる、
高い耐久性を保持しております。



K様邸では、
この機会に給湯器も交換しました。

配管類を外し、既存の給湯器を撤去して、
新しいものを設置します。

2023_07_25_13_50_43_714_1.jpg

新しく設置した給湯器は、
パロマ エコジョーズ オートです。

エコジョーズは、
お湯を沸かす際に排出される「排気熱」を有効活用し、
「あらかじめお水を温めてから沸かす」という、
かしこい仕組みを採用。

ガス使用量を減らし
さらには、二酸化炭素を減らすことができる商品です。

いつもどおりにお湯を使うだけで、
地球にも、おさいふにも優しいなんて、
技術の進歩って素晴らしい!ですね。



さて、全体のリフォームが終了致しましたので、
K様邸の全体像をお見せしたいと思います♪

2023_08_05_12_39_21_216_2.jpg

わー、かっこいい!!
かっこいいだけでなく、温かみがあってとても素敵ですね。

パターン塗装を施した、レンガ調の外壁が、
功を奏しています。
横にのびる帯板も、
全体の雰囲気に高級感を与えているようです。

美観および、耐候性も飛躍的に向上。
本当に素敵な仕上がりになりました。


K様、長く工程を拝見させていただき、
ありがとうございました!



K様邸のようなリフォームに興味がある、という方は、
ぜひ、下記までご連絡下さいね。
よりよいリフォームの一助となれますことを、
弊社一同、心より楽しみにしております。






狭山市 水分を含み黒ずんだベランダの防水塗装工事~完成です!


こんにちは!

それでは今回は、狭山市・A様邸のリフォーム、
ついに最終章・ベランダ防水工事です♪

今までの記事は、こちらから♪
狭山市 キノコが生えたコーキング、激しく色褪せた屋根を確認!
狭山市 リフォームの事始め~ガイソーパワークリーナーでバイオ高圧洗浄♪
狭山市 抜群の性能・シルキーG2を使った屋根カバー、換気棟を設置
狭山市 劣化したサイディングボードのコーキングを打ち直します!
狭山市 ガイソーウォールフッ素4FⅡにより、美観と耐候性を両立
狭山市 付帯部塗装(幕板・庇・シャッターボックス)で、ワンランク上の仕上がりを♪


*************************

しょっぱなから、話はそれますが。

先日、ふと、ベランダに目を向けましたら、

「!!!」

すごく、汚れてる...泣


面倒くさいけど、一念発起!
しまい込んでいたデッキブラシを取り出して、
ベランダを掃除したのでした。


...と、このように(笑)
気づいた時には、ものすごく汚れているベランダ
実は汚れているだけでなく、
床の塗膜が劣化している場合があります

つやがなくなっていたり、
床がまだらに変色していたり、
ところどころ剥げている...といった症状があったら、要注意。

ベランダの防水効果の寿命は
10年程度といわれており、
ちょうど外壁のリフォーム時期と重なります。
外壁や屋根と一緒に、ぜひリフォームをご検討下さい♪



A様邸の、既存の状態を見てみましょう。

IMG_4730.jpg

見るからに、水分を含んでいそうなベランダです。

たぶん、日があまり当たらない場所なのでしょう。
ベランダの床や隣接する壁にはコケが生え、
防水効果、かなり落ちている様子が確認できます

床に、横方向のひびが入り、
これが進行すると、雨漏りの原因にもなりそうな印象です。


これは、なかなかの黄色信号。
さっそくメンテナンス致しましょう!



では、まず下塗りです。

LINE_ALBUM_足立様邸_230519_92.jpg

一番最初に塗布する塗料、
プライマーです。

塗面をなめらかに整え、
塗装しやすい状態にします。


つぎに、中塗りです。

LINE_ALBUM_足立様邸_230519_90.jpg

ベランダ防水の塗料といえば、
こちら、
オートンウレアックスHGです。

細かい部分も、その柔らかな塗膜でしっかりと覆い、
継ぎ目をつくることなく、
塗装することができます。

こちらを、ローラーを使用して、
細かい部分も丁寧に塗布します。



しばらく時間を置きましたら、
さらに、上塗りをします。

LINE_ALBUM_足立様邸_230519_100.jpg

外壁と同じく、
何度も重ね塗りをすることで、耐候性を高めていきます。

オートンウレアックスは、高い耐候性が特長で、
耐候性の試験によると、
なんと、20年以上の耐候性を実現

この数字がそのまま性能保証ではないものの、
20年はすごいですよね!


オートンウレアックスは、
一日で施工が完了することも、大きな特長。

このまま5時間ほどお時間を置きまして、
完成です!

IMG_7801.jpg

オートンウレアックス、
仕上がりの美しさもさることながら、
乾いた後は、軽く硬くなり、
高い耐久性を発揮してくれます


ベランダは、
頻繁に...ではないものの、1日に何度か足を踏み入れる場所。
雨漏りなどのトラブルも度々起こる場所ですので、
ここが長くきれいで丈夫だというのは、ありがたいですね♪



ベランダ防水工事が終わり、
A様邸のリフォーム、ついに終了です!

グレーの屋根カバーに、
アイボリーの壁。
加えて、付帯部のブラックが要所要所を引き締めて、
ベーシックながら、
品のある邸宅が完成しました。

飽きのこない外観は、
長く愛着をもてるお家であることを意味します。
これからも、
お家で過ごす時間に、たくさんの幸せを感じていただけますように。

狭山市・A様、
ありがとうございました!



記事を読んで、
ガイソー所沢店のリフォームに興味を持っていただきましたら、
ぜひ下記までご連絡くださいね。

現地調査・お見積りは無料でさせていただいております♪





1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店