狭山市 古くボロボロになった金属屋根をよみがえらせます!立平ロック


こんにちは!

かなり築年数が経ってボロボロのお家...
雨漏りが気になる...
なんて方はいませんか!?
IMG_5836.jpg
古いお家やすでに雨漏りしてしまっている場合など早急にリフォームが必要です。

こんな状態でもリフォームできるのか、費用がかなりかかりそうで心配...

葺き替えの場合、平米数にもよりますが200万前後はかかってしまいます
それでも丸っと建て替えをするよりは安く済みますね
IMG_5844.jpg

特に金属屋根の場合はサビを放置しておくと穴が開いてきてしまったり剝がれたりしてしまいます
年数が経っているお家は防水シートや野地板も劣化している可能性が大ですので葺き替えがベストになります。

s669x9999_2022_04_12_10_13_54_367_2.jpg
屋根材と防水シートを撤去します

s669x9999_2022_04_12_15_30_37_099_0.jpg
既存の野地板の上に増し張りをして強度を高めます

s669x9999_2022_04_12_15_30_37_100_1.jpg
カッパというアスファルトルーフィングシートを敷いたら...
このシートや屋根を雨から守ってくれるとても大事な防水シート
となります。

s669x9999_2022_04_26_12_35_21_973_12.jpg
新しい屋根材を丁寧に施工していきます。

IMG_9809.jpg
雨樋の交換も行いました。
IMG_9803.jpg

IMG_9600.jpg

IMG_9611.jpg
サビだらけだった屋根がこんなにもスタイリッシュで
かっこいい屋根に仕上がりました!!

今回使用したこちらの商材はセキノ興産 立平ロックです。
素材はガルバリウム鋼板でとても耐候性の高い屋根材です。
超軽量屋根なので地震などの耐震性にも優れています。
屋根の勾配が緩やかな屋根にも葺く事ができる数少ない屋根材です。

これを見てやりたくなった方もいるのではないでしょうか?!
自分のお家を守ってくれる屋根は綺麗にしておきたいものですね!

ガイソー所沢店ではこうした屋根工事、外壁工事、内装工事なども行っておりますので
お気軽にお問合せ下さい♪


gaiso.png
gaiso2.png

入間市 サビが発生している金属屋根の葺き替え工事を行いました!



こんにちは!

今回は屋根の葺き替え工事について説明します

IMG_5698.jpg
既存の屋根の状態です
金属屋根なのでサビが発生してしまっています
サビを放置しておくとボロボロになってしまい穴があいてしまう事があります。
既存の屋根の傷みが酷くなってしまうと大がかりなメンテナンス工事が
必要となってくる事もあります。
今回は塗装のメンテナンスを行っても耐久性をあげる効果は少ないので
葺き替え工事を行っていくこととなりました。

DSC_1656.jpg

まず剥がしていくために切れ目をいれます

DSC_1664.jpg

既存の屋根材を全て剝がしていきます

DSC_1669.jpg

下葺き材(防水シート)が見えてきました

ゴミや屋根材が下に落ちないように丁寧に作業していきます

DSC_1674.jpg
既存の下葺き材も剝がしたら次にコンパネを貼っていきます

received_1204045793336004.jpeg

コンパネが貼れたら新しい下葺き材を敷いていきます
カッパというアスファルトルーフィングで、名前の通り
アスファルトが含まれていて防水性が高く破れにくいのが特徴です


DSC_1679.jpg

新しい屋根材の施工を行っていきます。
瓦棒葺きで仕上げていきます。
まず、芯木というこの棒のようなものを施工します

DSC_1684.jpg

1枚ずつはめていきます
瓦棒葺きは勾配が緩い屋根でも施工ができます。
とても軽量で耐震性にも優れています。

DSC_1731.jpg

棟板金と換気棟を取り付けたら施工完了です!

ガイソー所沢店ではこうした屋根工事、外壁塗装工事
内装工事や給湯器の交換なども行っておりますのでお気軽にご相談ください♪



gaiso.png
gaiso2.png

所沢市 屋根葺き替えリフォーム セキノ立平ロック施工


こんにちは!

本日は、所沢市での屋根葺き替えリフォームの様子をお伝えします。


IMG_6702.jpg


今回は、既存の屋根がトタン屋根のお家の屋根葺き替えリフォームです。

屋根の傾斜がゆるやかな瓦棒葺きの屋根です。

経年劣化による錆や色褪せが気になりますね。
早速工事に入っていきます。


既存剥がし.jpg


まずは、既存の屋根材を全て取り除いていきます。
今回は屋根の葺き替え工事となりますので古い屋根材、防水シートなどは
全て撤去してから、新しい屋根材の施工を行います。

剥がした屋根材を全て下に慎重に下ろします。


野地板施工.jpg


取り除き終わったら、野地板を張っていきます。
野地板は屋根の見えない箇所でありますが、実は最も重要な役割をしている部分となり
屋根材や防水紙の基礎になっています。
この野地板が腐食すると、屋根材が剥がれてしまったり、雨漏りの原因ともなります。
野地板は屋根材を全て剥がした時でないとメンテナンスが出来ないので、この機会にしっかりメンテナンスを
するようにしましょう。


ルーフィング.jpg


野地板を張り終えたら、上からルーフィングシートをはっていきます。

ルーフィングシートは、雨や雪からお家を守ってくれる防水シートになります。

丁寧に施工していきます。
屋根を雨などから守ってくれるとても重要な防水シートです。

垂木.jpg


張り終えたら、新しい屋根材を施工していきます。
まずは木下地を取付けていきます。

立平施工.jpg

今回使用している屋根材は、セキノ立平ロックです。

セキノ立平ロックは、屋根の傾斜が緩やかなお家でも雨・雪を

下に落とすことが出来る屋根材です。

通常の屋根は横向きに並べますが、縦方向に並べることで、雨や雪を

落としやすくする構造になっています。

今回のお宅は、屋根の傾斜が緩やかでしたので、セキノ立平ロックを

使用することになりました。


棟板金施工.jpg


最後に棟板金を施工したら完工になります。

セキノ立平ロックは、シルキーG2と材質は同じですので、

耐熱性・防音性・耐久性を兼ね備えております。

屋根完成.JPG

屋根の施工が完成しました!
一軒一軒、お家に合った屋根材を提案させて頂きます。

ガイソー所沢店では、こうした屋根葺き替え工事を
所沢市、入間市、狭山市、日高市、飯能市、川越市などの地域で行っておりますので、
お気軽に見積もり・点検のご相談をしてみてください♬



gaiso.png
gaiso2.png

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店