屋根診断調査でスレートの剥がれ、コケ汚れを確認 入間市


こんにちは!
本日は狭山市で行った点検調査の様子をご紹介します。

変換 ~ 入間市 屋根カバー・外壁塗装工事 点検調査 (10).jpg

こちらは入間市にあります一戸建ての住宅になります。
今回、築年数が14年ということで、一度メンテナンスのために
点検をして家の状態を見てほしいとのことでした。
そのためガイソー所沢店の社員がお伺いしまして、
屋根や外壁の状態をチェックし必要なリフォームについて検討します。



まずは高所カメラで屋根の点検から行っていきます。
既存の屋根は一般的な化粧スレート屋根の住宅でした。
見たところやはり築10年を過ぎて色褪せが多少進んでいるようです。
塗料の効果が切れて屋根の色褪せが進みますと、
防水性も落ちてきている状態になりますので、
できれば塗装などでメンテナンスをすると良いでしょう。



さらに反対側の屋根の状態をチェックしてみると、
雨樋の汚れや軒先部分のスレートの剥がれも見られました。
スレートの剥がれは耐久性の低下はもちろん、
雨漏りもより起こりやすくなりますので注意が必要です。
また、劣化し剥がれやすくなったスレートの破片は、
強風などで近所に飛散しトラブルになる恐れもあります。



さらに近くに寄ってチェックしてみると、
コケ汚れやカビなども発生している状態でした。
こうした汚れも屋根の耐久性を低下させますので、
洗浄などを行いメンテナンスするのが良いでしょう。

今回こちらのお宅はスレートの剥がれが目立ったため、
洗浄後に屋根カバー工事を行いメンテナンスすることになりました!

外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ gaiso.png




外壁塗装、屋根リフォームのご相談は無料ご相談窓口へ
  • 所沢の外壁塗装専門店 ガイソー所沢店