狭山市で雨漏りした天窓を撤去し塞ぐ補修工事リフォーム


こんにちは!
本日は狭山市での天窓を塞ぐ工事をご紹介します。

変換 ~ 狭山市 屋根カバー・外壁塗装工事 現地調査 (6).jpg

こちらのお宅は築16年の狭山市のお宅になりますが、
天窓から雨漏りしており、スレート屋根も傷んできているため、
一度点検をして欲しいとのことでした。
そのため、ガイソーの社員がお伺いしたところ、
天窓上部から雨漏りしている状態でした。



そのため、今回は天窓を撤去する工事を行っていきます。
まずは天窓周辺のスレートを全て剥がして、
天窓を取り外しやすいように周囲を解体していきます。
出てきたスレートの端材やゴミなどは全て拾い、
しっかりと清掃も行っていくようにします。



天窓のサッシを全て撤去し剥がし終わりました。
あとは外側から塞いで、内側からも塞いでしまえばOKです。
天窓は交換しようとした場合、施工メーカーの天窓が既に
生産終了している場合もありますので、交換を検討する際には
一度確認してみた方が良いでしょう。
雨漏りしやすく傷みやすい天窓周辺のスレートは、
特に注意して定期的に点検やチェックはしてみてください。



内側からもボードを施工してビス止め、しっかりと塞いでいきます。
この後、外側からはさらに上に新しい防水紙、屋根材を施工しますので、
これでしばらくは雨漏りの心配もなくなりそうです。

ガイソー所沢店ではこうした天窓の撤去や交換工事、
その他補修工事なども行っていますので、
天窓やトップライトの状態が気になるという方は、
お気軽にご相談・ご質問ください♬

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png





























外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店