日高市 屋根カバー工事 超軽量屋根セネターを施工


こんにちは!

それでは、お待ちかねの、屋根カバー工事です。

屋根は、お家の中でも大きな面積を占める部分。
全体の雰囲気を、がらりと変えることが出来るパーツです。


前回の記事は、こちらです☆
日高市 リフォームの下準備 現地調査と高圧洗浄


**********

まずは、屋根の防水シートを、
隙間のないよう、ぴっちりと折り目正しく、敷きつめていきます。

防水シートは、いったん屋根カバー工事が完成してしまうと、
外から見ることは出来ないのですが、
雨漏りなどのリスクからお家を守る、非常に大切な工程です。

写真でもわかるとおり、
職人さんが、本当に丁寧に施工しております。


夕日をうけて、どこか美しい光景。。

屋根ルーフィング2.jpg

今回は、カッパ改質ゴムアルファルトルーフィングという種類の
防水紙を使用しています。

防水性はもちろんのこと、
温度変化に強く、耐久性の高い素材です。


屋根のリフォームをするのは、人生のうち何度もないこと。
こういった見えない部分の安心感は、大きいですよね。


つづきまして、屋根カバー工事です。

屋根カバー工事は、葺き替えよりもお財布にやさしく、
今の時代にぴったり!の工法と言えます。
既存の屋根を剥がすことなく、新しい屋根材を上から被せて
施工が可能ですので、既存屋根の撤去代や廃材処分費などを
抑える事ができます。


今回は、デグラ社のセネターという屋根材を使います。
非常に軽量で、災害にも強い素材です。
品質保証は30年。とても耐候性にも優れている屋根材で
おすすめです。

屋根施工1.jpg

一枚、一枚、セネターを固定していきます。

屋根施工2.jpg


継ぎ目の部分も、しっかりと施工していきます。

屋根施工3.jpg

屋根の頂部には棟を取り付けるので、下地となる土台を
最後に取り付けます。


出来上がりました!

屋根完成.jpg


写真でもご覧いただけますように、
今回、換気棟と呼ばれる、
その名の通り、屋根裏部屋を「換気するため」の屋根材が取り付けられました。

暖かい空気は、上へ上へと集まるので、
どうしても屋根裏部屋は、湿気や熱気がこもりがち。
そのような空気を、自然と排出してくれる装置です。


屋根のリフォームと一口で言っても、
単に屋根を新調するだけでなく、さらに快適に暮らしていけるご提案も、
一緒にさせていただいております。
屋根の事で気になることがある、点検したい!などという方
ぜひ、お気軽にガイソー所沢店へお問合せ下さい。



では、さらに施工は続きます♪

gaiso.png
gaiso2.png

所沢市 フッ素樹脂塗料での外壁塗装リフォーム


こんにちは!

本日は、所沢市での外壁塗装リフォームの様子をお伝えします。

前回までの様子はこちらからご覧下さい。

所沢市 屋根葺き替えリフォーム セキノ立平ロック施工
所沢市 モルタル外壁のひび割れ 外壁塗装リフォーム



2022_04_21_20_08_41_470_12.jpg


前回下塗りまでご紹介致しましたので、今回は中塗りから完工までをお伝えします。

下塗りを乾燥させた状態からスタートです。


2022_04_22_20_08_04_033_1.jpg


中塗りに使用している塗料は、ガイソーウオールフッ素4FⅡ弱溶性です。

ガイソーウオールフッ素4FⅡは、超高耐候性能をもつ4フッ化フッ素樹脂塗料で、

過酷な条件でも紫外線や雨・風からお家を守ってくれます。

また、防カビ・防藻性や、親水性塗膜によって雨筋汚れが付きにくく、

長期間外観の美観を維持してくれます。


2022_04_22_20_08_04_043_4.jpg


高耐久塗料なので、塗膜面の表面樹脂が劣化して、

着色部分の顔料がチョークのようになってしまう

チョーキング現象を長期的に防止してくれます。

有機と無機のそれぞれの良いところを活かしていますので、

フッ素樹脂塗料の中での最上級塗料です。


2022_04_22_20_08_04_041_3.jpg


上塗りをして乾燥させましたら完工になります。

ガイソーウオールフッ素4FⅡは、柔軟性もありますので、

サイディングの外壁だけでなくモルタルの外壁にも対応可能の塗料です。

これだけ高性能であるのに、コストパフォーマンスが高いので

オススメの塗料となっております。

ガイソー所沢店ではこうした外壁塗り替えや
屋根塗装、サイディング工事、ベランダ防水工事なども行っていますので、
気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせください!

gaiso.png
gaiso2.png

日高市 防水性に優れた高品質シリコン塗料で外壁塗装リフォーム


こんにちは!

本日は、日高市での外壁塗装リフォームの様子をお伝えします。


2022_09_08_01_18_20_251_6.jpg


前回、高圧洗浄まで終わりましたので下塗り作業に入ります。
前回までの様子はこちらをご覧下さい。

日高市 経年劣化の外壁を高圧洗浄

下塗りの塗料はカチオンシーラーを使用しています。

密着性を高める効果があり、塗装を長期間保たせる効果があります。

下塗りの塗料を乾燥させましたら、中塗り・上塗りを施工していきます。


2022_09_08_01_18_44_946_0.jpg


中塗り・上塗りに使用する塗料は、タフネスシリコンⅡです。

この塗料は、セラミックを配合している高品質なシリコン塗料です。

また、高耐候性汚染性に優れたアクリルシリコン樹脂を使用しているので

紫外線から長期間おうちを守ってくれます。


2022_09_10_22_34_18_386_4.jpg


さらに、環境にも配慮しており、作業する人たちの事も考えて

作られた塗料ですので、機能性だけでない点もおすすめポイントになります。

コスト的にも、比較的施工しやすい価格となっておりますので、

ぜひ塗装の際にご検討してみてください。


IMG_5277.jpg

           ↓

2022_09_12_18_50_59_244_11.jpg


上塗りを乾燥させましたら、完工になります。

見比べてみると、傷み、汚れが無くなっただけでなく

光沢がありつやつやしていて新築のように綺麗になりましたね。

ガイソー所沢店ではこうした外壁リフォームを
所沢市、入間市、狭山市、飯能市、日高市、川越市などの各エリアで行っています。

是非お気軽にご相談ください♪



gaiso.png
gaiso2.png

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店