狭山市でガイソールーフガードマルチコートによる屋根リフォーム 塗装


こんにちは!
本日は狭山市での屋根塗装の様子をご紹介します。

変換 ~ 狭山市 屋根・外壁塗装 屋根塗装作業 (5).jpg

こちらのお宅は築14年、狭山市にあるお宅になりますが、
外壁の傷みが気になるということでリフォームのご依頼がありました。
現地調査を行ったところ、屋根はコケや汚れ、ひび割れがあり、
外壁部分もコケが繁殖、サイディングの割れも確認されました。
そのため、屋根は塗装によるリフォームを行うことになりました。
中塗りまでは終わりましたので、今回は上塗りで仕上げていきます。



中塗り後のスレート屋根に新しくガイソールーフガードシリコン
マルチコートを施工していきます。こちらの塗料は特徴として、
シーラーレスの塗料になります。本来であれば下塗り用の塗料が
必要になってきますが、塗料自体に下塗り及び上塗りの性能を
兼ね備えているため、わざわざ2種類の塗料を用意することなく、
仕上げることが可能になります。



上塗りも全面に施工して無事塗装リフォームが完成しました。
ガイソールーフガードシリコンマルチコートは一般的な
アクリルシリコン樹脂よりも低分子量の樹脂を使用しているため、
下地の小さな隙間にも浸透しやすく、密着効果を高めてくれます。
塗料の密着性は屋根塗装リフォームにおいて耐久性や寿命を左右する
重大な要素となりますので、こうした塗料を施工することも大事です。



他のリフォームも完了後の写真になりますが、
シックなブラックカラーが際立っており、
新築の屋根のようにきれいになりましたね。

ガイソールーフガードマルチコートは劣化因子の発生を防ぐ
ラジカル反応制御型の塗料になりますので、
長期間屋根の美観や耐久性を維持できる効果も期待できます。
屋根塗装の際にはぜひこちらも検討してみてください♬

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店