傷んで雨漏りしやすい軒天、ベランダの点検チェック作業 飯能市


こんにちは!
本日は飯能市での現地調査の様子をご紹介します。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 現地調査 (1).jpg

こちらは築15年の飯能市の一戸建てのお宅です。
外壁が傷んできているので、リフォームを検討しており、
詳しい説明などを聞きたいとのことでした。
屋根点検、外壁調査を行ったところ傷んでいるのが
確認されましたので、それぞれ塗装でリフォームすることになりました。
今回は屋根や外壁以外の箇所のチェックをしていきます。

変換 ~ 飯能市 屋根・外壁塗装 現地調査 (14).jpg

まずは軒天部分です。軒天(のきてん)とは写真のような
屋根や2Fベランダの裏側・下側部分を指します。
見上げてみると確認できますので一度チェックしてみてください♫
見てみますとかなり汚れが目立ち、傷んでいるのが分かります。
軒天部分は汚れを放置しますとさらに劣化し損傷、
酷い場合には雨漏りを起こし屋根が腐食することもあります。



他の軒天部分もかなり汚れが目立ってきていますね。
軒天は屋根の裏側になりますので、あまり傷むことはないかと
思う方も多いですが、悪天候で雨風が吹き込むと濡れたりしますので、
こうして汚れが酷くなっている場合が多いです。
塗装などで保護しキレイにすると良いでしょう。



さらにベランダ部分も劣化しますのでチェックします。
ベランダも防水層が剥がれると雨漏りを起こし、
1F部分まで水浸しになってしまうこともあります。
また、排水口などはゴミで詰まりやすいですので、
定期的に掃除などを行っておきましょう。

こちらのお宅は今回、軒天も塗装しリフォーム、
ベランダも防水工事でメンテナンスすることになりました。

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png


















所沢市で汚れて傷んだベランダを防水補修


こんにちは!
本日は所沢市で行ったベランダ防水工事での補修を見ていきます。

変換 ~ 所沢市 屋根カバー・外壁塗装 ベランダ防水工事 (3).jpg

今回は所沢市の2階建ての一軒家のリフォームを行っています。
こちらのお宅は屋根はスレートでしたがコケだらけでしたので
洗浄を行い屋根カバー工事でリフォームし、外壁部分も
塗り替えリフォームをすることでキレイに一新しました。
付帯部も塗装でメンテナンスしましたので、さらにベランダも
防水工事で補修を行っていきます。

変換 ~ 所沢市 屋根カバー・外壁塗装 ベランダ防水工事 (2).jpg

ベランダは塗膜剥がれがありましたので、まずは洗浄をして
写真のように下塗り塗装を行っていきます。
防水工事では専用のプライマーを施工して、
この後に施工する防水塗料の密着性を良くしていきます。
汚れを落とすことも下塗りをしっかりと行うことも、
防水工事の耐久性に大きく影響してきます。



下塗り乾燥後に防水塗料を中塗り・上塗りで施工します。
使用するのはオートンウレアックスという高耐久のウレタン防水塗料です。
ローラーを使用して丁寧に塗装していきます。
この防水塗料は液状ですので、シート防水などに比べて
複雑な形状のベランダやバルコニーにも施工できるメリットがあります。

変換 ~ 所沢市 屋根カバー・外壁塗装 ベランダ防水工事 (1).jpg

最後に上塗りも行い仕上げましたら防水工事の完成です。
オートンウレアックスは硬化後は強靭な塗膜を形成しますので、
長期間に渡りベランダを守り長持ちさせる効果があります。

耐久性の高いリフォームを行いたい、補修をしたい方には
おススメの塗料になりますので、ベランダ防水工事を行う際には
ぜひこちらの塗料も検討してみてください。

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png













入間市のベランダ防水工事でベランダの補修リフォーム


こんにちは!
本日は入間市でのベランダ防水工事での補修の様子をご紹介します。

変換 ~ 入間市 屋根カバー・外壁塗装工事 ベランダ防水工事 (2).jpg

こちらのお宅は入間市の築14年の一軒家になります。
傷んだスレート屋根と外壁サイディングのリフォームをご希望で、
今回ご連絡をしていていただきました。
屋根と外壁のリフォームは終わりましたので、
続いてベランダの防水工事の作業に入ります。
まずは写真のように防水工事専用のプライマーで下塗りを行います。



ベランダの防水塗装工事は洗浄を行った後、先ほどのように
下塗りを行い、そして上の写真のように防水塗料を中塗り、
そして上塗りで仕上げるという順序になります。
屋根塗装や外壁塗装と同じ様に、必ず下塗りを行うことで、
より防水塗料の密着性が良くなりますので、耐久性も高まります。



そして中塗り、上塗りでは高耐久で弾力性もある
ウレタン防水塗料、オートン社の「オートンウレアックスHG」を使用します。
こちらは防水効果はもとより、ひび割れも起こしにくいフレキシブルな
性質もありますので、地震などによるひび割れを防ぐ上でもおススメです。
また、ウレタン防水塗料はシート防水などと比べて、
複雑な形状のベランダやバルコニーにも施工できます。



上塗り後もしっかりと乾燥させ、硬化させましたら
ベランダ防水工事リフォームの完成になります。
ウレタン防水リフォームはシート防水などに比べて耐久性が高く、
施工費もそこまで高額ではないですので、おススメのリフォームになります。

ぜひ、ご自宅のベランダ部分が劣化している場合には、
一度こうしたウレタン防水工事による補修リフォームを検討してみてください!

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png


























1  2  3
外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店