プチ知識 外壁や屋根の下塗り材 それぞれの違いは?狭山市


こんにちは!

下塗り材にはシーラー、プライマー、フィラーなどの種類がありますが
本日は下塗り材の違いについて説明していきたいと思います。

91175c1812dadc6421376f57cfd85fc8-e1578287504222.jpg

下塗り作業は上塗りする塗料の耐久性や美観を決めるうえでとても重要です。

リフォームの前に、ぜひ知っておきましょう。

de917ea0c8efe6d82c330e2f1d330caf9a7a734d.jpg

・シーラー

上塗り材が下地に吸い込まれるのを防ぎます。

また、吸い込みを均一にしてムラを防止する効果もあります。

...主にサイディングに使用します

s669x9999_2022_07_20_22_39_01_375_0.jpg

・フィラー

ヘアークラックという溝(深さ0.3mmほど)を充填し隙間を埋める機能があります。

弾力性があるためひび割れの拡大も防いでくれます。

...主にモルタルに使用します

・プライマー

シーラーとの大きな違いはありません

上塗り材の密着性を高める目的に使用します。

...主にトタンや鋼板など下地が金属の場合に使用します

・サーフェーサー

シーラーやフィラーとは異なり、着色が可能なので上塗り材の色に合わせて調色することで下地の色が透けるのを防止し塗りムラ対策もできます。

...に最適です

最後に屋根の下塗りについてです

こちらも外壁と同様上塗り材との密着をよくするため下塗り材を塗る必要があります。

20200124_102240-e1587187471112.jpg

スレート屋根で傷みや吸い込みが激しい場合にはシーラーを2回塗りするなどの工夫が必要です

瓦屋根に関しては塗り替えは必要ないと考えている方もいるかもしれませんが

セメント瓦、モニエル瓦などは塗膜が薄れてくると水分が浸透しやすくなり

雨漏りを引き起こす可能性もありますので屋根塗装が必要になってきます。

ガイソー所沢店では無料でお見積り、ご相談承っております。

お気軽にご連絡ください♪

gaiso.png
gaiso2.png

飯能市 外壁塗装 汚れのある外壁を高圧洗浄


こんにちは!


本日は飯能市での外壁塗装の様子をご紹介します。

20220517hannousigaihekitosou


今回ご紹介することになったのは飯能市の

こちらの一軒家の住宅になります。

屋根は塗り替えリフォームでキレイに塗装しましたので、
続けて外壁部分の塗り替えを行っていきます。



写真のように雨筋汚れがありましたので、


まずはそちらを洗浄で落としていきます。


20220517hannousigaihekitosou


外壁清掃をし、汚れを綺麗に落とせましたら、

塗装の下塗り作業を行っていきます。

今回は、GWカーブルサーフでEPOという水性の下塗り塗料をしていきます。

20220517hannousigaihekitosou

アクリル合成樹脂エマルションを使用した

内外部に使用できる1液水性下塗り用塗料です。

白色タイプと着色タイプがあるので、

希望する色調を自由に選定することができます。



20220517hannousigaihekitosou

下塗り材は、外壁の素材や状態によって

上塗り塗料と適合するものを使い分けることで、

密着性が向上し塗装塗膜の耐久性・耐候性にも繋がります。

塗装の際は下塗り材にもこだわってみてはいかがでしょうか。

既存の塗膜と新しい塗料を結びつける大切な役割を果たします!!


綺麗に塗装し終えたので、次は中塗り・上塗りに入っていきます。

その様子は次回のブログにてお伝えいたします!


gaiso.png
gaiso2.png

飯能市で汚れたサイディングの外壁塗り替えのリフォーム工事


こんにちは!
本日は飯能市での外壁塗装の様子をご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 現地調査 (18).jpg

今回リフォームをすることになったのは飯能市の
こちらの一軒家の住宅になります。
屋根は塗り替えリフォームでキレイに塗装しましたので、
続けて外壁部分の塗り替えに入っていきます。
写真のように雨筋汚れやコケ汚れなどがありましたので、
まずはそちらを洗浄で落としていきます。



外壁塗装を行う際には、まず汚れた外壁の清掃作業から行います。
汚れは塗料の密着を妨げますので落としていく必要があります。
高圧洗浄作業はおおよそ費用として100円~250円/㎡程度になります。
またさらに洗浄力の高いバイオ高圧洗浄の場合には、
さらに値段は高くなりますので覚えておきましょう。



洗浄により既存のサイディング外壁の外壁清掃が終わりましたら、
塗装の下塗り作業を行っていきます。
GWカチオンシーラーという下塗り材を使用してまずは下地処理をします。
下塗りにはこの後に塗る中塗り・上塗り塗料の密着を良くする効果がありますので、
必ず塗装の際には行っていく作業になります。



外壁の塗り替えリフォームの際には写真のように
基本的にはローラーを使用して行っていきます。
以前はスプレーノズルを使用しての吹き付けなどもありましたが、
最近では塗料の飛散も防げること、手塗りの方が仕上がりも良いことから
手間や時間は掛かりますが手塗りでの塗装が主流になっています。

ガイソー所沢店ではこうした塗り替えリフォームを
所沢市、入間市、狭山市、飯能市、日高市、川越市などの各エリアで行っていますので、
建物の傷みが気になりましたら、お気軽にご相談ください♫

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png




1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店